暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインにダラダラ書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

気ままに書くゲーム発掘記録 十九周目③ バイオハザード7クリア、魔女と百騎兵プレイ開始等

f:id:rpggameseiha:20170701204231j:plain

やっぱり土曜日は外に出てないせいか脳みそ回転率がボロボロ。

休みでも一日は外出した方がいいかも(。´・ω・)? 頭を動かしたいなら、体も動かさないとダメだとか…。 でも今は暑いから外出したくない…。

午前はバイオ7をプレイ。 良く思ったら基板をもう一つ入手し忘れてたのでまず基板の入手から。 時計の仕掛けは子供部屋に掛けてあった時計と同時刻にセットすると仕掛けが解除されました。 実にシンプル。あややこしくされても困るけど。

 

f:id:rpggameseiha:20170701210350j:plain

二つの基板を差し込んでやってきた先には、狭い部屋にテレビがあるのみ…。

映像に移ってたのは誘拐野郎。 今日プレイした分に関しては、こいつの目的分からないままだったな(;´・ω・)

牛舎イベントとかこいつのやる事は中々狂ってますね。でもファミパンおじさんには敵わないけどw

 

f:id:rpggameseiha:20170701211017j:plain

次は狭いエリアに閉じ込められ謎解き開始。敵は出ないかわりに今回の謎解きは今までと比べちょっと手間がかかった印象。 まあ少しずつ謎解きをクリアしていくのが楽しいわけであるが。

が、謎解きのオチは予想以上のものだった。

 

f:id:rpggameseiha:20170701211417j:plain

ケーキが爆発し、仕掛け解除の過程で漏れたガソリンが引火し大炎上。

とんだサプライズでしたね() ゲームオーバーで最初から仕掛け解くハメになるとは。

まあ2回目は答えが分かってたので謎解きの過程が省略されるのでガソリンが漏れる事なく仕掛けを解除できましたが、死んで覚えるってこういう事だったのか(-_-;)

 

f:id:rpggameseiha:20170701212016j:plain

研究室の最奥で女性陣と遭遇。やっとこの屋敷から出れる予感。

 

f:id:rpggameseiha:20170701212131j:plain

想定通りですが簡単に逃してくるくれるはずもなくまたまたボス戦。

今回は巨大な敵で見た目のあれなので中々のインパクト。 巨大な敵…あ…

今まで貯めこんでたグレネードランチャーを初使用したけど中々の威力でしたよ(*'▽')

まあどれくらいの強さだったかお察し。

 

f:id:rpggameseiha:20170701212429j:plain

最後は二人どちらかを置いていかないとダメになりましたが、自分はミアを置いていく事にしました。 2周目もする予定なので何となく選んだ感じ。

血清がないとまた突然変異してしまうから置いていくって事だと思うけど。

 

f:id:rpggameseiha:20170701212742j:plain

これで終わりかと思ったらそうでもなく今度は沈没船での攻略に。

ついでに主人公も交代しミアになった模様。 イーサンはどうなったのだ(・・?

気にしても分からないのには変わりないので先を進めるしかない。

行く先で謎の女が現れたりと?が続くストーリーだけどあの家族の真相が分からないまま船に来ちゃったけど、まさかこの沈没船と関係性があるのでしょうかね(。´・ω・)?

 

 

 

f:id:rpggameseiha:20170701213957j:plain

まことに残念ながらダークソウルにおける私の心は折れました(´・ω・`)

そう心の折れたプレイヤーはふと下に書いてあるサイン石に触れてしまうのである…。

自分は最後の最後で負け組になってしまったのだ。

全く哀れな人間だ…。

 

f:id:rpggameseiha:20170701214343j:plain

ドラクエ11が発売したらPS4ドラクエに全振り予定ですがそれでもまだ1カ月。

バイオ7だけだとやるゲームがなくなるので魔女と百騎兵をプレイ開始。

まだ40分しかプレイしてなのでどんなゲームか分からないのですが、絵のタッチは中々(・∀・)イイネ!! グラフィックはインディーズゲームぽい雰囲気あるけど…。

日本一ソフトウェアRPGは殆どした事ないから、良い入門ソフトになりそう。

 

 

f:id:rpggameseiha:20170702200948j:plain

少しずつドラクエの発売日が近づいてる。楽しみすぐる。

後、アトリエの続報全然来なくて自分の頭で空気化してきてるからそろそろ…

それはさて置き今日はバイオ7をプレイ。ステージを攻略していくたびに時々当然姿を現すこの少女は一体何者なのか(。´・ω・)? 机貫通してるし…

 

f:id:rpggameseiha:20170702201724j:plain

今回も頭が回ってなかったのか仕掛け解除に苦戦。 パイプレンチ使う場所身近にあったのに全然気づかずリトライまでしましたよ…。物なくした時も身近にあるのと似た感覚だな。(適当)

 

f:id:rpggameseiha:20170702202023j:plain

仕掛けの解除は結構広い範囲の探索をしながらだったので、エレベーターを起動させるのに結構時間掛かった(-_-;) 仕掛け解除管理が楽しいが、ホラー要素に関してはマップの雰囲気はかなり怖いがゾンビに関しては思ったより怖さが沸かない。 怖い、怖くないは個人差が大きそうですしな。

 

f:id:rpggameseiha:20170702202923j:plain

 地下室でやっとイーサンの元へ到着。黒いのに覆われていたがあれでよく生きれるなぁ。 ごもっともバイオ7はおま不死身だろ(´゚д゚`)ってキャラ多いから何とも思わない気もする。 

回想シーンではまともなファミパンおじさん登場。結局頻繁に現れたエヴリンが黒幕ってのは分かったけどまだ分からない事多い(*_*; クリアしたら考察サイト見るのは必須課題になりますね。

 

f:id:rpggameseiha:20170702204015j:plain

やっと何か覆われたものから解放されたイーサンだがミアの自我維持も限界となり最後は助ける事をできないまま終わったしまう。ここで主人公はイーサンに戻る。

 

f:id:rpggameseiha:20170702204344j:plain

f:id:rpggameseiha:20170702204735j:plain

恐らくあの少女のメモだろうが、カプコン製のヘリの事を書くのは余り宜しくないですね(;´・ω・)

最後のステージは廃坑。ラスト直前ということもあってかゾンビの数はかなり多め。

かなり数があったはずの爆弾も気が付けば2個になってました(´・ω・`)

 

f:id:rpggameseiha:20170702205121j:plain

廃坑を過ぎた先に待っていたのは最初に訪れた屋敷。幻覚に無駄な弾を撃ってしまった(-_-;) 分かってても反射しちゃうから仕方ないよね…。 人形は毎度思うけど怖い。

 

f:id:rpggameseiha:20170702204918j:plain

やっと追い詰めた少女の正体は時々しれっと登場してた御婆ちゃん。

ちょっと意外な人物だったけど何が何だか分からない。この御婆ちゃんは終始無言で主人公を見つめてるだけの可愛い謎多きキャラだったし…。

 

f:id:rpggameseiha:20170702205434j:plain

最後はいつもの異形化しての戦い。 ああ、空が明るい( ;∀;)。終わりが近づいてきた気分。

途中で拾える武器がくっそ強かった。というより行動制限があったのでイベント戦みたいな感じでした。 これ2周目で解放されるとかマジか…。

 

f:id:rpggameseiha:20170702205708j:plain

最後はヘリによって救出され無事クリア。家族の真相がまだ50%しか分からないけどここは考察サイトを熟知して理解しようかと。

ボリューム不足なのは確かに残念ですが結構楽しめましたね(*'▽')

でも3500円の元が取れてないのでトロコンまでプレイしようかな(。´・ω・)?

後、カプコン製のヘリでの帰還はマズいですよ(; ・`д・´) 夜が明けるどころか着陸するまで光見えませんよw。

 

 

f:id:rpggameseiha:20170702210557j:plain

今日も魔女と百騎兵プレイしてたのですがバイオ7で結構文字数使ったので短めにプレイ記録。  

パッケ絵にも載ってたメタリカですが、かなり口が悪い。ピーって音を使うぐらいに。

ディスガイアのフリプをちょっと触った時もそうだったけど日本一ソフトウェアのゲームってダークな雰囲気のゲームが多い感じ(。´・ω・)? ビジュアルは絵本ぽい感じで綺麗けど…。

 

f:id:rpggameseiha:20170702211133j:plain

戦闘は5つの武器を順に使用してコンボを繋げるのは中々面白いですね(*'▽')

見下ろし型のアクションRPGなのでアクションが単調な所はやや気になりますが…。

 

f:id:rpggameseiha:20170702211413j:plain

トーリーは一章までクリアしたけどヒロイン?のメタリカは不死身でありながら寿命が後100日という何か面白い設定ですね(。-`ω-) 

操作するキャラはしもべみたいな立ち位置だしやや異色なRPGって感じがします。

まあ楽しんでプレイできそうです(*'▽')。

ただゲームシステムと解説がちょっと不親切で未だに自分の頭はチュートリアルを要請中。 中小企業のゲームは不親切な所が多いってのはちょっとあるかも。

 

せっかく土日があったのに、シャドバは一つしかデッキを作れずブログも興味あるゲームまとめの追記をしたのみ。 

プラチナトロフィーランク14達成記事はまた遅くなりそうですね(^_^;)