暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインにダラダラ書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

今週のゲーム進行状況+雑記31 戦ヴァル8章~14章,モンハンW上位クエ,ゼノブレ機神界に到達,ペルソナ4G文化祭など

先月か過去最高の更新数になったのに対して、逆に今月は過去最低の更新数になりそうな予感。(因みに先月が17記事、今月が6記事)

プレイ日記書くのを休止しただけでここまで更新ペースが下がるとは思いませんでしたね(^_^;)。ゲームの感想記事も何記事か貯めてるが、殆どが来月以降に持ち越しになりそうだし。 多分3月半ばまでは、低更新が続くと思いますね。

・ネタバレ回避用目次

 

 

 

今週のゲーム進行記録

モンスターハンターワールド-上位クエストに突入

f:id:rpggameseiha:20180222223946j:plain

 レウスとブロスを狩った後は再びマグダラオスとの戦い。しっかし何度見てもこいつのデカさは頭おかc。

前回と同じく気管を破壊していけば良いのだが、炎耐性がなかったせいで敢え無く撃墜してしまう(´゚д゚`)。仕方なくレウス装備調達して火耐性を上げて挑んだら、HP管理に困る事はだいぶなくなりましたね。

2回目の砲台戦は何度当てても全然倒れねぇ…と思ってたら撃墜成功。受付嬢が全然ダメージ通らんとか言ってたけどあれは嘘だったのか…(-_-;)。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224018j:plain

相変らず拠点施設をまともに利用できてない自分。チケットの使い方を今更知ったり、栽培できるアイテムが増えてるのに気がつかなかったり、お供探検隊をロクに使用しなかったり狩猟生活の将来が心配ですね(^_^;)。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224048j:plain

 引き続きクエストを続けていると、何故かプケプケが…。途中ですぐ上位クエスト解禁と察したがなんか今回上位早くない(。´・ω・)?

一応最初の上位モンスターという事もあり、ディアブロ下位よりだいぶ弱かったですねw。取りあえずレイア?の痕跡を探りながらフリークエストを消化する事に。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224219j:plain

 上位クエ解禁って事でまずは自身の武器を強化したいので、トビガカチの素材集めをする事に。 なんか巨大モンスターがいきなり乱入してビビった(´゚д゚`)。こいつが噂のクソモンスターか。

後は、装飾品ですが、何度もクエストしてたら結構入手できますね。性能良いやつ来るかどうかは別ですが…。

 

f:id:rpggameseiha:20180225182041j:plain

ある程度装備を鍛えた後はソロでリオレイア亜種との戦い。

攻撃スピードなどが早いので油断するとあっさり死ねますね。取りあえず二回もKOしたから本当危なかった( ´Д`)=3 フゥ―。

 

f:id:rpggameseiha:20180225182109j:plain

リオレイア亜種撃破後は「龍結晶の地」に行けるように。どうやらここにネルギガンテがいるらしいが、まずは痕跡を辿る事に。しかし痕跡全然貯まらん(´゚д゚`)。

どうやら半分ぐらい貯めたらもう一回探索し直さないといけないクソ仕様らしい。そのせいでクエスト発生までだいぶ時間掛かりましたw。

序でに同じMAPにいるウラガンキンとも戦ってみたが、火力が足りず無事敗北。恐らくネルギガンテは強いだろうし暫くはフリクエで装備調達するか。

 

f:id:rpggameseiha:20180225182140j:plain

 双眼鏡の間違った使い方。

そもそもモンハンで双眼鏡を有効活用した事がないw。雰囲気作りのアイテムでしかないよね(。´・ω・)? しっかし受付嬢の嫌われぶりが何か凄いですね(^_^;)。関連検索もお察しなワードばっかりですし…w。

 

 

戦場のヴァルキュリア-メインシナリオはそろそろクリアが近い?

f:id:rpggameseiha:20180222224329j:plain

 8章の最初の戦闘内容は、足首を挫いたアリシアと共に夜の森林地域を抜ける事。

何故かMGS3を思い浮かべますねw。案外即死スポットが多いので、何回もロードし直しました(^_^;)。地雷やっぱつれぇわ…。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224404j:plain

 8章の後半では、ウェルキンとアリシアが仲間達とはぐれているので、合流する必要がある。合流するまでが辛いが、戦車に乗れたらヌルゲー

ただ地雷の見落としなどのゲームオーバーに注意。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224452j:plain

 9章ではコーデリア姫を救出する作戦。戦車で姫の乗ってる装甲車を守れというが、偵察兵だとロクにダメージが与えれないまま逃してしまう。

って事で戦車を盾じゃなく攻撃に使用したら何とか勝利できました(*'▽')。HPが減ると逃げ足が上がるので半分切ったら挟撃ゴリ押しすべし。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224528j:plain

 9章クリア後はコーデリア姫から勲章を貰えるように。

ここでようやくトロフィー獲得できるようになるのね(^_^;)。何気にトロフィーがないPS3初期の作品だしなぁ。リストをみるとゴールドが多い辺りね…。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224618j:plain

 10章では、ダルスク人と協力し帝国の列車を破壊する任務。前半は特に苦戦しない任務だったので省略。

増援の橋破壊→橋の爆弾破壊の流れなので結構時間がかかる任務。左端にある橋から敵を駆除して、偵察兵を如何に安全に進めれる用にするのがカギ。エレベーターのスイッチに辿り着けず何度ロードした事か…。

 

f:id:rpggameseiha:20180225181510j:plain

11章では戦車が二機に増える。今回のMAPは煙幕を張りながら戦闘を攻略する事になりますが、煙幕の中でも撃たれる事があるのでその辺で少し苦戦(^_^;)。

最近は偵察兵も火力増したせいか、やや突撃兵の株が落ちつつある。

 

f:id:rpggameseiha:20180225181530j:plain

 章の最後で突然のロージーとイサラの和解イベントが発生。ようやくダルスク人の毛嫌いから解き放たれるのかと思ったら突如撃たれたイサラ。

そのまま帰らぬ人になってしまう。…んー、ちょっと死亡するのが唐突すぎて感情移入できなかったかも…。というかイサラも操作キャラで使用したかった(小声)

 

f:id:rpggameseiha:20180225181555j:plain

12章では故郷のブルールを奪還する作戦だが、縦に一直線のMAPなので狙撃兵を有効活用したいところ。戦車も多いので背後を狙いたい。

対戦者武器でエーデルワイス号を撃たれるとあっさりHPが0になる事もあるので支援兵でのケアはこまめに。

 

f:id:rpggameseiha:20180225181636j:plain

13章&14章では再び帝国との戦い。13章の前半の戦闘は広野が続くので基本は偵察兵を中心に戦っていく。終盤の敵占領する場所まで来たら対戦車兵やオーダーを使用し素早くクリアまで持っていくべき。 

ここからが急展開。まずアリシアが撃たれて意識不明の重体→何者かが部屋によりヴァルキュリアの力が覚醒する→朦朧とした意識で次々敵兵士を倒していく。アリシアさんマジパネェ…

 

f:id:rpggameseiha:20180225181705j:plain

 この後は力を使い果たすのでアリシア退出。両サイドから敵戦車が襲い掛かるので中々苦戦しましたね(^_^;)。次々仲間兵士が死んでいきました。

まずは動きの激しい南側を中心に制圧し、その後北側の敵戦車を倒す感じでいきました。北側は狙撃兵が多いので狙撃兵に撃たれない範囲に居る用にしたい。

 

f:id:rpggameseiha:20180225181728j:plain

 その後分かったのは、アリシアヴァルキュリア人の血を引いた者である事は事実なのと、瀕死になる事でヴァルキュリア人の力を覚醒する為わざわざ狙撃された事。しかも戦争で勝とうとする為に身内が撃つとはね…。

こっからはヴァルキュリアを中心としたストーリー展開になりそう。やっぱりSRPGは後半からファンタジー色強まる作品多いですねw。

 

 

ゼノブレイド-機神界にいよいよ突入

f:id:rpggameseiha:20180222224705j:plain

 監獄島を目指す為に、エルト海の!マークを目指す事になったが、転送装置の数がきゃたらと多いので迷子になりやすい(^_^;)。

で、辿りついたら辿り着いたで敵が強くて苦戦もするし…。レベル差補正が大きすぎるのはやっぱりキツイですね。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224723j:plain

 装置を発動した後はいよいよ監獄島へ。なんか空中要塞はドラクエ8ドラクエ11で既視感がありますね。 最奥に行くと巨神?と皇太子が…

ここでモナドに関する話を多く聞けたがまた黒のフェイスが襲い掛かる。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224748j:plain

前回同様チェインアタックの崩しは必須ですね。ここでモナドの力が解放され、ジェムを3つはめる&アーツ強化の上限がアップ。

ここで遂に正体を察したダンバン。しかしBGMの敵との対峙が熱すぎますな(。-`ω-)。そして皇太子が死ぬ未来は変えれず…。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224808j:plain

 ここでもう一つの顔つきが正体を現したが、何とフィオルン!? やけに戦闘を避けようとする態度から記憶あるんじゃね?と思ったが、どうやら記憶はないらしい。

しかし何故フィオルンはこんな場所に…。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224837j:plain

 続いて機神界を目指してヴォルス雪原を訪れる。高低差の激しいマップなので落下死には要注意ですね。もう素材の使い道殆ど見つからないから、装備買う為に売りまくってるけど大丈夫かな(。´・ω・)? 

最深部で正体を現したアナゴムムカとの対決に。しかしレベルが6以上離れた格差ボスだったのでロクに攻撃が当たらず敗北。 

この辺りからレベル上げが必須な難易度になってきましたね(-_-;)。まあ広いフィールドを探索する機会と思っておこう。ボス戦はレベル差3でようやく勝利しました。相変らずイベントシーンが熱い。

 

f:id:rpggameseiha:20180222224859j:plain

 雪原を抜けると、遂に機神が姿を現す…。MAP名表示がレッドカラー表示の機神verになり、いよいよストーリーも後半戦に入った感ありますね(^_^)/。

ここからは、機神兵がウジャウジャ増えるのでモナドを使用できるシュルクを操作キャラにするのはほぼ必須ですね。機のエンチャントは必須級。

 

f:id:rpggameseiha:20180224233127j:plain

最深部に行くとまたまたムムカが立ちはだかる。ぶるあああぁぁぁぁ!!。 前回同様レベル差が5以上だったのでレベル上げをしてから再戦。どうもRPGは目標レベルから離れる事が多い(^_^;)。

バックに機神が2体付いてるのでそちらから撃破していきます。2体倒した後もゲージ切れで仲間が倒れると全滅もあり得るので油断大敵。

この後のイベントでムムカは落下して亡き人に…? しぶとい奴だからぜっていどこかで復活すると思うw。

 

f:id:rpggameseiha:20180224233144j:plain

遂にやってきた敵の本要塞。ここにフィオルンがいるのか…。 戦闘曲が機の律動に切り替わり、本格的にテンションが上がってきましたね(^_^)/。ウォークマンで聴きながらいつなったら流れるのか?ってウキウキしてたのは内緒。

現在のプレイ時間は30時間。コロニー6の復興などをすっぽかしてるので、クリアは若干早くなりそうだけどそれでも50時間超は掛かりそうですね。

 

 

ペルソナ4G-文化祭&事件もいよいよ大詰めか…?

 

f:id:rpggameseiha:20180222230646j:plain

 修学旅行を終えた後はすぐにダンジョン探索する事に。

何というかSFチックなダンジョンですね。直斗の趣味なのか(。´・ω・)?

 

f:id:rpggameseiha:20180222230719j:plain

今回も階層は多くないが、行き止まりの扉に差し掛かりまたUターンする事に。カギとなるアイテムの場所のヒントないから、wiki見ちゃってすんません(^_^;)。

アクセサリーで一度だけHPで喰いしばるを装備したおかげで、全滅率がかなり減ったかな(・・? 火力押しのザコ敵多いしなぁ。

 f:id:rpggameseiha:20180222230745j:plain

 最奥で、直斗の影との対決。イベントで直斗は実は女の子と発覚。ショタぽい見た目の女の子か…(。-`ω-)。フムフム… 完二はどんな気分か気になるw。

それはさておきボス戦だが、前半はこれといった攻撃がないが、後半からは魔法攻撃が激しいのでなるべく素早く撃破したい。

 

f:id:rpggameseiha:20180222230813j:plain

 直斗を救出した後はまたまた長い日常パート。陽介の頼みで演奏をする事に。これ見えてるよね(・・?

練習中はガタガタだったが、本番は何とか上手く行く。それにしても、雪子のネジ外れぷりがどんどん加速してる様な気が…w。

 

f:id:rpggameseiha:20180222230913j:plain

 学園パートの一大イベント文化祭。陽介が適当に企画した合コン喫茶がまさかの採用されるが、結果はお察し…。 そして陽介の行動が更に災いを呼び、女装コンテストをする事に。本当に不幸を呼ぶ男だ…w。

女性陣は水着コンテストをするハメになったが、大谷と柏木もまさかの参加。てかこの二人仲が良いんかいw。

 

f:id:rpggameseiha:20180222231011j:plain

 文化祭の打ち上げで温泉イベント。皆さん胸の話題で持ちきりの用で… ピュアな奈々子には危険な光景ですなw。 ●REC

ちょっとした手違いで入浴中の女性陣と鉢合わせるが、勇気がMAXの番長に取っては滞在などたやすい事だー( ゚Д゚)と思ったら、あっさり退却してて泣いた。

 

f:id:rpggameseiha:20180222231035j:plain

 リベンジで寝起きドッキリを仕掛けにいったら…なんでこの二人がいるんだー( ゚Д゚)。

もうスケベな事には期待できないね。

 

f:id:rpggameseiha:20180222231119j:plain

 長かった日常パートも終わりマヨナカテレビの闇が再び…。

今度浚われたのは、何と奈々子。主人公に届いた手紙、そして堂島の取り調べで留守になった奈々子、遂に見つけた犯人の手がかり。今回のパートが事件の真相に繋がる鍵になりそうですね(-_-)。

 

f:id:rpggameseiha:20180225181823j:plain

 今回もダンジョン探索をする訳だが、即死攻撃が弱点の敵が多いため加入直後の直斗が活躍。主人公も全体即死攻撃があると便利ですね(*‘∀‘)。

ただSPが凄い勢いで減る…。

 

f:id:rpggameseiha:20180225181846j:plain

 ボス戦で待ち構えていたのは奈々子を人質?に取っている今回の犯人。しかしマヨナカテレビのダンジョンで入れられた人物の心理的な物から構成されるはずだが今回は奈々子の影は登場してない。しかも影として生まれたのは新犯人の方。これには何か意味が? 

肝心のボスは、途中からランダムで敵味方共に、特定の属性の威力がUPする状態になりその属性の技を連発してくるので弱点の仲間は防御が必須。味方も威力UPしてる属性でガンガンしていかないといけない。 このメンツなら全属性揃えて戦えたので火力不足にはならず済みましたね(^_^)/。

 

f:id:rpggameseiha:20180225190310j:plain

後は奈々子の回復も待つことになるが、全然仲間のコミュが上げれてないのも大きな問題。ようやく知識がMAXになったので次のダンジョンに備えて直斗のコミュを早くUPさせておきたいですね(-_-)。

 

 

適当な雑記

今週のゲーム売上-聖剣はまずまずの売上?

www.4gamer.net

 今週も1位となったのはモンハンで、安定のブランド力を見せ続けてますね(^_^)/。流石に今週は10万割れで、若干落ち着いた感はありますけど。

聖剣伝説のリメイクは約5,4万本とやや好調な売上。何だかんだ過去のスクエニブランドでも5万本売れる需要はあるのね。しかし評判は最悪なのと過去のブランドなので、2週目以降は一気に落ちるかなと思います。

とある魔術のバーチャロンは約2,7万本と爆死の匂いしかなかった事を考えると売れた方(。´・ω・)? ベヨネッタは約2万と移植作品という事を考えればまずまず。

旧作はswitch作品が相変らず勢ぞろい。三國無双はこの落ち方だと累計15万強で止まりそうですね(-_-;)。20万辺りまで頑張って欲しかったけど…

SAOとドラゴンボールは累計10万ぐらい売れそうですね。上半期はモンハン以外は中堅クラスの作品が多い印象が強いのでニンダイとE3に期待かな(。´・ω・)?

 

 

雑記色々(Amazonで色々購入など)

・自分のブログは若干写真に頼り過ぎ感あるかなーとか色々気になる事があったので、先週の進行記録の画像枚数と文字数を図ってみた結果…

モンハン;5枚  約700文字

戦ヴァル;11枚   約1700文字

ゼノブレ;6枚  約800文字

ペルソナ;9枚 約1000文字

散策記事;9枚 約1600文字

合計  ;40枚  約6200文字

 一つの画像に対して書いてる文字数は大体100~200といったところが多いですね。なんか解説調の内容の時は文字数が多くなる時もありますが、1週間の進行範囲を一気に書いてる結果、画像が多くなってるのか(。´・ω・)?  戦ヴァルは書くの一週目だったので、序盤感想で文字数多くなった感あるけど。

 一つの記事に対する、文字数と画像枚数はどれくらいがベストだろうか…?

 

 

 

「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

 

 ・ペルソナ4のBGMが欲しくて、ネットで色々検索してたらamazonミュージックで売ってるではないか( ゚Д゚)って事で早速購入。 本当はサントラ欲しかったけどそこまでお金に余裕がないです(^_^;)。

f:id:rpggameseiha:20180223201123p:plain

Amazonで曲をDLするのは初めてでしたが、MP3サウンドなのでダウンロードさえすれば気軽に曲の管理ができるので満足。今時分が使用してるウォークマンのDL配信サイトは専用形式(一応変換は可能)な上にダウンロードに時間掛かるからなぁ…。

でもAmazonは扱ってるゲーム曲が若干少ないし使い分けかな(・・?

 

 

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

 

 余ったプリペイドカードの残高は、ゲームの予約に使用。というかゲームをAmazonで予約するのも始めてなんですが、これ発売前まで支払い発生しないんですね

で、価格は予約-支払い間で一番安かった金額での支払いになるらしいので、後で価格が沸騰しても一応大丈夫らしい?  限定版は発売近くなると大抵定価以上の価格まで上昇するので、なんか不安が付きまとう…。

うーん、やっぱり通販とゲームショップはまだ使い分けるべきかなぁ…。まあ自分がネットを活用できてないだけかもしれないですがw。

 

 戦ヴァル4か二ノ国II、どちらを先に買うか悩んだが、二ノ国IIがマスターアップしたらしいのでこちらを先に買う事にしました。どうせ延期するだろうなぁと思って戦ヴァル4予約した二日後にこのオチ(^_^;)。 まあどっちにせよ、買わなかった方はうたわれ後にプレイ予定だったので大差はないですが。

 

 

 

 

今週のゲーム進行状況+雑記30 戦ヴァルをプレイ開始,モンハンW,ゼノブレ,ペルソナ4G,久々の外出など

最近はてなスターが正常に付かない不具合に遭遇したかも。まあ言葉では説明しにくいが、はてなスターをクリックしても読み込み不良なのかちゃんと反映されないんですよね。(押しても、アカウントのアイコン?が表示されないまま)

これってちゃんと付いてるのかな(。´・ω・)?

・ネタバレ回避用目次

 

 

 

 

 

 

今週のゲーム進行記録

モンスターハンターワールド-レウスとディアブロ狩り

f:id:rpggameseiha:20180215223418j:plain

今まで放置してたキャンプクエストを今更達成。素材はシャムオスを狩りまくってたら入手できました。これがあるかないかでは、狩猟の快適さ結構変わりますねw。

 

f:id:rpggameseiha:20180215223606j:plain

何となく装備一式を揃えたくなったのでレイギエナを狩りまくる事に。自分は共闘は素材集めをする時をメインに使用してます。メインクエはなるべくソロ狩りを目指しているが…途中で挫折しそうw。

 

f:id:rpggameseiha:20180215223754j:plain

で、五回程クエストを挑みようやく一式揃いました。装備コンプ目指すと、となるとやや作業ゲー感が強くなる。 しかし見た目がモンハン仕様の竜騎士みたいですねw。ガリスリンガー用意しないと…(使命感)。

 

f:id:rpggameseiha:20180215223830j:plain

 装備一式揃えた矢先にリオセウス登場。ぜってい不利属性狙って登場した奴じゃん(半ギレ)と思ったら炎属性は-5だけで良かったw。

実際閃光弾があれば比較的ソロでも簡単に狩猟できました。解毒剤忘れたせいで回復が面倒でしたが…w。

 f:id:rpggameseiha:20180218150924j:plain

一方ディアボロスは苦戦が続く。何か攻撃力が高いような…。

 結局、負けな気はするが援護を求めてしまった…。硬いモンスターはやっぱり苦手っすよ…(^_^;)。

現時点でのプレイ時間は20時間強。インフルのせいなのか、思ったよりモチベが上がらないのか、ややスローペースのプレイですね。

 

 

戦場のヴァリキュリア-4発売前に原点の作品をプレイ

f:id:rpggameseiha:20180215210326j:plain

アトリエが片付いたので、放置してた戦ヴァルをプレイ開始。SPRG×戦争物って事で興味はあったのですが、中々プレイできずにいたんですよね(^_^;)。 

今のところは他のSRPGとかけ離れたシステムが中々新鮮で結構楽しめています。後はストーリーがどれくらい盛り上がるかだけど、少なくとも戦ヴァル4を買う方向でいく感じかな(・・?

後、プレイ日記を書く予定ではあったのですが、最近はややブログのモチベ低下中なので進行記録だけ書く方針で。後日プレイ予定の戦ヴァル4or二ノ国IIまでにはプレイ日記復帰したいけど、今のとこはできるか半々かなぁ(。´・ω・)?

 

f:id:rpggameseiha:20180215210441j:plain

ストーリーはヨーロッパの19世紀を舞台とした戦争物ですね。主人公の祖国が襲われた事がきっかけとなり義勇軍と隊長となり物語が動き出す事に。

武器もライフルや戦車だったりとやたらと現代的な世界観…今のところは。

 

f:id:rpggameseiha:20180215210525j:plain

話は本に記されたチャプターを追っていく方式。雰囲気作りみたいな物ですが、過去の史実を追ってる感があって自分は好き。

このセレクト画面から、辞典を見たりメインストーリーを進めれる。

 

f:id:rpggameseiha:20180215210757j:plain

↑残念!スカートはがっちり対策されてます。

気になる戦闘パートだが、3D空間で繰り広げられるSPRGって感じですね。SPRGと言えば、マス上で繰り広げられる物だったので色々斬新な感覚。

と言ってもSPRGなのには変わりないので、距離や位置の概念はかなり重要視されますね。敵の向きによって命中率や移動時の安全性がかなり変わる。

 

f:id:rpggameseiha:20180215211731j:plain

後グラフィックは水彩画で描かれてるのでかなり好みな部類。サガフロ2などの水彩画基調のゲーム、もっとよこせください。BGMがFF12ぽいと弟が言ってたので調べてみたら、FF12の人だった。結構自分って感覚鈍い人なのかも…(^_^;)。

ダメージHit時にバン!とかの擬音が表示されるのは漫画みたいな演出。

 

f:id:rpggameseiha:20180215210840j:plain

序盤のチュートリアル部分を終えると、育成要素などが解放。

レベルは5つのクラス事に分けれていて、戦闘後に訓練するとレベルアップできる方式。まあ一人で何回も行動する事が可能システムなので、ユニット別強化のシステムの方が無難かな(。´・ω・)? 自分は均等なレベル上げになりそうw。

 

f:id:rpggameseiha:20180215212835j:plain

初の大人数戦闘パート。マップに応じてどのクラスを使うかが重要になりますね。

基本は突撃兵と偵察兵を数人、戦車の数に応じて対戦車兵、地形に応じて狙撃兵、支援兵は1-2人って感じか。毎回ターン制限があるので、程よく敵地を追い込まないとタイムオーバーになって敗北になってしまう。

移動中はシームレスに敵に撃たれるのでマイペースに行動なんて事はできませんが、逆に自ターン時に一切射撃しない敵に対しては…。

 

f:id:rpggameseiha:20180215212910j:plain

5章のステージは二つの道があるので裏取りが重要になりますね。

背後を向いてる敵には、基本的に有利に戦えるのでガンガン背後を狙っていくのを意識していきたいですね(^_^)/。逆に敵に背後を取られると…。

後、戦車も背後の青い部分狙うとくっそダメージが高い。通りで前回あっけなくボコられた訳では…

 

f:id:rpggameseiha:20180218173716j:plain

 6章は広大な砂漠での戦闘。

MAPの視野がとにかく広いので、狙撃兵二体を高台に配置させて戦う。勿論相手も狙撃兵がウジャウジャいるので早めに撃破しないといけないですね。

後は敵を排除しながらエーデルワイス号で前進するのみ。

 

f:id:rpggameseiha:20180218173832j:plain

古代の遺跡に向かうと、ヴァリキュリア人たる者が立ちはだかる。話によると1000年前の戦争で大きく関わった種族だとか。   

早い段階でファンタジー展開来ましたね。SRPGはうたわれと言いFFTと言い、途中から世界観の違う展開が入ってくるもの多すぎますねw(^_^;)。

 

f:id:rpggameseiha:20180218173920j:plain

7章では巨大戦車との対決。戦車の部位破壊を正しい手順でしないと行けないので、初回は苦戦しゲームオーバーに。

まず一回目の部位破壊は対戦車兵を4体程用意し攻撃しまくる。後進路を塞ぐと次のステップに進まないので進路にエーデルワイス号は置かない。

増援が来た後は対戦車兵で瓦礫を破壊し進路を塞ぎ、歩兵のグレネードで青い部分?を破壊していく流れ。対策を知ってても、結構厄介なステージでしたね。

 

 

ゼノブレイド-ボス戦で苦戦が続く

f:id:rpggameseiha:20180215221349j:plain

監獄島を目指してやってきたのはエルト海で、こりゃまた広い所。でも移動方法は浮島を転送装置で移動していく物なのでちょっと地味な感じ。

 

f:id:rpggameseiha:20180215221540j:plain

そんなエルト海を超えてやって来たのは、メリアの祖国でもある。随分SFチックな場所にやってきましたね。

いきなりシュルク達を閉じ込めたり(でも結構広い場所という謎の配慮)、解放されたと思ったらメリアの始めた儀式と同時に謎の団体がシュルク達を襲いに来たりと何が何だかよく分からない展開が次々発生する。

 

f:id:rpggameseiha:20180215221855j:plain

↑チェインアタックは静止できるのに今更気づく。

今回のボス戦はシュルクモナドが通じないので、今までの戦法が通じず苦戦。wikiで大して強くないって書かれてるのを見た時はやや悲しい気分になったが、ダンバンの操作感覚も覚えれたので良しとしますか(^_^;)。

 

f:id:rpggameseiha:20180215222240j:plain

ボス戦を終えるとメリアのソロ探索パート。よりにもよってロクにメリア様を全然強化してなかったので、色々と苦戦。最初のボス敵にメリア用の装備ドロップがあったのがせめての救いでしたね。

ボス敵2体と戦う場所は、スリープと自然回復のアーツを使いながらチキン戦法で戦いました(^_^;)。まあ詰まなくて良かったw。

 

f:id:rpggameseiha:20180218122147j:plain

メリア編を進めると、シュルク達の視点に切り替わる。最深部でメリアと合流しボス戦になるが、このタッグ片方はモナドが通じない、もう片方はモナドがないとまともに太刀打ちできないと言う面倒な組み合わせ。 レベルが高くないならシュルクを入れた方が時間は掛かるが、苦戦はしにくい。

 

f:id:rpggameseiha:20180218122415j:plain

引き続く、未来視に映ったのは黒のフェイスに殺される皇太子の姿。にも拘わらず、自分の使命だとか言い出張に行ってしまう。この黒のフェイスの側にいる機神…一体何者(・・?

それはともかく監獄島目指すって言ってから彼これプレイして1週間。ようやくたどり着けそうである。どれだけ長いこのゲーム…w。

 

ペルソナ4G-夏休みと修学旅行イベント

f:id:rpggameseiha:20180215214101j:plain

前回突如マヨナカテレビに姿を映した、美津雄のダンジョンを探索。

何ともファミコンチックな場所である。

 

f:id:rpggameseiha:20180215215419j:plain

階段移動時に導入される声も、ファミコンゲームを意識したものに。ちょっとニヤリときますねw。今回は比較的レベル上げをした成果なのか、りせの時ほど苦戦はしませんでしたね。屋上でUターン強いられた時はえっ?ってなったがw。

 

f:id:rpggameseiha:20180215215740j:plain

ボス戦もファミコンチック。BGMも8bitに。肝心のボス敵は、ドット絵形態は物理攻撃を繰り返すだけなので回復をすれば苦戦しない。タクジャなどを活用しながら、素早く撃破も目指していく。

ドット絵形態を崩すと赤ちゃん形態が登場。弱点を狙われると三回行動でパーティが壊滅状態になるので、事前の〇〇の壁で防御するキャラをしっかり判別しておく。この判別方法を覚えるのに時間が掛かったので撃破まで時間が掛かったのは内緒w。

 

f:id:rpggameseiha:20180215220301j:plain

これで犯人は捕まったムードになり夏休みを堪能する事に。

相変らず女性陣は全く料理の腕前が散々ですね(^_^;)。この後地獄の試食会となったが、どのオムライスにもフォローをいれる奈々子は有能。

 

f:id:rpggameseiha:20180215220451j:plain

こっからは長い夏休みイベント。りせは、表ではアイドルと公表せずに主人公に随分とデレまくる。まあ本当の自分を出せてるみたいで何より。

夏休み前にあるジェネシスのバイトは、4万も入手できたので5日間奪われただけの成果はあったかな(・・? コミュ全MAXとなるとスルー推奨かも。

 

f:id:rpggameseiha:20180218121657j:plain

夏祭りが終わってすぐに海水浴イベント。ここでも危ない路線を走る完二である。何がヴィーナスだよw(´゚д゚`)。

ラッキースケベをミスるクマはある意味陽介並に運がない…。

 

f:id:rpggameseiha:20180218121749j:plain

長かった夏休みも終わり、2学期開始。すぐに始まった修学旅行でやってきたのは、どうやらペルソナ3の舞台(・・? 未プレイだから分からないのがちょっと残念。

雪子とりせが酔っ払って超暴走w。ただでさえ酔っ払ったらやばそうな二人がやられちゃうとはね…。一応これでも車酔いらしいが…まあ未成年飲酒ダメだもんね。

 

f:id:rpggameseiha:20180218123331j:plain

グッバイ…クマ。雪子は丼食われて半ギレの様子w。

帰りは走って帰ってくるオチかなw?。しっかし、日常パート長いですね(^_^;)。いつもの2倍ぐらい間合いがあるんじゃ…。そろそろ次の事件が動きそう。

 

f:id:rpggameseiha:20180218121838j:plain

現在のコミュは奈々子がMAX。その他女性陣が7ぐらい。まあこうなる事は分かり切ってたよ…(^_^;)。 完二のコミュを今更解禁というね…w。

 

 

 

 

適当な雑記

今週のゲーム売上-無双は売上が半減する結果に

www.4gamer.net

 今週も1位はモンハンで約15万本。今のところは順調な推移なので累計でダブルミリオンまで伸びるかに期待ですね。一番気になるのはDL比率。

惜しくも首位にならなかった三國無双8は約12万本。無双ブランド低下の影響をモロに喰らった売上になってしまいましたね。この感じだと自身が予想してた累計20万は行けそうにないなぁ…。

SAOの売上は約7,5万本とやや微妙な売上。閃の軌跡II→IIIに近い売上下降を感じる。 

その他新作はワンダが約2万、ドラクラが約1万とリメイク作が続々ランクイン。新作こそ多かったが見事にモンハンに奪われてる感じが強い一週間でしたね。ワンダはプレイしたいけどなぁ…。

 

 

散策記その1~朝霧-舞子を散歩,久々の三ノ宮+行きたい観光地

f:id:rpggameseiha:20180214215548j:plain

毎度明石市に行ってる事をわざわざ報告してる自分だが、流石に明石市に飽きてきたと言うのもあるので今回は少し距離を伸ばして朝霧まで行ってみた。

駅を出ると早速明石海峡大橋が見えて来ました(^_^)/。てか明石海峡大橋明石市じゃなくて少し離れた神戸西区にある謎。まあ見晴らしはこっちの方が良いし(小声)

 

f:id:rpggameseiha:20180214215915j:plain

ここは昔あった花火大会の事故で有名な場所なんですよね(-_-;)。

自分が子供の頃なんで記憶にはないんですが、事故があった当日の花火大会に当時行ってたらしい。それを始めて知ったのはテレビの特集の時だったりする。

 

f:id:rpggameseiha:20180214220243j:plain

駅を降りてすぐの場所にある海岸は結構見晴らしが良かったですね。

淡路島と明石海峡大橋を良い感じに見渡せる。

 

f:id:rpggameseiha:20180214220430j:plain

電車と海の組み合わせってよく分からんけど何か良いですね。こういう風景って少しだけノスタルジックな雰囲気があって好き。

日本海の方だともっとノスタルジックな風情が見れるだろうなぁ…。

 

f:id:rpggameseiha:20180214220831j:plain

この辺の線路は他の場所と違う雰囲気があるなぁ。車道と線路が横に並んでる光景だし、そりゃそうか。

普段は車からしか見なかった光景であるがいざ歩いて身近で見ると、踏切の狭さと言い都市部の線路とは違う雰囲気ある。

 

f:id:rpggameseiha:20180214220936j:plain

朝霧駅から一時間程掛けてようやく舞子到着。どうでもいいけど徒歩で明石海峡大橋くぐった事になりますね。実感薄いけどw。

終始、明石海峡大橋を見っぱなしの散策でしたね。途中から建築物が邪魔で景色全然見れませんでしたがw。

 

f:id:rpggameseiha:20180218124137j:plain

土曜日は家族の付き添いで三ノ宮(元町?)へ。

この中華街は多分数年ぶりに来たかも。相変らず人混み祭りで窮屈感が半端なかったが、雰囲気は出てて悪くはなかったですね。

 

f:id:rpggameseiha:20180218124154j:plain

ビルの展望台から見える景色が綺麗でした(^_^)/。

出来れば、夜景見たかったな~。

 

f:id:rpggameseiha:20180218124233j:plain

都会と言えばショップの有り付き場所。

って事で、10件ぐらい回ってきました。とらのあなに行くと、アクアプラスブースがあってちょっとテンションが上がった田舎民であるw。タペストリー3500円ってグッズの値段恐るべし…。 ゲーム系のグッズ買いたくなる感はあるが、やっぱり買うのはゲームソフトとサントラぐらいで我慢しとこう(^_^;)。

後はアニメイトサマーポケッツの予約が受付中でした。PCゲームって量販店だと扱ってないから少しレアな光景が見れた気分ですね。 多分買うのは値下がり後だと思いますがw。ノベルゲーは5000円出すのが限界。

最後に駿河屋でゲーム漁り。積みゲーが増えたら大変なのが分かるのに、欲望に負けて7本も買ってしまった(^_^;)。 まあ初代PSゲーはコレクション用購入の方が強いけど。今ならゲームアーカイブスでもプレイできるし。旧世代ゲー漁りを迎えるのはまだまだ先かもしれない。

空の軌跡3rdevoは3600円と中々の安値だったので購入。まあリメ作品は買取値下がりの心配はないだろうし、ペルソナ4G後にプレイしますか。

 

 

最近は家庭内が忙しくこれといった旅行に行けてないので、ソロの小規模散策ばっかりしているが、やっぱ旅行らしい旅行もしたいので行きたい場所を何個か絞った。

h-ieshima.jp

まずは、家島諸島。個人的には海に囲まれた離島ってのが好きなので、是非とも行ってみたい場所。アクセスも姫路駅からバスで港まで行けるので、比較的気軽に堪能できる離島観光かと思われる。時間があれば姫路も観光して良いかも。

mikobata.com

まあ神子畑選鉱場は、かつて栄えてた跡地ってやつですね。観光地化されてるので立ち入り禁止エリアなどの制限はあるだろうが、逆に言えば安全に観光できる廃墟跡と言ってもいいですね。 後は近場なら天滝も良さそう。

kasumi-kanko.com

香住町に関しては特別ここを観光したい!って言うよりは、日本海の雰囲気を楽しみたい感じの方が強いですね。ここはノスタルジックな風情が味わえそう。

主に巡りたいのは、余部鉄橋AIRの聖地探索。さて今年はどれぐらい色々な所を回れるだろうか…(。´・ω・)? 

リディー&スールのアトリエ トロフィーコンプリートしたので攻略&感想

昨年末からプレイしていたリディー&スールのアトリエを無事トロコンできたので、感想を書いていきたいと思います('◇')ゞ。

 

今回でプラチナトロフィーは18個目と、20個達成が近づいてきましたね。トロコン率は6,2%と安心安定のやや高い割合。

各章の試験の合格判定とバグの進行不能(自分は遭遇しなかったが念押し)さえ気を付ければ、問題なくトロコンできるのでマイペースにやっても問題ないかと。

 

f:id:rpggameseiha:20180212130206p:plain

↑🏆不思議な絵画の錬金術

プラチナトロフィーの絵柄は、パッケージデザインの双子。まあパッケ―ジデザイン流用は良くあるケースですね。(プラチナに近い文字色がないのが、何気ない悩みだったりもするw シルバーに近い色だし…)

・目次

 

 

 

 

 

 

 

 

🏆不思議な絵🏆国一番のアトリエ

 

f:id:rpggameseiha:20180212132206j:plain

それぞれメインシナリオで獲得できるトロフィー。ランクS試験の納品後はクリアデータしかセーブできないので、事前セーブは必須。

 

🏆たとえ忙しくても🏆うさちゃん大行進

 

f:id:rpggameseiha:20180212134946j:plain

 そろぞれ各ルートのエンディングで獲得できるトロフィー。条件は…

ノーマルエンド…エンディング突入時点で見れる。

グッドエンド…錬金レベルを50にする。

お店エンド…コールを稼ぐイベントを全て消化。 幸運の金貨を全員に装備&ハードモードでザコ敵を倒し続けると効率良く貯まる。

絵画エンド…リディーが絵を描きたいってイベントで二人の絵の具を作成するところまでイベントを進める。 発生条件が曖昧。自分はネージュのイベントを見る→絵の具を何度も作成で発生しました。

 

条件を満たしてもゲーム上ではエンディングフラグ発生と判断する物がほぼないので、効率良く満たしたいなら攻略サイトと睨めっこするが良し(投げ槍)。どのエンディングでも母親に会うシーンまでは共通。

 

 

🏆ひとつの時代

f:id:rpggameseiha:20180212135017j:plain

 トゥールエンドを達成すると獲得できるトロフィー。トゥールエンドの条件はまだ明確ではありませんが、①ソフィー&プラフタのイベントを全部消化、②各エンディングのフラグを全て満たす、③野望ノート全埋め、④ランクアップ試験ほぼ全て花丸辺りが条件みたいですね。

自分はソフィーのイベントを全部見た後にトゥールエンドのイベントがアトリエにて発生しました。④の項目は取返しのつかない要素なので、面倒でも全て花丸で達成するようにした方が良さそうです。

 

🏆双子の日常🏆奇跡

 

f:id:rpggameseiha:20180212135229j:plain

同じくメインシナリオで獲得できるトロフィーだが、双子の日常だけは体験版で未取得の人もいると思うので、その場合はnewgameか2周目プレイで獲得すると良いです。 開始後10分以内に獲得できるので時間は掛からない。

 

🏆レッツバカンス🏆不思議な不思議な物語

 

f:id:rpggameseiha:20180212135300j:plain

それぞれキャライベを見る事で獲得できるトロフィー。!イベント!?イベントをこまめに消化していれば、自然に獲得できていきます。

トロフィー率でいつ頃見れるかはある程度察せれますね。

 

🏆任せて×任せて

f:id:rpggameseiha:20180212135348j:plain

 アトリエの机で主人公を切り替えると獲得。

二人の操作による変化は少ないので好きなキャラで操作して問題なし。

 

🏆たーる!!

f:id:rpggameseiha:20180212135554j:plain

とにかくたーるを調べまくると獲得。

アトリエにあるたーるの前で〇ボタン連打すると良いです。

 

🏆カスタムウェポン🏆鍛冶の神といっしょ

 

f:id:rpggameseiha:20180212135619j:plain

鍛冶の神といっしょは全ての武器、防具を制作する事で獲得できるトロフィーだが、宝箱などで入手した装備が混ざって何が未制作か分からなくなってしまう事態に陥る事があるので収集を目指すのは全ての武器、防具制作可能になった後が推奨。後、何を制作したかのメモも推奨。

武器に関してはキャライベで解放されるが多い。何気に面倒なトロフィー。

 

🏆コルさんご満悦

f:id:rpggameseiha:20180212143324j:plain

 コルネリアの店を利用しまくると自然に獲得できる。

獲得フラグは使用コールの合計?

 

🏆どうしてこんなことをぉ!!🏆煮てもよし、焼いてもよし

 

f:id:rpggameseiha:20180212135725j:plain

どうしてこんなことをぉ!!は虫の採取物を全て入手すると獲得。恐らく採取以外で入手しても対象になる。

軽量虫取り網を調合して普段の探索時から虫の採取をする用に意識してると、wikiに頼らずとも獲得できているケースが多いかと思います。

 

f:id:rpggameseiha:20180212135648j:plain

煮てもよし、焼いてもよしは魚介類を全て入手する事で獲得。これも同じく釣り以外の経路で入手しても問題ないかと思われる。

虫と違い時間は掛かるが、全エリアの釣りスポットを回っていけばその内獲得できると思います。神竿ルベールクラウンを装備してから目指すように。

 

 

🏆私たちの戦い方🏆調合を制する者は戦いを制す

 

f:id:rpggameseiha:20180212135817j:plain

調合を制する者は戦いを制すはバトルリミックスを全て発動する事で獲得できるトロフィー。

バトルリミックスの予備知識としてリディ―、スールそれぞれ専用の物があるので、リディ―はスイング、前衛が回復アイテムを使用で発動、スールは前衛が攻撃アイテムを使用で発動するのを覚えておく。

後アニマは絵画の採取で集まるが、上限が99個しか集まらないので集めては発動を繰り返さないといけないのが面倒でしたね(^_^;)。

 

f:id:rpggameseiha:20180212135758j:plain

 バトルリミックスも発動した事があるかどうか判別するものがないので発動した物はスクショするなどで工夫しておきました。

バトルリミックスは全部で40種類。レシピは掲示板の赤依頼で全て入手可能。

 

🏆なになに、何事!?

f:id:rpggameseiha:20180212140525j:plain

 各絵画で条件発動するフィールドリアクションを発生する事で獲得。

プレイしていたら変に意識しなくても獲得できる。

 

🏆世界を塗り替えて

f:id:rpggameseiha:20180212140444j:plain

世界を塗り替えるアイテムを使用する事で獲得。

塗り替えアイテムは探索アイテムの使用枠で装備可能。恐らく黒の地平線までは、ほぼ未使用だった人が多そう。

 

🏆合体奥義・真・減殺秘剣神竜…

f:id:rpggameseiha:20180212135842j:plain

全てのコンビネーションを発動する事で獲得可能。各キャラ事にコンビネーションは2つ用意されています。戦闘後はコンビネーションの割合が0%になるのでHPの高いボスで攻略する用に心がけました。

コンビネーションの発動組み合わせはキャラのステータスで確認可能。

 

🏆アルティメットミックス

f:id:rpggameseiha:20180212135911j:plain

いずれかのバトルリミックスで品質10000のアイテムを発動すると獲得できるトロフィー。品質は使用回数と使用素材の品質、アニマの数などで決まるのでこれらの準備を念入りにする事が必須となります。

まず調合素材は超クオリティと使用回数+2と増殖の特性の付いた物を用意。更に調合素材は品質上昇の特性を引き継ぎながら、なるべく品質の高い物を用意するよう意識しないといけない。 最終的には作成前に品質が666以上あればおk。(超クオリティが品質50%アップの特性)

 

🏆国一番の何でも屋

f:id:rpggameseiha:20180212135943j:plain

 掲示板の依頼を何度も達成する事で獲得できるトロフィー。

自身は50回程依頼を達成して獲得できました。達成する依頼は何でも良いと思いますが、バトルリミックスレシピの赤依頼を優先してやると効率良し。

 

🏆果てしなき野望🏆マスターアルケミスト

 

f:id:rpggameseiha:20180212140133j:plain

 果てしなき野望は全ての野望ノートを埋める事で獲得できるトロフィー。ランクアップ後でも各ランクの内容を埋めれるので、こだわりがなければトロフィーを目指すまで埋めるのは最低限の内容だけでも問題なし。

 

f:id:rpggameseiha:20180212140048j:plain

 マスターアルケミストは全てのレシピを調合する事で獲得できるトロフィー。

レシピは発想で手に入る物とイベントで手に入る物がありますが、発想に関しては特定の特性が付いた物を作る内容が大半なので、絞り込みを活用しながら調合していけば行き詰まる事はあまりなかったです。

イベントに関しては、トゥールエンドを目指す過程で全てのレシピを閃くと思います。リアーネが参考書を売ってるのを忘れないように。自分は…忘れてたw。

 

🏆豪腕シスターズ🏆師匠のお墨付き

 

f:id:rpggameseiha:20180212140219j:plain

 それぞれパーティ、錬金のレベルを上限の50まで達成すると獲得。

パーティレベル&錬金レベルと共にゲームをスムーズに攻略したいなら、早めにMAXまで上げておくのがおススメ。

錬金レベルを早く上げたいなら、活性化アイテムを何度も調合するのが効率良し。

 

🏆ボクの火竜🏆黒の絵の具

 

f:id:rpggameseiha:20180212140242j:plain

 それぞれストーリー上のボスを倒すと獲得できるトロフィー。

火竜は最終話のアンフェル大瀑布で解放されるイベントで火竜を2回倒すと獲得できるトロフィー。大して強くないのでトロフィー収集作業の序盤で獲得。

フィリスに関しては10話の推薦状集めで撃破する事で獲得できるので取り逃しに注意。双子の装備を整えていれば苦戦はしない難易度です。

 

🏆ありゃ、負けちゃった🏆根源と終焉

 

f:id:rpggameseiha:20180212140313j:plain

 最終話の解放要素であるパルミナとテルミナを倒す過程で獲得できるトロフィー。

各Lv100の本気モードを倒す事で獲得できる根源と終焉は、かなりの回数の戦闘回数を熟す事になるので、気が向いたら戦闘をするようにすると作業感が減るかと。

裏ボス的扱いと言う事もあり、双方かなりの強敵なので「全能の力」などが付いた武器&防具、アクセサリーを用意するのは必須。 プライドが許すならイージーモードで挑んでも問題なし。

 

 

・トロコン感想まとめ

まあこれといって言う事はないんですが、アトリエシリーズ初のトロコンを達成できてホッとした気分ですね(^_^)/。 良くも悪くもバグに定評のあるシリーズなので不具合が発生せずに獲得できるかずっとヒヤヒヤしてましたw。

ゲーム内容通り、作業量が多く人によっては脳内ストレージが持たなくなる可能性があるのでメモや把握はしっかりする用に。(大体自分の事だが…w)

トロコン難易度 ☆☆☆(作業量が多いが、スキルを問われる事は少ない)

 

今週のゲーム進行状況+雑記29 モンハンW,ゼノブレイド,ペルソナ4G,アトリエ,インフル脅威の感染力

何とかインフルが治ったが全然スッキリしない。(理由は最後尾)

後は生活テンポの乱れやブログの文章力の低下などもあって、通常のリズムに戻るまで凄く時間が掛かりそう(-"-)。 ブログがめでたいほど捗らないし、感覚戻るまでは低モチベでの更新にしよかなぁ(。´・ω・)? 

 ・ネタバレ回避用目次

 

 

 

 

 

 

今週のゲーム記録

リディ―&スールのアトリエ-18個目のプラチナトロフィー獲得

f:id:rpggameseiha:20180211111615j:plain

以前から目指していたトロコンをようやく達成。不思議シリーズは2作ともトロコン未達成だったのでちょっと嬉しいですね(^_^)/。

これでプラチナトロフィーは18個目。トロコン時間は70時間ぐらいで、最後のトロフィー獲得はテルミナLv100撃破時でした。 難易度は作業要素が苦手じゃなければ、一部時限要素気を付けて簡単に獲得できる感じだったかな(。´・ω・)?

取りあえず、トロフィー感想記事をちょくちょく編集していきます( ..)φ。これで積んでた戦ヴァルにようやく取り掛かれますね。

 

 

モンスターハンターワールド-1週間ならまだ感覚は抜けない

f:id:rpggameseiha:20180210220952j:plain

インフルで一週間モンハンできず仕舞いだったが、ようやく久々の狩りにありつける。ここで一番不安だったのが一週間のブランクだったが、特に感じる事はなくプレイできたか。案外記憶力と感は残るものなのか(・・?

今回狩ったのは、ウラガンキンみたいな奴のみ。くっそ硬い敵なのでちょっと面倒な敵でしたね。 今まで未プレイの分取返しにいかなきゃ(使命感)

 

 

 

ゼノブレイド-パーティメンバーが6人に。誰を使う?

f:id:rpggameseiha:20180210213040j:plain

今週は隔離地域で大人しくゼノブレイドしてたので、いつもより進行スピードがやや速かったかな?でもプレイ時間は15時間程と半分もプレイしてないぽい。

パーティーメンバーが一気に6人まで増えたので、どのメンツでパーティ組むか悩みますね。シュルクは火力役として必須。ヘイト役は壁役のラインか、火力のダンバン。回復&サポートはカルナorリキってところか。ロリババは出番なしかな。

装備の調達にはお金が掛かる&装備の外し換えが面倒なので、なるべく固定化したいですね。

 

f:id:rpggameseiha:20180210212547j:plain

まず先週倒せず仕舞いだったフェイスを何とか撃破。ようやくパーティーゲ―ジの扱い方を覚えれたかな(。´・ω・)?  ただ、小さいモンスターだと向きが分かりづらいから、特攻を発生しずらいな。

2度も戦闘になるが、2回目はほぼ苦戦しない。

 

f:id:rpggameseiha:20180210212606j:plain

何とかジュジュ達を救出した後再び襲い掛かってきた機械達。

ダンバンのおかげで場を凌ぎ次の目的地、監獄島目指す事に。 しかし目的地までの道のりが長い(^_^;)w。

 

f:id:rpggameseiha:20180210213834j:plain

ガウル平原を抜けた先にあったザドールは凄く幻想的な場所。BGMもどこか癒されるものになってますね(*'▽')。

ここでは先に進むために何かアイテムを4つ集めさせられたが、一つユニークモンスターと戦う場所があったのでそこで苦戦。まぁレベル不足だったわけですがw。

 

f:id:rpggameseiha:20180210214144j:plain

続いてやってきたマクナ原生林も自然の息吹を感じさせる場所。

橋を渡る場所は落下すると川のロケーションを探索できました。巨大なモンスターがうようよしていて少しビビるw。

 

f:id:rpggameseiha:20180210214359j:plain

途中で倒れていた少女?メリアに遭遇。最初は警戒的だったが、途中からは行動を共にするようになる。 ちょっとシュルクさんソコドイテー。

 

f:id:rpggameseiha:20180210214732j:plain

高低差の激しい街だなと思ったら、頂上まで5分程移動させられたw。

このゲームやっぱマップ広すぎるんで、オープンワールドのゲームが好きな自分には良いっすね。ただダッシュ移動が欲しくなる。

 

f:id:rpggameseiha:20180210215347j:plain

しっかしお金は素材から蓄えたら良いんだろうけど、コロニー6復興にも使うだろうからここはwiki参考にさせてもらおう(小声)

必要な素材とか作業的な内容には、即ネットが出迎えるw。

 

 

ペルソナ4G-夏休みに突入

f:id:rpggameseiha:20180210230729j:plain

 りせちーダンジョンを引き続き捜索。死亡しても途中の階からやり直せるのでリトライの面倒さは薄いが、レベルが低いのか良く死ぬ。

どれくらいかと言うと、多分10回は余裕に主人公がKOしたかと思われる。開幕打撃→センセー!を何度聞いただろうか…。一発で死ぬのやめちくり。

レベル25辺りからは全滅をせずに済むようになってきたが、ランダムエンカウントのゲームはLv調節しずらい…。 後、武具も素材売らないと全く販売されないのも今更知るハメに。そりゃ皆打たれ弱い訳だわ(-_-;)。

 

f:id:rpggameseiha:20180210231227j:plain

なんか負けな気がするけど、見せしめにされるりせにちょっと萌えた(^_^;)。

 

 

f:id:rpggameseiha:20180210232130j:plain

今回もボスはシャドウが相手。完全に脱いでアウトな状態と化したりせと戦う事になるが…ありゃ(・・?意外と弱い。

炎属性の攻撃にさえ気を付けたらあまり苦戦はしないですね。しかし途中からは攻撃が全く通らなくなりイベント。

 

f:id:rpggameseiha:20180210232326j:plain

クマまで影を生み出し戦闘する事に。チャージ後の攻撃は非常に強力なのでガードは必須ですね。HPも高いので長期戦を避ける為に防御力も下げておきたい。

地返しの玉が0個だったのでだいぶ危なかったですねw。

 

f:id:rpggameseiha:20180210232616j:plain

これでようやく、一件落着ですな。

レベル不足のせいでだいぶ苦戦させられたw。

 

f:id:rpggameseiha:20180210232716j:plain

ダンジョン探索後はいつも通り日常を過ごす。

雨の日のスイミングは鍛えられますね(*'▽')。後は、奈々子のコミュに早い段階で伝達力MAX求められてビックリ。しれっと一番最初のコミュMAXになりそう…w

 

f:id:rpggameseiha:20180210232903j:plain

しかしりせを助けたはずなのに担任のモロキンが殺人事件の被害者になる自体に。もう犯人の目的がますます分からなくなってきた…。

代わりの担任は嫉妬おぼさんが入ってきました。番長も担任の先生だけには恵まれない運命なのか…。

 

f:id:rpggameseiha:20180210233148j:plain

↑早い段階で主人公デレを滲み出すりせ。

これからは夏休み。海水浴などではちゃけまくるかと思ったら…

 

f:id:rpggameseiha:20180210233317j:plain

マヨナカテレビの戦慄がまたまた。今度は今までの違うケース。

まるでマヨナカテレビの世界を把握してるいるかのような奴ですね。それすら犯人の手口ってオチもありそうだが。

 

 

適当な雑記

今週のゲーム売上-引き続きモンハンが好調

www.4gamer.net

今週もモンハンが引き続き1位となり売上は約32万本と引き続き好調。PS4も10万台と今週もハード貢献をする結果に。モンハンやっぱ強すぎる…。パッケージ版だけでもダブルミリオンは行ける勢い。

新作一位となったのは、ドラゴンボールファイターズで約6,8万本。こちらはPS系列のドラゴンボールとして見ると堅調な売上ですね。スカイリムのswitch版は可も不可ないといったところか…。

その他殆どは任天堂作品がランキングを埋める。良くも悪くも新作はモンハンに集中していて、旧作はswitchに偏っていますね。 来週は、無双,SAO,ワンダと新作が盛りだ沢山。モンハン1位の座を奪うソフトはいつ登場するか(。´・ω・)?

 

 

インフル完治までの記録-感染力が可笑しすぎる

せっかくなんで暇な時間を使って、インフル感染時の症状などを記しておきました。まあブロタイの時点で色々お察し。日にち単位で文章区切ってます。

 

・まず金曜早朝から喉の調子が悪く、この時は喉が乾燥してのかな(・・?ぐらいで軽視していたが、帰宅してゲームをし終えた後体が少し怠く感じる。が、気にせずにいつも通り一日を過ごす。

・翌日。朝から怠さとセットで起床。疲れてるのよと適当に言い聞かし、何を思ったのかモンスターエナジーを飲む。多分インフルには関係ないけどw。途中から微熱が出始め嫌な予感がし始めたが、家族一同インフルじゃないだろうと言う。まあフラグみっちち建設してくれましたね(^_^;)。  夜から急激に熱が出始め、40°近くまで上昇。筋肉痛などはなかったが、怠さと耳鳴りのせいで全然寝れなかった。

・次の日曜の朝、早々病院に行き無事インフルBと判明。当たり前だが、個室で大人しくするハメに。まあ薬のおかげで午後からはだいぶ症状が落ち着いたが。しかしこの日の夜も昼寝と鼻詰まりが重なって全く寝れず仕舞い。

・月曜の朝。熱ぽさはなくて少し安心。一応平熱が続けば隔離地獄からは解放されるだろうが、個室で数日間滞在しっぱなしは流石に退屈。一応程程にとは思っているが、退屈さに負けて結局ゲームやネットを結構いじってしまう。何か体力使わずにできる暇つぶしを探すべきか…。

 ・火曜日以降。ゼノブレやペルソナやらに暇つぶしは揃っているが、やはりずっと部屋の中となると徐々に退屈感が増えてくる。後怠さも完全に治ったわけではないので、長時間のゲームは疲労に繋がる。暇つぶしに氷菓を見始めた。えるたそ~

・水、木曜も同様。熱はなかったものの、鼻詰まりや喉の痛みが地味に苦しめる。鼻詰まりでロクに寝れない。で、薬を鼻の奥にシュゥゥゥゥ!!超エキサイティング!!するわけだが確かに鼻詰まりは取れる。しかし薬の成分が喉までを潤し、炎症を発生させてくるため結構痛い、痛い。

・金曜日晴れて、インフルが治りちょっと気分がハイになったが、その一方で家族が新たにインフルBになったのでスッキリしない…。自分がインフルB患者であった以上、面倒を見る側に回る仕事をやるしかない。

というか隔離されたのにも関わらず、一家壊滅レベル(5人中4人がアウト)の感染とかインフルの感染ヤバイですね。何か抗うのが無駄な気がしてきた…。

 

で、最後に自身が何故インフル掛かったかを考察してみると… しょっちゅう鼻かむ、口呼吸が多い、たまにマスクしない、運動不足、ワクチン打ってない

こんなところか。手洗い、うがいはちゃんとしてたのに感染したという事は、まだ予防不足だったのが一番しっくりくる。

で、家族に感染したのはインフルと発覚するのが遅く、感染と発覚する前に移った。隔離しても完璧にウイルスを遮断できるとは限らない。辺りか。 念入りに対策打ってこれだがら、インフルに対する妬みが半端ない状態である…。

後はインフル完治後も喉がむせるし、寝すぎてダラダラした体になるし、本当インフルエンザは強敵ですよ…(-_-;)。もう一人でもインフルになったら、そこは危険地帯と化すと思った方がいいですね。 

もう人混みなんてあんまりだあああぁぁーーー(嘆き)

 

 

リディー&スールのアトリエ プレイ日記part7(完) トゥールエンド達成 後はトロコンするのみ

前回の進行記録は編集ミスがだいぶ目立ったので、色々修正しておきました(-_-)。後、総括記事は最後尾に回すべきだったかなぁ…。

本題のアトリエですが、前にも書いたように無事トゥールエンドを達成(^_^)/。

後は4,5つぐらい余ってるトロフィーを獲得するだけですが、今回はトゥールエンド達成までの内容をメインにしてトロフィー攻略の内容は後日書く感じにします。ここでトロフィー攻略書くと、トロコン感想書く時ネタに困るし(小声)。

 

トゥールエンドフラグの準備

f:id:rpggameseiha:20180203192057j:plain

 前回同様トゥールエンドフラグであるソフィーのイベント攻略。

プラフタを人間にする為に各地の最深部にいるボスを3体ずつ倒す事になったが、エテル=ネピカの最深部は帰還場所の奥手を回った場所と分かりづらい。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192318j:plain

 ついにプラフタも人間化。ドールメイクできなくなりましたね(^_^;)。

これでゴールかと思えばイベントはまだまだ続く。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192240j:plain

優秀な弟子は誰かで争っている錬金術師達。

エスカ?でそういえば幼女化してたのを思い出したw。本当、ガストちゃんはロリキャラ化するの好きだな~。 

 

f:id:rpggameseiha:20180203192338j:plain

 みんな揃ってローアングル。

人間に500年ぶりに戻ったプラフタは感覚がだいぶ鈍っている様子…。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192507j:plain

 フリッツさん、セクハラ罪で殺されかける。

まあ人形→人間の変化がどんな感じかは気になるよね。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192534j:plain

 ようやくプラフタとルアードの因縁にケリが付く。

ここは不思議シリーズ三部作やってると少し感慨深いですね(*'▽')。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192555j:plain

 リディ―によるマッサージで、プラフタとソフィーが無事死亡。

龍が如く0の李さんとタッグ組んだらもっと強そう(小並)

 

f:id:rpggameseiha:20180203192642j:plain

 残っていた野望ノートを全部埋めトロフィー獲得。

残っていた項目はバトルリミックスと技発動系が多かったですね。バトルリミックスはそもそも使う事少ないしなぁ。癖がちょっと強すぎる…。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192711j:plain

 プラフタが不器用な発言をしたばかりに、ソフィーを怒らせてしまう。いつもとは逆の光景を見た気分。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192726j:plain

 喧嘩イベント後、ソフィーに品質の高い土芋を渡すと、仲直りイベント発生。プラフタがどんどん人間臭くなっていく(゜o゜)。ちょっと可愛いかもw。

でもスチルは何故かスールとソフィー。絵師の関係かな(・・?

 

トゥールエンド達成まで

f:id:rpggameseiha:20180203192812j:plain

 喧嘩イベントを終えると、アトリエに☆マークが発生しトゥールエンドに挑めるように。ここ来るまで50時間ぐらい掛かったよな気が…。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192917j:plain

 ソフィー先生によると、絵画に存在するオネットの存在をこちらの世界に持ってこれる物を作成するらしい。

今回も錬金術はやっぱりぶっ飛んだ物が多いですね(^_^;)。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192838j:plain

錬金術師のレシピで、いざ作成。

恐らく採取を定期的にしていれば材料不足にはなる事は少ないはず。ただし錬金レベルが50必要なのが少し厳しいか。

 

f:id:rpggameseiha:20180203192947j:plain

 最後の錬金完成絵は双子二人で。なんか合成感あるのが残念だけどw。

後は、いつもの用にランクアップ試験のアイテムを納品するのみ。

 

f:id:rpggameseiha:20180203193016j:plain

 5回目となったオネットに決意を伝えるシーン。途中から突如流れが変わり始め、計画通りオネットを現実世界に引き連れる事に成功。

ここで双子が決意したのは、旅をするという決意。

 

f:id:rpggameseiha:20180203193033j:plain

いつものスキップできないスタッフロール後に映ったのは、旅をしている3組の錬金術師達。やがて偉大な錬金術師として広く知れ渡ったとさと言う形でトゥールエンドは締める。 不思議シリーズはこれで完結なので、今後どうなったかとかは脳内妄想に任せるしかありませんね(^_^;)。

 ↓こっからは余談。

 

f:id:rpggameseiha:20180203193048j:plain

 今更ですが、エクストラモードなるものを発見。クリア後特典ぽい。

モデリング鑑賞ができますが、カメラアングル上下は勿論不可ですw。

 

f:id:rpggameseiha:20180203193126j:plain

永久ベンチかと思ったマティアスを強化したら、思ったより活躍してくれた件。ビーストモードからの必殺技(名前ド忘れw)は、それなりのダメージ+敵にブレイクを与えれるので、使いどころを見極めればかなり使えそう。

今回は久々の2000字以内記事になった気が…。

今週のゲーム進行状況+雑記28 モンハンW,ゼノブレイド,ペルソナ4G,アトリエ,1月の総括,インフルに無事感染など

久々に熱出しました(唐突)。金曜日に喉の調子が悪くなって、その時はどうもなかったんですが帰宅後に体が怠くなって、翌日熱図ったら38°…(-_-;)。そこから徐々に熱が上昇し人生初の40°台を記録してしまいました(^_^;)。

で、更に翌日病院行ったら案の定インフルB型。今は薬で少し落ち着いたが、数日間はゲーム控えた方が良いかもしれませんね…。インフル感染後に書いた内容は簡素に書いたものになると思います(-_-)。

 

f:id:rpggameseiha:20180201205212j:plain

今週も明石公園を散策したが、流石に回るロケーションがなくなってきた(^_^;)。でも夕方の赤く照らされた公園ってのも悪くないですね。

そろそろ他の場所も巡りたくなったきたけど金が…(乞食並)

 

f:id:rpggameseiha:20180203190525j:plain

後は新しいゲーム棚を新設。2段重ねできるので、眺める楽しみがより増えた気分ですね(^_^)/。

でも真ん中に板引いたりしないと下のゲーム取れないし、下敷きでも調達した方が良さそうですね。まあプレイ中のゲームは上に置くとかで工夫できそうですが…

・ネタバレ回避用目次

 

 

 

 

 

今週のゲーム記録

リディ―&スールのアトリエ-トゥールエンド達成でトロコン直前

f:id:rpggameseiha:20180202174505j:plain

 引き続きトロフィー攻略。取りあえずトロコン作業内容を大雑把に。

まずレシピ埋めは特定の特性が付いた調合品を作ると発想する事が多いので図鑑とにらめっこしながら、コツコツやっていく。欲しい特性のついた素材がない場合は中和剤などで特性を引き継ぎながら錬金すると良いですね(*'▽')

 

f:id:rpggameseiha:20180202175037j:plain

バトルリミックスのレシピを入手する為に掲示板の依頼もやっていたが、欲しい依頼が全然出てこなかったりしますね( ;∀;) 欲しい依頼が出るまで睡眠を続け、何とか未達成のレシピ依頼を完了。多分半年ぐらい経過したかもw。

 

f:id:rpggameseiha:20180205120849j:plain

武器、防具全作成トロフィーに関して持ってる個数は表示されるが、宝箱で手に入れた装備はノーカウントなのでそれを無視して制作しまくったせいでどれが未制作の武器、防具が分からなくなってしまいましたw。 

 

f:id:rpggameseiha:20180203185636j:plain

野望ノートを埋め、ソフィーのイベントを進めてようやくトゥールエンドフラグが発生。錬金を5回ぐらいやれば、後はトゥールエンドを見れる状態になるので発生さえすれば後は楽でしたね(^_^)/

 

f:id:rpggameseiha:20180203185858j:plain

今週で一気に84%まで埋めトロコンが近づいてきた(・・? 最初は全然埋まらずに悪戦苦闘してましたが、途中からくっそスムーズに貯まるようにw。

残す作業内容は…

1,虫&魚素材全入手(図鑑を見たら未入手素材が分かるはず)

2,未制作の武器、防具が分からないので、もう一度wikiで全部制作できる状態か確認してから全部作成しなおす

3,バトルリミックス全発動(レシピは全部所持済?)

4,パルミラ、テルミナのレベル100撃破

と言ったところか。後もうひと踏ん張りですな。(作業内容の書く場所をプレイ日記にするか、トロコン感想にするか悩んでる所)

プレイ日記はインフルが落ち着いた後に作成。

 

モンスターハンターワールド-早くも超大型ボスとの戦い

f:id:rpggameseiha:20180202182613j:plain

早くも2つ目のMAPが探索できる用に。やっぱりロケーションが凄く綺麗なので、据え置きで発売されてヨカッターって思いますね。

しかし2~3つ目の砂漠マップ率は異常。今回も高低差ギミックの多いマップなので一感掴むのには時間がかかりそう( 一一)。

 

f:id:rpggameseiha:20180202182840j:plain

2つ目のMAP最初のボスはボルボロス。3rdしかプレイしてない自分にとっては初の狩猟経験があるボスですね。 案の定カチコチで切れ味が一つでも落ちると攻撃が弾かれまくるので、砥石を何度もする羽目に…。

 

f:id:rpggameseiha:20180202183228j:plain

 草食獣の卵どうやって上に運ぶねんwって思ったら、普通に抱えてツタは昇れたというオチ…。今回はメイン以外のクエストも多いのでボチボチ消化したいですね。

 

f:id:rpggameseiha:20180202183324j:plain

 序盤でも存在感の強かったアンジャナフとの対決。炎ブレスが結構強力で2回死亡するとこまで持っていかれました。危ない( ´Д`)=3 フゥ。

なるべくメインクエは自分1人で進めるように心がけてますが、やっぱり共闘もしたいのでオンライン要素は素材集めの時などに活用させて貰いますか。

ローカル通信でしかできなかった事がオンラインでもできるようになった時って、ワクワクするけどそれって一瞬ですよね(^_^;)

 

f:id:rpggameseiha:20180202183359j:plain

 早くも序盤に登場した超大型モンスターの狩猟クエスト。

序盤からだいぶ大がかりだなぁ…。戦力不足なのか弱る姿は一向に見せず、第二関門まで持っていかれる。

 

f:id:rpggameseiha:20180202183523j:plain

 モンスターに乗っかって部位破壊をしてると、パッケージにも登場していた今回のメインボスであると思われるネルギガンテが登場。

自然再生能力を持ってたりと一筋でいけそうなモンスターじゃなさそう…。今回は撃破はできずに終わったイベントみたいなもんだったが、こいつと戦う時がちょっと楽しみですね(^_^)/。

 

f:id:rpggameseiha:20180203191157j:plain

現在は3つ目のマップを探索できる用に。今までのフィールドと比較すると、どこかファンタジックな場所ですね(^_^)/。

高低差のせいでエリアに迷子になりやすかったり、テントを設立しないとスムーズな狩猟ができないので未だに新しいモンハンは分からない事だらけ(^_^;)

 

ゼノブレイド-ボス戦で手こずる

f:id:rpggameseiha:20180201175303j:plain

ガウル平原は昼、夕方、夜で違う姿を見せてくれますね。

引き続きガウル平原の探索。BGMが良すぎてマップうろついてるだけでも楽しくなりますね(*'▽')。ここから巨神と機神を見渡せるのも(・∀・)イイネ!!。

後、Lv70のユニークモンスターがしれっといるのが怖いw。

 

f:id:rpggameseiha:20180201175323j:plain

↑一度瀕死状態になると、再起しずらい戦闘システム

メインストーリーは事故ったジュジュをキャンプまで送還したのだが、そこでも未来視で死亡する光景が次こそ止めれるのだろうか(。´・ω・)?

3人目の仲間カルナが参加し、ようやく役割分担がはっきりした戦闘ができそうですね。カルナは補助役ぽいか。戦闘に関しては他の味方にヘイトが貯まってる時に、シュルクのバックシュラッシュは基本ですね(゜o゜)。

HPの回復量が少ないので、こまめに回復&攻撃の矛先を変更しないと後半が持たないですね。

 

f:id:rpggameseiha:20180201175644p:plain

 救助する為に、機神兵とのボス戦。触手が厄介なので先に撃破。ボス戦の本体じゃない奴って攻撃するかしないかよく悩みますよね(^_^;)。

撃破すると、黒のフェイスが出現。しかし攻撃が全く当たらない( ゚Д゚)。モナドが通じない理由何かあるのだろうか(・・? 

コロニー9に来いと言うので仕方なく行く事に。

 

f:id:rpggameseiha:20180204195017j:plain

今回のダンジョンも凄く広い(゜o゜)。見えるとこほぼ全部行けるとは…。

高低差の激しいマップなので、落下すると結構あっさり死にますw。まあどこぞのウィッチャーさんほどではないけど。

 

f:id:rpggameseiha:20180204195046j:plain

最深部で、例の黒のフェイスと戦闘になったが…強すぎるw。

パーティゲージを貯めて倒せばいいらしいが、満タンになる前に窮地に追い込まれるので、戦い方&レベルがダメなのかもしれない。

撃破前にインフル掛かったせいで感覚抜けそう…。 

 

 

ペルソナ4G-インパクトの強いマヨナカテレビが続く

f:id:rpggameseiha:20180201185345j:plain

暫く日常パートを淡々とこなしていると、次のターゲット完二がマヨナカテレビに映る。恐らく今回も後々パーティキャラに加わる奴ぽいですね。

前回でも中々インパクトのあった光景だが、今回は余裕にそれを上回ってくれた。ふんどしみたいな姿にこのテロップ(゜o゜)。 ホモくさい…w。

 

f:id:rpggameseiha:20180201185456j:plain

ダンジョン探索は自由行動期間を2回分消すので、なるべく少ない回数で攻略していくのが重要ですね。今回は特別コミュMAXを狙ってるわけではないのでのんびり行きます(^_^;)。 もう4月の時点で非効率な行動一杯してるしw。

畑作業は早い段階で解放。どこぞのオデコお嬢様とはずっと屋上で畑仕事やってたなー(遠い目)。

コミュは5に比べると青春してる感じが強いですね。5の時は仲間キャラ以外からはのけ者みたいな扱いだったしなぁ…。

 

f:id:rpggameseiha:20180201185429j:plain

 二つ目のダンジョンは11階構成なのでちょっと長め。やっぱりランダム生成だと少し物足りないかも…。終盤は20階立とかなるんだろうか(。´・ω・)?

ボス戦もほもぉな匂いがするザコ敵が二体配置。それぞれ炎、氷が弱点なのでSP消費も抑えつつmoveで行動数を増やしたい。

後は、完二がチャージした後は全員防御必須。これのせいでHP満タンの主人公が死にました…(´;ω;`)。しかもボスの残りHP僅かの時に。

この後は無事ホモ?である自分と向き合う完二であった。しかし二つ目のダンジョンでこれだと、3つ目はもっとやばそうw。

 

 f:id:rpggameseiha:20180204200247j:plain

初のなる学校行事。相変らず、完二がホモ臭い…w。

そして料理の下手な女性陣に苦しむ男性陣であったw。

 

f:id:rpggameseiha:20180204200339j:plain

続いてのターゲットは、くぎゅりせ。マヨナカTVに映った内容は過激なものだが、これは何か芸能界の休業と深い関係があるのだろうか(・・?

後、ザコ敵ですら苦戦するのだが…(-_-)。もしかしたら推奨レベルから結構離れてる可能性高そう。めんどいけどレベル上げした方が無難かな?

 

 

1月の総括

今までは月末を迎えた後にトロフィー収集振り返りをしてましたが、今回からは趣味に費やした額やブログの成果の反省も書いていきます('◇')ゞ。

トロフィー収集状況→出費額→ブログのアクセス数の順に記述。

 

 

f:id:rpggameseiha:20171230162922j:plain

↑12月末のトロフィー

 ↑1月末のトロフィー

今月のトロフィー獲得数は88個とやや多めだったが、プラチナやゴールドの獲得は0個だったので上昇率は18%と先月を下回る。総合トロフィー数は2000個を突破したので、次は3000個ですね(先走り)。↓以下今月の主なトロフィー収取状況。

 

f:id:rpggameseiha:20180202172911j:plain

月末時点ではアトリエのトロフィーは54%だったので、数日間で30%近く貯めた事になりますね(^_^)/。 並行作業は最初は全然トロフィーが獲得できない分、後半一気に貯まりますね。

 

f:id:rpggameseiha:20180202172925j:plain

 龍が如く0は50%。だが、半分ぐらいは弟が集めた奴ですw。自分はメイン中心にやってたのですが、弟がサブやりまくってたせいでこんなハメに…(^_^;)。

まあ二人でアカウント一緒に使ってるし、その辺は仕方ないかなぁ…。

 

f:id:rpggameseiha:20180202172940j:plain

 モンハンは始めたばっかりだが、序盤はすぐ10%~20%埋まるのがお約束。

どうやらトロコンはキツいらしいので、今回は道草を食う程度にトロフィーを獲得していこうと思います。やっぱりヌルトロファー

 

f:id:rpggameseiha:20180202173131j:plain

 ペルソナ4Gは14%。初見から全コミュMAXは流石にしんどいのでトロフィーを気にせずにやっていく予定。 

 

その他今月のゲーム進行まとめ

Ever17 1/20クリア クリア時間27時間

FEif 1/19クリア クリア時間20時間

ゼノブレ 1/21プレイ開始 現在プレイ時間約8時間

 

 

f:id:rpggameseiha:20180131222934j:plain

 今月からは月単位で使った趣味の出費額を振り返ってみる事にしたが、年初&モンハン発売という事もあってか中々の使用額でした(^_^;)。

そりゃゲームでも現実でもすぐ金欠なるわけですわ…。

今月の購入したゲームソフト-5本

Wii  ゼノブレイド 2300円

PSV  ペルソナ4G  2980円

PS4  龍が如く0 3780円(上記2個足して税金とか割引含めて9284円

PS4 戦場のヴァリキュリア リマスター 1622円

PS4 モンスターハンターワールド 7794円

その他の購入物

PS+12カ月チケット 2570円(弟と割り勘)

webマネー 1500円(BGM購入用)

ファミ通 579円

歴史を掴む技法 821円

FF13サントラ 3513円

AIRサントラ 2745円

ゼノブレイドサントラ 3297円

 

今月の合計出費額は33757円とswitch本体買えるぐらいの額を使用してました(^_^;)。ソフトはモンハン以外は旧作寄り。ゼノブレやペルソナ4Gなどクリア時間が長いゲームを始めたばっかりなので来月は出費額はだいぶ減りそう。

サントラは3つ購入AIRFF13はクリアから随分と時が立ちますが、お気に入りのBGMが多かったので今更購入。実際サントラはゲームクリア後からだいぶ間を空けて買う事が多いですね。ゼノブレは衝動買いですねw。

後、ファミ通買うのは多分2年ぶり。ネット情報が発達した今でもたまに雑誌で読みたくなる…よね(・・?

 

f:id:rpggameseiha:20180131223051p:plain

今月のブログアクセス数は5401ラチェクラのフリプ効果でやや多めといった所。それでも月1万アクセスには程遠い…。まあ雑記メインのブログでやってるので、いけたら良いなーぐらいに思ってますw。

 

f:id:rpggameseiha:20180131223102p:plain

アクセス数上位は相変らずバイオ7トロコン記事が不動。先月書いた感想記事は残念ながらあまり伸びない。タイトル名 〇〇の検索で1ページ目に来るか来ないかでアクセス数は大幅に変わりますしなぁ…。

どうでもいいが1%でどれぐらいのアクセス数なのか気になりますね。集計時期範囲が分かれば、大体分かるんだろうけど。

 

1月の記事公開数は17と何気に過去最高の更新数でした。(内進行記録4つ、プレイ日記6つ、感想記事5つ、その他2つ)暇人臭くなる…w。一応目標である「感想記事をなるべく書く」も今月で5つ公開できたので年初のブログモチベは概ね好調か。まあ疲れない程度にやっていきます(^_^;)。 2月はこれといって書く予定の記事がないので、記事数は一桁になりそう 

 

適当な雑記

今週のゲーム売上-モンハンが初週ミリオンを余裕で達成

www.4gamer.net

今年最初の大作となった久々の据え置き作品であるモンハンワールドでしたが、124万と何と初週でミリオンを達成する偉業を成し遂げました\(^_^)/。その一方で自分の売上予想は大幅に外れる…w。

流石に携帯機展開の作品と比較すると売上はやや劣りますが、据え置き作品でここまでの売上を達成する辺りモンハンのブランド力はまだまだ健在である事を思い知りましたね(。-`ω-)。自身の通うゲームショップでも売り切れという事態に。

勿論PS4本体の貢献をしっかり果たしておりproを合わせて14万台も売れました。今後どこまで売上を伸ばせるかに期待してます。

何気にswitchモンハンもTOP20入りしてるのが興味深い…w。switchとPS4の需要の食い合いは、同じ据え置き機でありながら結構控えめかもしれない。

 

 

主な2月発売のゲーム-三国無双8などの中堅ゲームが多く発売

今月はモンハンのような大作こそないものの、多数の新作が発売されますね(*'▽')。

って訳でいつもの発売スケジュール✔。(タイトルの後ろは売上予想、☆は興味のあるタイトルの度数)

 

switch スカイリム 初週1,5万 累計3万

PS4 ドラゴンボールファイターズ  初週8万 累計12万

PS4 ソードアートオンライン 初週7万 累計11万

PS4 真・三國無双8  初週12万 累計20万

PS4 ワンダと巨像 ☆☆★ 初週4万 累計6万

PS4 ドラゴンズクラウン・プロ  初週2万 累計3万

PS4,vita とある魔術の電脳兵器 初週4万 累計5万

PS4,vita 聖剣伝説2 シークレットオブマナ  初週2,5万 累計4万

PS4 メタルギアサヴァイヴ ☆☆ 初週5万 累計8万

PS4 ガールズパンツァ― 初週3万 累計4万

 

発売タイトルを一通り見てみた所、今月は移植&リメイクとキャラゲー率が高いですね。 ↑以外にも多くのキャラゲーが発売。

今月一番の大作は三國無双8と言ったところか。最近は無双ブランドの低下が激しいので20万突破すれば売り上げは上出来かなと思います。

メタルギアサヴァイヴは色々な意味で注目作。β版の評価が宜しくないので売上はマズい事になりそう。もうコナミのCSゲーでまともに継続できてるゲームってパワプロぐらいじゃないかな(・・?

後はキャラゲーが続々発売。自分はアニメ情勢に関して無知なので、売上予想は多分ロクに当たらないと思いますね(^_^;)。

 

今月は、モンハンなどで忙しいので旧作を含め購入予定ゲームは特になしRPG戦ヴァル4に備えて先月購入した無印をプレイ予定なので。

購入視野にあるのはワンダと巨像ぐらいかな(。´・ω・)?

 

逆転裁判を全11作を簡易レビューしてみる(後編)

rpggameseiha.hatenablog.com

前回の記事の続き。今回は3DS作品の感想内容です。

これで貯まってた感想記事の下書きからようやく解放されますぜ…(^_^;)。

・評価目次

 

 

 

 

 

 

 

レイトン教授VS逆転裁判(2012年発売)

シナリオ…(C) 今回はレイトン教授とコラボと言う事で、現代ではなく剣と魔法のファンタジー世界での裁判に。非現実的すぎる気がしましたが、今までとは違う面白さがあったと思います。新システムの群衆裁判は科学が未発達の時代ならではのシステムでしたね。 ただ最後は超展開すぎて好き嫌いが分かれる。

キャラクター…(B) 逆転裁判サイドからは1-3仕様の成歩堂と真宵が参戦。レイトンサイドのキャラやオリジナルキャラも多数登場しますが、それぞれの雰囲気を壊す事馴染んでいたのは高評価。逆転初の3Dで動くキャラにも注目。

ただし成歩堂の声は酷かった記憶…。

難易度…(C) 両シリーズを未プレイの人に対する配慮なのか、裁判&謎解きパートともに難易度は低め。証拠品が8個しかない時点で何となく察せますね。

ボリューム…(B) ボリュームはまあまああったのだが、エピソード形式が従来の逆転裁判と違うのでいつ裁判パートになるのか分かりずらかった記憶。

音楽…(C+) 初の3DS作品という事で音質が大幅にUP。臨場感がDS時代比べて高くなりましたね。ただ個人的に好きな曲は少なめ。

総合点数…(C) 2シリーズのコラボは概ね成功と言っても良いが、裁判パートがやや物足りないのと終盤の超展開が気になった作品。

 

 

逆転裁判5(2013年発売)

シナリオ…(B) 時系列は4の一年後と、前作を闇に葬る事なく繋げれたのは高評価できるところ。4での問題だったスッキリしないシナリオが多い問題は、概ね改善され1-3程ではないですが楽しめるものでしたね。

ただし最終話、てめーはダメだ。

キャラクター…(B) 今回で一番大きいのは、やっぱり成歩堂が主人公として復活したのと、オドロキが主人公(笑)から脱却できたのが大きいですね。そのおかげで4で特に強かったキャラの不満はなくなりました。

新弁護士のココネと囚人でありながら検事を務めるユガミなど、新キャラも中々魅力的でした。ユガミの黙りな!はインパクトある。

難易度…(C) 新規層も狙ったのか、今作は難易度が低さが著しく現れる感じが強かったですね。歯ごたえのある法廷パートを楽しみたい人にとっては物足りないと思いますね。

ボリューム…(B+) 今作も5話構成でボリュームは3と同等といった感じが強かったですね。一応DLCのエピソードもありますが、それもプレイすると逆転検事2と同等のボリュームがあったかな(・・?

音楽…(B) レイ逆同様、ストリーミング再生を採用してるので音質面の進化をかなり感じれましたね。追及もスルメ感が強くなったが爽快感は健在。

今作では主人公が3人いるので、キャラによって異議あり!のBGMが変わる様になりました。その為異議あり!=キャラのテーマが強まった印象。

総合点数…(B) 前作では黒歴史同然だった成歩堂とオドロキがしっかり主人公として役目を果たしているのと、ナンバリングでは初の3Dポリゴンと言う事で、シリーズ再出発になんとか成功できた作品。

その一方で一部退化した部分(探偵パートなど)や、4の伏線を放置したままなどの欠点があるのでシリーズの中では中間の出来といった所か。

 

 

大逆転裁判(2015年発売)

シナリオ…(D) 現在から100年以上前の文明開化の時代である日本&倫敦を舞台とした作品であるので、時代を感じさせる表現が所々見当たる。

舞台設定自体は良かったが、シナリオは後気味の悪いシナリオが多すぎる上にオマケに未完結とつくので、シナリオの酷さは4と同等だったと思います。

キャラクター…(B) 流石に一世紀以上前となると裁判長でも産まれてないので、キャラは全員一新。主人公は成歩堂龍一の先祖となる龍之介が担当。面影はありますが、しっかり龍一とはキャラの差別化ができていたのは好印象。

他にも助手となるスサトや倫敦で会う事になるホームズやアイリスなどキャラクターは皆魅力的で良かったです。

難易度…(C) 難易度は5同様低めな内容。5と違い露骨なヒントはなかったのに難易度が低かった理由として考えれるのは、事件のトリックが単純すぎるってのがしっくりきますね。本作のトリックのつまらなさは随一だったかも。

ボリューム…(B) 本作も5話構成ではあるが、2話が探偵パートのみ&3話が法廷パートのみだったので話が広がるのが遅すぎた感は否めないですね。

音楽…(A) 19世紀末のレトロチックな雰囲気を漂わせるBGMが多く、個人的には好きな曲が多かったですね。 ただ追求があまりにも流れない…。

総合点数…(C) 舞台設定やキャラクターの質は良かったにも関わらず、すっきりしない展開の多さや未完結で終わってしまう展開のせいで大きく評価を下げた作品。

現在では続編を発売しその問題は完璧に解決。

 

 

逆転裁判6(2016年発売)

シナリオ…(B+) 今作では日本と異国、二つの国を跨いだ話が展開され、シリーズでも馴染み深い霊媒が大きくメインに絡んでくる。その影響でオカルト性の強さは随一だったかな。 特に最終話は凄まじいボリュームと3のクライマックスにも劣らない展開(後述)で非常に楽しめました。

キャラクター…(A) 5ではある程度フォローされたオドロキだったが、今作では更に活躍し最終話では彼の掘り下げが多く描かれるのでオドロキファンなら必見。でも後付け設定が多いのは9年のブランクがあるし仕方ないかも…。 後はみぬきに関する内容も2話でフォローされてたのもgood。

一方で成歩堂はサブ主人公的な立ち位置に落ち、ココネに関しては4話の法廷パートのみ主人公とオドロキ以外の印象が弱くなりましたね。

一番アウトなのは、事前宣伝でも強く推していた真宵が空気キャラだった事。シナリオ自体は良かったが宣伝方法間違ってない(。´・ω・)?。

後新キャラでは、レイファが可愛かった(小並)

難易度…(B+) 近年の問題だった難易度の低さは改善。法廷パートに託宣という新システムが追加されたが、これの難易度が高かった…。それ以外の難易度は普通。

ボリューム…(A) DLCを入れれば恐らくシリーズ最高のボリュームDLCなしでも逆転検事2と同等のボリュームはあったと思います。

音楽…(C+) 今作は5以上にスルメ曲が多かった気がする…。

総合点数…(B+) シリーズ最大のボリュームや、オドロキの完結編と言っても過言ではないシナリオと近年ではかなり完成度の高い作品だった印象。

その一方で成歩堂や真宵の扱いの悪さなど、新旧陣どっちの路線で行きたいのかよく分からない作品でした。

 

 

大逆転裁判2(2017年発売)

シナリオ…(A+)  まず前作最大の問題点であったシナリオの未完結はしっかり解決。物語が大きく動き出す3話後半からは止め時が見つかりませんでしたねw。

また後気味の悪かったシナリオの展開の多さも改善され従来の逆転裁判らしい面白さに回避してくれました。

ただ1が伏線未回収だったので当たり前かもしれないが、前作プレイ前提の内容になっているのでプレイする場合は要注意。

キャラクター…(A) メインキャラはほぼ続行。新キャラクターは少なかったものの、前作のキャラがより掘り下げられていたのは好印象。

あのキャラが弁護士として立ったり、あのキャラが検事として立ったりと面白みのある展開も盛りだくさん。

ハオリ可愛いのに出番少なすぎて泣いた…。

難易度…(B+) 前作の問題だった難易度の低さは改善。一話から難易度はやや高めだった印象でした。 単純な事件が多く物足りなかったトリックも今作では程よく複雑に内容になっていましたね。

ボリューム…(A) 6同様ボリュームはかなりの多さ。クリアまで30時間弱。

音楽…(A) 追求や尋問などが前作から流用と、BGM面では目新しさの少なさが気になりますが、新曲はいずれも良質。 とあるキャラの異議あり!は和風なアレンジがしっかり聞いていて、追求の前奏曲は逆転の予感を感じる曲調、最後に流れる大追求などが印象に残りましたね。

総合点数…(A+) 前作で不満が強かったシナリオ面の問題を完璧にフォローし、華麗な大逆転を遂げれた本作。 一方でアニメパートがない&流用部分が多いのは、低予算制作な感じがするのでやや残念。

 

 

総合評価・まとめ

約3年半前に始めた逆転裁判123以降ようやく全作プレイする所までやり終えました(*'▽')。 マンネリ感があるとは言え、あの法廷バトルは他のADVにはない独特の面白さがあるので、今後もシリーズは追っていきたいですね。

個人的にシリーズの順位付けすると… (名作)3>検事2>大逆転2(良作)逆転6>逆転蘇>逆転2(凡作)逆転5>検事(微妙)大逆転>レイ逆>逆転4

と言った感じですね。なんかネットの評判を反映させたような順位になってる気がするが、(゚ε゚)キニシナイ!!でおこう。

次作はswitch参入と聞くがどういう内容になるだろうか(。´・ω・)? 個人的な憶測というか希望ですが、まずは探偵パートは3D空間を検事の用に自由に調査できるようにするとか、ほぼフルボイス化辺りかな。 ADVゲームってどうしても打破マンネリが難しいしなぁ…(;´・ω・)。現状維持か革新かどっちを取るべきでしょうかね。

もっと逆転裁判の事書きたいなーとは思いましたが、ネタが中々思い浮かばないのと、記事が長くなるのでやめておきます<(_ _)>。

(なんか書きたい事ができたら、後日追記しても良いかも)