暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインに適当に書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

トロフィーレベル18記念 今まで獲得したトロフィー振り返りその6 

f:id:rpggameseiha:20181115211304j:plain

何やかんやで年内中のトロフィーLvアップを達成。前回は7月初頭にLv17を達成したので、5カ月近く掛かった事になりますねー(´-ω-`)。 switchの購入でvitaの稼働率が少し低下したりなど、トロフィー収集から少し距離を離した感があるかな? 

今回の取得プラチナトロフィーは難易度の低いゲームばっかりで、達成感は…まぁ微妙な感じ。大神トロコンするまで記事も放置してたし。(7%がソース)

今後もトロフィーはのんびり集めていく方向性で行くとして…いつものプラチナ未取得含めたトロフィー振り返り。

🏆17→18で獲得したトロフィー振り返り

 

 

 

 

アンダーテイル

f:id:rpggameseiha:20181115210326j:plain

switchのコントローラ修理中にやるゲームがなかったので、空き時間中にvitaでプレイした言わずと知れたインディーズゲー。…と言いながら修理後は結局switchに戻った為Nルートしかクリアしてない状態。ペルソナQ2発売するまでにP,Gルートは攻略したいと思ってる。タイムリミットは残り一週間。クリアできるのか…?

前置きが無駄に長くなったが、肝心のトロフィーは一周目でトロコンできる謎の超親切設計。ルート分岐がある事も製作者的には伏せておきたかったのだろうか? 

簡単すぎて、特に書く事はないかなぁ…。10時間以内だから実質ブースト。

 

 

ブルーリフレクション 

f:id:rpggameseiha:20181115210359j:plain

続編志望だが、例の規制で出してもアレになりそうなブルーリフレクション。ゲーム自体はBGM&キャラはかなり良質でゲーム自体は劣化アトリエと言った感じ。難易度も低いので息抜きには良さげなゲームでした。

トロフィーもかなり易しく、意識しないといけない物は数個のみ。時限要素もないが、素材集め関連はシナリオを進めると敵が出現しづらくなり、集めるのに時間が掛かったのでたまにザコ敵とも戦っておくべきかも。(雑魚敵からはEXPが手に入らないシステムなのでスルーしがち)

トロコン率は9%とアトリエよりやや高めですね。

 

獲得率ワーストbest3

一位 敏腕クリエイター (9.0%)

目当ての素材を一定数獲得するのに30分近く掛かったり。このトロフィーの作業だけで4時間近く時間が掛かったような…。

二位 やみを統べるものを統べる者 (13.6%)

一気にステータスを上げてから一気に下げてネクラノミーコに進化させる。隙間時間にやるより、移動を繰り返しながらやった方が手際良い。

三位 彼女の心奥 (16.4%)

絆MAXに出来るのは終盤からなので、人気差が獲得率で出てる希ガスしほりのエピソードが色々危なかったw。

・トロコン時間 20h 難易度 ☆

 

 

428~封鎖された渋谷で~

f:id:rpggameseiha:20181115210429j:plain

 2008年に発売された実写ノベル作品「428」の移植版。初見時はPSPでプレイしたので、高画質&大画面で楽しめましたね。

ノベルゲーなのでクリア後は隠し要素の条件さえ調べれば簡単。と言うか金の栞以降の要素はノーヒントで獲得できる気がしないw。

最後に獲得するかと思われる陰謀編は、金の栞後に特定の場面で中村氏の声が聞こえたらアナログスティックをグルグルすればOK。 真に関してはエコ吉編のスタッフロール前で電源切れって言われるので,PS4の電源を落として再起動。

・トロコン時間 25h 難易度 ☆

 

 

大神 絶景版

f:id:rpggameseiha:20181115210246j:plain

PS2時代の名作を初プレイ。和風な絵のタッチは勿論、日本神話を存分に取り入れた世界観やキャラも魅力的なゲームでしたね。雰囲気作りが完璧。

トロフィーはラスダン突入前のデータを残しておき、クリア後に収集要素やミニゲームを熟していく感じ。最後の妖怪絵巻物やはぐれ珠はラスボス撃破直後で取得できるので、データを上書きしないように注意。

時限要素の一つである九死に一生は中盤の水龍に追われるイベントで飲み込まれなければOK。溺れて陸に戻っても獲得できました。

wikiでは30時間~って書いてたけど、自身のトロコン時間は50時間。恐らくプレイ済前提獲得時間でしょうね…(震え)

 

獲得率ワーストbest3

一位 魚介博士 (6.9%)

魚を釣る場所は全部で3か所。釣りをやめずに繰り返してると出現する魚のサイズが大きくなので、調節しながらコンプを目指す。

二位 古物商 (8.3%)

骨董品を全て獲得するのが条件。はぐれ珠より獲得率が低いのは一体…。

三位 戦いの記録 (8.6%)

妖怪絵巻物を全て埋めると獲得。見逃し注意なのが烈火雲外鏡。時限ダンジョンの宝帝の屋敷のシンボルエンカントでのみ出現する。

 ・トロコン時間 50h 難易度 ☆☆

 

 

プラチナ未取得のゲーム達

f:id:rpggameseiha:20181115210805j:plain

ここからは未取得のトロフィー雑談。獲得もしてないトロフィーを「これぐらい難しいなぁ…」って予想してるだけなので、トロフィーエアプですね、はい。 トロフィーはコンプしなくてもある程度埋めたら、満足する事もなくはない。

 

テイルズベルセリアはシリーズを2年半ぶりにプレイ。本作を最後に音沙汰がなくなってしまったが、新作はちゃんと作っているのだろうか…。

トロフィーはストーリークリア達成して20%止まり。トロコンまでは100時超掛かるらしいが…。詳細がメッセージ性なのは嫌いじゃない。

 

f:id:rpggameseiha:20181115210829j:plain

積みゲー化してた信長の野望を数年ぶりにプレイ。信長でクリアした後は三成で関ケ原の戦いをやったりしてたが、結局統一しないまま終わってますねw。今後も空き時間があれば、また色々な武将でプレイしたい。

トロフィー内容は各シナリオクリア辺りは達成できそうな気もするが、全大名禄達成はなんか面倒そうなのでトロコンは多分目指さない。 敵國全滅で獲得できる天下統一は狙っても良いかもしれないですね。

 

f:id:rpggameseiha:20181115210922j:plain

 最初のボスで2人に1人は詰む事で有名なブラッドボーン。その話の通り最初の難関ポイントガスコイン神父」の獲得率は45.9%。 個人的に苦戦したのは血に渇いた獣で、そっちで絶望しかけたのは内緒。

ソウル系のゲームで何かしらプラチナを取りたいとずっと思っていますね。来年発売予定のSEKIROこそは…。 

シナリオクリアしてトロフィー50%ぐらいだと何か安心感ある。簡単すぎず難しすぎずぐらいの難易度なんだろうなぁって思う(適当)。

 

f:id:rpggameseiha:20181115210952j:plain

今まで何故かプレイしなかったダンロンシリーズ。いざプレイしたらポップなキャラや世界観に没頭して、3作一気にプレイしちゃいましたねw。 

トロフィーは学級裁判パートのアクションを一定回数熟すトロフィー、クリア後のやりこみ要素が中心で難易度は低いそう?。ただ2作で一つのトロフィーなので、時間は掛かりそう。

 

f:id:rpggameseiha:20181115211015j:plain

 オチが大きな波紋を呼んだV3。オチを肯定さえすれば1,2に劣らない完成度だったけど、やっぱり無理な人は無理なのかもしれない…。

トロフィーはやりこみ要素がパワーアップした影響で難易度が高まった感。従来のキャラゲー要素に加えて、ダンジョン育成ゲームが加わった影響かも?。埋めようかなとも一瞬思ったが時間が掛かりそうなのであっさり挫折。

 

f:id:rpggameseiha:20181115211039j:plain

 やっと一区切りしてくれた閃の軌跡完結作。

トロフィー内容は今までの軌跡シリーズと同じなので言う事はないかな?。 発売日に購入したゲームは、どれぐらい早く進んでるかも何となく分かるのが個人的に楽しいですね。と言うかこの期間で発売日買いしたの軌跡IVだけだった…w

 

 

余談・弟が初プラチナトロフィー達成した件

f:id:rpggameseiha:20181122193358j:plain

余談だが弟が初のプラチナトロフィー獲得。やりこんでたらトロフィーを完遂できそうだったので、何となく達成したらしい。

ベセのゲームはやった事ないけど、スカイリムは結構興味ありあり。プレイしてみたいとは思うけど、他のゲームで(ry

初プレイからトロコンまで4カ月って三年前のMGSVを思い出すなぁ。…ってPS4買ってもう三年も経つのか(´゚д゚`)。気が付いたらPS4も発売から5年近く経つし、時の流れとは早いもんですね(すっとぼけ)