読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすらゲーム発掘日記

PS4のゲームのメインに書いていくブログ。最近は新しい古い問わず色々なシリーズに手をだしてます。 

気ままに書くゲーム発掘記録 十週目①  うたわれやっとトロコン、血塗られた美酒クリア,ニーアオートマタ購入等

f:id:rpggameseiha:20170424182222j:plain

この発掘記録も10周目に入りました。これからタイトルの文字数が少し増えますねw

ペルソナ5のサントラを聞きながらブログを書いてるけどやっぱりイヤホンから伝わる音より高音質で迫力がある方が圧倒的に良いね(・∀・) まあイヤホンで聞く方は気軽に聞けるしどっちで聞くのがいいかは場所によるな~  家ではCD聞きながらの方が絶対捗りそうだけど。

 

さて昨日トロコン出来ずに終わったうたわれですが2回目の挑戦でやっと獲得しトロコン。最初はこのステージの攻略に20分以上かかってたのに攻略法を使ってやったら半分の10分程でクリアできるように。 初見攻略ではズルしたくないが、ドロップとかの為に何周もする場合は邪道でも気にしない自分である。 だってドロップマラソンは怠いし多少はね(。´・ω・)?

トロコンにかかった時間は65時間。前2作とプレイ時間を足すと計115時間。これで長かったうたわれのプレイの日々は完結しましたが、これからもBGMを聞いたりビジュアルブックを見たりして楽しまさせてもらいます<(_ _)>。 

 

f:id:rpggameseiha:20170424183750j:plain

前回はやや中途半端な所で終わったウィッチャー3。 前半の犯人探しの謎に包まれた伏線の貼り続けからの後半は一気に謎が明らかになってきて主要キャラクター達の行く末はどうなるかが気になって来た状態。 このおとぎ話の世界が良すぎてトゥサンに戻りたくなくなってきたw。最初トゥサンに来た時はトゥサン美しすぎて他のマップに戻れないわwwと思ってたのに。

 

f:id:rpggameseiha:20170424184903j:plain

 このおとぎ話の世界で侯爵の姉シアンナの口から心情が少しずつ吐かれていきこの姉妹の関係が少しずつ分かっていき、今回の事件の中心人物でもあるデトラフの事をどう思っているかも分かりシアンナの人物像がやっとイメージできてきた。

ある意味この事件の登場人物は皆同情できる部分があったな(;´・ω・) 誰が良いか悪いかはプレイヤーの解釈によって変わりそうだし。

で、シアンナとゲラルドはお互いを分かち合ったのか…

 

f:id:rpggameseiha:20170424190113j:plain

またまた女を一人攻略するゲラルドさんw  天空世界で何やってるんすか( ゚Д゚)?

何又もして恋人達からお仕置きが下った事をもう忘れたのかw

ウィッチャーになる過程で欲という物を得てしまったのだろうか(。´・ω・)?

??「ウィッチャーは情で動かない(大嘘)」

のんびりした展開もつかの間。現実世界に戻ってきてわずか数十分後…

デトラフがゲラルド達の前に現れ…

 

f:id:rpggameseiha:20170424190700j:plain

 抵抗する暇もなく殺されてしまったシアンナ。せっかくいい関係になれたと思ったらこの様である…。 しかしこれでデトラフの目的は果たしたも同然。

これ以上の戦いは犠牲を生むだけなので自分はデトラフと対立する事は避けました。

しかしそれは侯爵の依頼を完全に失敗した事になり…

 

f:id:rpggameseiha:20170424191047j:plain

牢獄生活\(^o^)/ この先待ってるのは間違いなく死刑だろうと思ってましたが、ダンディリオンのおかげで助かった。 ダンディリオンさんはお調子者で頼りないとこあると思ってたけど今回の件はめっちゃ有能と思いましたね(*'▽')。 

 

f:id:rpggameseiha:20170424191337j:plain

その後は侯爵の件に関わる事をやめレジスと共に満天の星空を見ながら一夜を過ごしました。 今回の冒険で悲惨な事が色々あったけど色々な出来事があって印象に残る冒険であった。 終始美酒の主要キャラでレジスだけはゲラルドの味方だったなー(*‘∀‘)

めっちゃ星空が美しい(゜o゜) こんな星空死ぬまでに一回でもいいから見てみたい。

でも今後のトゥサンはどうなるかちょっと気になるね。

 

f:id:rpggameseiha:20170424191942j:plain

最後にはシリと久々の再開で今までのゲラルドの苦労が吹っ飛ぶような展開。

元気そうで何よりである。 だがこれで完全にゲラルドの物語の幕が閉じたと思うと少し悲しい。

この一日で2つもゲーム消化完了するとは思わなかった(T_T)  ニーア買うまで暇DA(-_-;)

 

f:id:rpggameseiha:20170425222818j:plain

2つ一気にゲームの消化を終え新しく始めたゲームはフリプでちょこっとやってから長期間放置していたグラビティデイズ。 前回のプレイからだいぶ間が空いてたので最初からスタート。 でも操作感覚は少し残ってたな(*'▽') やっぱり3D空間を生かしたゲームは純粋に楽しい。 相変らず言いがかり親子がウザいw 

改めて思うと元が携帯機とは思えない程クオリティ高い。 さすがゲーム大賞2012を取った事はある。が、それに対する一般知名度…。 クリアまでモチベ続いたら2も買おうかな(。´・ω・)?

 

f:id:rpggameseiha:20170425223649j:plain

今週のどこかで買おうと思っていたニーアオートマタ。 今日買う機会があったので買ってきました。早く買えて…良かった。新品で7000円ちょい。やっぱり据え置きゲームは値段ぱないす。 財布があっという間にスッカラカン

ついでに気になるソフトの値段も見回ってきましたが、ドラクエ11の予約値段が8000円税抜きとかなり強気の価格。他のゲームより割引価格が少ないって事はそれだけ売れると期待されてるんだろうね(。-`ω-) ドラクエ11発売する時は行列とかできそうだから朝一の開店直後に買いに行きたいすね。

ニーアの話に戻りますがこのスクショの時点で漂う終末感。どんなストーリーや絶望が待ち受けるか楽しみ。

 

f:id:rpggameseiha:20170425224513j:plain

今回プレイしたのは体験版でもプレイした部分。体験版してから結構月日立ってるので内容はうろ覚え。 アクションはスタイリッシュで爽快感があって楽しい。同じくスタイリッシュ戦闘のFF15はややもっさりしてる所(4人戦闘である事を考えれば充分な爽快感)があったけどこっちは殆どもっさり感感じない。たぶん60fpsのおかげだと思うが。ただカメラアングルがやたらと固定されるのは初代PSのゲームの感覚に陥るなーw

回避ボタンに気づくのに時間かかったせいで最初の大型敵には苦戦させられたw

体験版の時点で2Bはとある事で話題になってたけど意識しずにプレイしても普通にアウトな部分がw  普通にプレイする分にはいいがお茶の前では絶対にカメラ下にしちゃダメだぞw( ゚Д゚)

 

f:id:rpggameseiha:20170425225338j:plain

プロローグで目標のターゲットを破壊するために自爆した時はびっくりしたけど今回の登場キャラは皆アンドロイドだからデータさえ残ってたらもう一回復元できるのか(。´・ω・) じゃ死って概念はないんじゃ…

人型アンドロイドが主役のゲームって今までやった事ないから新鮮。

PVや前情報の時点でこのゲームは独特の世界観持ってるなと思ってたけど評判通りストーリーは奥が深そうで面白さは期待しても良さそう。 まだ始めたばっかりだから詳しくは書けないけど。

 

f:id:rpggameseiha:20170425230651j:plain

後この難易度の解説で製作者のノリが分かるw 多少はこういうノリあってもいいかな(。´・ω・)? ブレセカ並のノリになると流石に引くがw

 

今日もシャドバはミッション消化のみプレイ。一番辛いのは使用してないクラスで勝利するミッション。一戦ならまだいいが三戦以上もやりたくないw ニュートラルだと勝率かなり低いし…

基本的にミッション全消化するとその後は報酬入らないから今日はもうプレイやめでいいやってなる(-_-;) 

そもそもソシャゲに全振りする程暇ってわけではないし、シャドバを長時間やるのは暇な時間が多い休みの日が殆どですね。

今日はフリマで無断切断様に遭遇。メリットないのに何でこんなにも切断君がいるのだろうか(・・?

2017年プレイしたゲーム感想まとめPS4編part1 (更新完了)

今年もゲームの感想まとめを書いていきます(*'▽')。

書く目的の殆どは自分でプレイしたゲームを振り返る用。

今回はPS4編とそれ以外で分けて書いていきます。 文字数が増えたら新しく記事作成するつもりです。 

点数は5割主観的5割客観的につけるので世間では評価が良くても自分が会わない場合は点数が低くなるかも。

点数

 4点未満  クソゲー 事前にクソゲーぽいのはスルーするので多分この点数はでない

 7点未満  凡ゲー  ゲームとしては普通に楽しめるが印象には余り残らない

 9点未満  良ゲー  充分楽しめて印象に残る程の面白さはある

 9点以上  神ゲー  買って良かったと心から思えるゲーム

 

 

PS4 バトルフィールド1

 

発売から少し空いた後にプレイ。今までは現代戦が中心だったが、今作では久しぶりに戦争時代に原点復帰。 とにかく武器、マップ、乗り物などが第一次世界大戦に忠実で本物の戦場にいるような感覚を味わえた。

特にキャンペーンは第一次世界大戦の戦争体験者の短編エピソードが複数用意されていて、かなり楽しめた。 同時にチュートリアル的要素もしっかり果たしている。

逆に言えば第一次世界大戦の舞台に忠実なので4のような近未来の武器は全く使えないので現代戦を楽しむなら4、本物の戦争を楽しむなら1という感じ。

マルチプレイは相変らず全然キルできないので自分は挫折して売ってしまった。

プレイ時期1月~2月 点数 8,5/10

 

PS4 キングダムハーツHD2.8

f:id:rpggameseiha:20170309202636j:plain

 ショートエピソードの0.2+3DS作品のHDリマスター+新規映像作品というちょっと特殊な構成で発売されたキングダムハーツ

0,2はPS4レベルのグラフィックや派手な技の演出を楽しめたが、ボリュームはさほど多くない。  ストーリーはBbsプレイ済みの人には楽しめる内容だが新規には…

3Dは、元が3DSの作品とは思えないほど上手くPS4向けに移植されている。とは言え元は携帯機なのでキャラのモーションのリアルさやグラフィックはそこまで良くない

新規映像はまた伏線を増やされた気がするw 映像は綺麗でしたが。

今回のキングダムハーツも安定して楽しめたが、新規置いてきぼりの内容が目立つ。

美麗なグラフィックでKHやりたい人と3D未プレイの人にはおススメ。

プレイ時期1月 点数 8/10

 

PS4 ウォッチドックス2

f:id:rpggameseiha:20170309205934j:plain

 簡単に言えばGTAオープンワールドにハッキングが付いたゲーム。

メインのハッキングはミッションや探索要素などあらゆる所で使用し、様々なハッキングを駆使しながらゲームを攻略していく。

マップのつくり込みは充実しておりGTA5程広くないが観光気分でウロウロしたりハッキングとは無縁の楽しみ方もある。NPCのキャラも多彩なリアクションや動作が用意されていてゲームもよりリアルになったなと感じました。

ミッションはステルス要素がありMGSが好きな自分としてはハッキングとステルス要素が上手く混ざっていたので中々楽しかった。サブも充実している。

欠点という欠点は遠景のジャキが目立つぐらいでGTAタイプのオープンワールドゲーの中ではかなり面白かった。ハッキングがメインのゲームなのでGTAと比べるとできる事の多様性(車の改造など)には欠ける。

プレイ時期2月~3月 点数 8.5/10

 

PS4 ウィッチャー3 (完全版)

f:id:rpggameseiha:20170309210411j:plain

以前に通常版の感想を書いたのでどう書くか悩むw

完全版では最新のアプデ環境が最初から適応されており、フレーム数の安定化やUIが改善されて遊びやすくなっていました。 DLCも付いて6000円ぐらいで買えるで今から買う人は通常版よりこっちがおススメ。 

ただ欠点が二つ。 通常版のセーブデータを同期不可なのと説明書がない。

完全版に付いていたDLCを2つ共にクリア。無情なる心、血塗られた美酒共に大まかな世界観、ストーリー、主要キャラクターは分けられているのでDLC単品でも楽しめるようになっている。 特に血塗られた美酒は新マップが丸ごと1個用意されていてDLC単品でも一つのゲームとして売れるのではと思えるほどの出来でした。

プレイ時期1月~4月  点数9/10

 

PS4 ホライゾン ゼロドーン

f:id:rpggameseiha:20170424202244j:plain

発売前から美しいグラフィックと壮大な世界観に惹かれてかなり興味を持っていた新規タイトル。 期待相当の面白さはありました。 

美しい大自然と原始的な暮らしをする人間達に対して機械生物が住みついてたりと世界観はやや特殊だが中々面白い。 

戦闘面は弓以外にも様々な武器がありそれぞれ個性があるので取りあえず同じ武器で殴るかってならないのは高評価。

UI面だが全体的に親切でファストトラベル、クエストの管理、目的地の追尾など最近のオープンワールドの中では優秀。

トーリーは何故人類の文明が滅び機械が住み着いたのか真相を探るというものでありそれなりに楽しめたが好みの差なのかストーリーに没入するまでにはいかなかった。テーマ性はちゃんとあったのでおおむね満足できる内容。

ただキャラクターはいかにも洋ゲーって感じで余り好きにはなれなかったかな(・・?

別にキャラが嫌いってわけではなくここに関しては個人の評価ではあるが。

ややボリューム不足な所は気になりますが今年発売のゲームではトップクラスのスケールを感じれたオープンワールドゲームでした。 

 プレイ時期3月~4月  点数8.5/10

 

PS4 うたわれるもの 偽りの仮面

f:id:rpggameseiha:20170329214952j:plain

ノベル方式のADVパートとSRPGパートが混じった作品。

前作同様テキストの質は良かったが、前半の展開が遅すぎて少しダレる。

後半からやっと盛り上がってくるが俺たちの物語はこれからだ!と言わんばかりに中途半端なとこで終わってしまう。でも話の本筋はしっかりしてるので次作の二人の白皇への期待が高まる内容ではありました。

SRPGパート前半のバランスはまあまあだが後半辺りから敵味方共に攻撃力が高すぎて、やられる前にやれというバランスな気がした。前作と比べてキャラの個性が豊かなのは高評価。

プレイ時期3月  点数7/10

 

PS4 うたわれるもの 二人の白皇

f:id:rpggameseiha:20170325115056j:plain

偽りクリア直後から始まる続編。 プレイするなら前作プレイ必須。

まずシステム面は前作と殆ど変わらないがいくつか調節されており戦闘部分は遊びやすくなった印象。戦闘バランスの悪さも少しマシになったが終盤では結局…

前作では日常的な掛け合いが長すぎて退屈になる事がありましたが、今作では序盤から先の気になる展開が続き退屈になる場面は殆どなかったです。 一応、日常的な掛け合いありますが話のテンポを崩さない程度の長さでシリアスパートと日常パートのバランスが良かった。

今作では仲間キャラの心情の変化や成長がしっかり描かれていて色々なキャラに感情移入できました。 感動するシーンも多数有り。

一部気になる展開はありましたが、終始ストーリーの展開は良くできててしっかり物語は完結していたのでうたわれるもの完結編に相応しいと思う内容でした。

 プレイ時期3月~4月  点数8.5/10

 

改めてプレイしたゲームの評価を見ると殆どが高得点。自分の評価が甘いのかプレイしたゲームが神ゲーばっかりだったのか(。´・ω・)?

やっとプレイしたゲームの感想まとめpart1を書き終わりましたが4月の時点で1パート使ってるので恐らく時期を考えるとpart3まで続きそうw

因みにこの時期にプレイしたゲームの中で一番気に入ったのはうたわれるもの二人の白皇。 洋ゲーの壮大な世界観は好きでスケールの大きさなら圧倒的に洋ゲーが勝ってると思うのですが、何だかんだ言いながら自分は和ゲーの方が好きなのかもね(*'▽')

そもそも洋ゲーと和ゲーを区別してる時点で負けな気がするw

気ままに書くゲーム発掘記録 九週目③  うたわれトロコンきつい、ウィッチャー3血塗られた美酒,シャドバの環境等

f:id:rpggameseiha:20170423221255j:plain

土曜日はちょっくら自然を味わってきました。 やっぱり広々とした海は美しい。

出かけに行ってたわけですからこの日は余りゲームをしてない。

ウィッチャー3はやっと終盤に差し掛かったかな(。´・ω・)?それでも美酒開始から1週間ちょいですが。 会話のボイスをちょこちょこ聞いてないのでちょっと進むペースが早いのか(-_-;)。

黒幕がいる所を突き止めデトラフの恋人を見つけこれでやっと事件に幕が閉じると思ったが簡単にはそういかず…。実は侯爵の姉シアンナがデトラフの恋人であり今回の誘拐は自作自演、つまり狂言誘拐だったと。 この時点で狂言誘拐の動機はいまいち分からないが、デトラフは激怒。 そのせいで街は…

 

f:id:rpggameseiha:20170423222030j:plain

こんな有様に。やったぜ 

てかシアンナどこいったー?になってて探していきいきなり本の中に吸い込まれたと思ったら…

 

f:id:rpggameseiha:20170423222319j:plain

おとぎ話の世界にやってきました。リアル調なグラフィックなのにかなりファンタジーな世界。美しい。 

最初ここに来て某D国作品の塔の上の何とかを想像したw 全情報でいつになったらこのファンタジーな世界に来るか気になってましたが緊迫した状態で来る事になるとは思わなかったw。

結局シアンナは敵なのか味方なのか分からず中途半端な状態で今日のプレイは終了。

今回のDLCは完全な悪は殆ど居ない感じだけど(。´・ω・)

 

f:id:rpggameseiha:20170423223226j:plain

日曜日のプレイ時点で残りステージは3つだったので戦利品を全て獲得できると思いましたが、これが思いのほか全然入手できず4時間ぐらい掛けたのに1個余ってしまった(T_T) しかも一回のステージのクリアにどれも時間がかかるステージだったので精神的にも少しキツイw 

ステージクリア直前に中断セーブを置いてロードを繰り返すという邪道な手も使ってみましたが何回やっても入手アイテムは変わらず。ステージ開始時点でドロップするアイテムは確定しているのか…(;´・ω・)。

何回もプレイしている内に戦闘の流れを把握しきれるのでクリアにかかる時間が減っていくが同時に作業をしてる感も強まっていく…。

 

f:id:rpggameseiha:20170423224037p:plain

すっかりドラゴンとネクロマンサーの2強になった現在のシャドバ。自分でドラゴンを使ってる時は連勝余裕なのに他のデッキを使うとあっけなく死ぬこと多数。あらゆる新デッキを試すが結局勝つのはドラゴンかネクロである。 どんなデッキ使っても結局ランプドラゴンが一番勝率高くて泣けるw

現環境の有力デッキ以外はフリマで使いましょうね(^_^;) 前の環境もドロジーが暴れまくってたのに今じゃ殆ど見ないw 皆流行りのデッキ使うの好きすぎるだろw

無課金で流行デッキばっかり使う人って環境変わるたびに分解&生成しまくってるんだろうなー(^_^;) 

一つ言えるのはネトゲの環境の変化スピードは異常。自分が環境の変化に追いついてないだけかもしれないがw

気ままに書くゲーム発掘記録 九週目②  うたわれ残りのトロフィー集め、ウィッチャー3血塗られた美酒,最近のvita

f:id:rpggameseiha:20170419200114j:plain

やる事の残りがトロフィー回収のみになったうたわれるもの。今日は挟撃必殺のコンプを目指しました。戦闘指南で挟撃必殺の組み合わせのヒントがあるのでキャラの言動を頼りに全部制覇できました。 意外なキャラの組み合わせもあったなー。

挟撃必殺の種類豊富なのにクリアまで使用した技は半分にも満たしてなかったのか(;´・ω・) 結構モーションは凝ってたので今まで全然使わなかったのを勿体なく感じるw

 

その一方で必殺技を全て使用で獲得できる🏆必殺百景は戦闘指南に記録がないのでどのキャラの必殺技をまだ使用してないか分からないので獲得できず。 最後のステージのハクの必殺使わないとダメぽいね。 ハクを試しても無理だったら落胆するなコレw

 

f:id:rpggameseiha:20170419202120j:plain

以前苦戦してたステージ14もオシュトルのステータスを強化して挑戦したら余裕にクリアできてしまったw入手アイテムが強力だったので今後のトロフィー集めが捗りそう。 

意外と戦利品全回収のトロフィーは素早さ&攻撃力を上げまくったら苦戦しなさそうなので根気だけで何とかなりそう(。´・ω・)?

さてトロコンはいつぐらいになるやら。それとも挫折ルートを行くのか。ここまで来たし挫折はしないと思う。トロコン直前挫折は勿体なすぎるからなぁ。

 

f:id:rpggameseiha:20170420211935j:plain

最近全然記事のネタにしてないvitaですが最近はフリプのゲームをコツコツ消化中。

今は1月に配信されたネットハイを超スローペースで進行中ですw。

後閃の軌跡IIIにやや興味ありなので発売前にIとIIをプレイしよかなとも思ってます。

他にもPS4では発売されてないもので興味があるゲームも少しあるので(殆どがADVだがw)少なくとも今年は現役でいてくれそう。 まあ来年はその時だ(-_-;)

 

f:id:rpggameseiha:20170420212540j:plain

 今日はウィッチャー3をプレイ。今の時点でかなりのサブクエがある上にメインはまだ中盤に入ったばかりな感じなのでまだまだ遊べそう。 さすが2000円もするだけの価値がある。 DLC出てすぐの時はDQH2買うために見送って完全版待ちに落ち着いた。

今日もメインを進めずに?埋めとサイドクエストばっかりやってたのですが、適当に探索してたら偶然にもメインクエストの地点まで来てしまったw  何のクエストか知らずにダンジョン探索するのは色々と怖いw

 

f:id:rpggameseiha:20170420213035j:plain

長話が終わった後は安定の如くメイン放置でサブ進行。 以前からいつになったら印の強化できるのだ(。´・ω・)?と思ってましたが、サブクエ進行でやっとできるように。

新要素の解禁条件がサブクエって少し意地悪な気がするw メインストーリーだけ進める人はこれらの要素を堪能できずに終わっちゃうのか… 

それはともかく強化に必要な材料は誘発剤とアビリティポイントで誘発剤は使い道が完全になくなってたからやっと使い道ができたなー(*'▽')。 何か使い道のないアイテムって悲しくなるw

 

f:id:rpggameseiha:20170420213825j:plain

強化した印ですが能力もエフェクトもかなり強化。 今まで使い道が少なかったアードが一気にバランスブレイカーと化した。

 

f:id:rpggameseiha:20170420214235j:plain

なおメインストーリーは更に話が複雑になっていってどんどん頭がこんがらがってきた件。 でも雰囲気だけでもストーリーは楽しめるものだ(震え)

なんとなく理解のレベルで楽しんでいくか…

 

f:id:rpggameseiha:20170422233631j:plain

金曜の記録なのに実際に書いたのは土曜の夜。昨日の夜はゲーム三昧で今日は出かけてたのでこんな時間になってしまったw

前回の取れなかったトロフィー必殺百景の必殺技の見逃しはやっぱり最終ステージのハクでした。 必殺技使用から結構時間が空いてからのトロフィー獲得だったので少しヒヤヒヤしたw。これで残るは戦利品全獲得のトロフィーのみ。 トロコンは近い(*'▽')

目隠しされてて少し笑ったw

 

f:id:rpggameseiha:20170422234218j:plain

楽に戦利品獲得をするためにBPを貯めていたらオシュトルのBPがカンスト

カンストした割には俺TUEEEEにはならなかったが充分強いので先の作業が捗る。

 

f:id:rpggameseiha:20170422234408j:plain

この日で戦利品獲得はステージ9までクリア。残りステージ的に早ければ次回のプレイでトロコンできそう。

 

f:id:rpggameseiha:20170422234602j:plain

今日のウィッチャー3はメインクエスト中心にプレイ。 怪物であるデトラフの殺害動機が恋人を人質にされて脅迫されてる事が分かり少しずつ物語が大きくなっていってますな。 一応侯爵も今回の事件の事情を理解してくれたおかげで何とかややこしい関係はマシになったか…。

 

f:id:rpggameseiha:20170422234840j:plain

早速今回の黒幕である思われる人物の捜索。 黒幕の確保には失敗したが正体が侯爵の姉かもしれないという大きな手がかりを入手。 次回はその姉が潜んでいると思われる所を突き止める事に。 

ウィッチャーのストーリーはスケール大きくて好きではありますが、異国のゲームなのでストーリーの展開の流れや伝え方が日本のゲームと違う所があるのでまだ軽く馴染めていないw 分からなくなったらあらすじを見れば何とかなる…大体…

トロフィーランク13記念 今まで獲得したプラチナトロフィーの振り返りその1

トロフィーランクが13になったらトロフィーの振り返りを書こうと思ってたのですがランク13達成から2週間も立ってしまいました(-_-;)w

今更ですがトロフィーの記録は個人的に残しておきたいのでちょっくら書いていきます。 このアカウントを使ってから約1年半でランク13は早いのか遅いのか…。

予定ではランクが上がるたびに獲得したプラチナトロフィーのまとめを書く予定であります(。-`ω-)。 多分一つランク上がるだけでもプラチナ3,4個ぐらい増えそうなので文字不足には困らない…はず。

 

メタルギアソリッドV ファントムペイン

f:id:rpggameseiha:20170421172929j:plain

初めて買ったPS4タイトルにして、初めてPS4でトロコンしたゲームであるため、かなり思い入れがあるゲーム。 まあ小島監督の件は今でも忘れれないが コナミは(ry

 トロコンまで掛かった期間は約4カ月。この頃は今と比べてPS4の使用時間が少し短かったのでトロコンまでが長かったと思われる。

プラチナ率は1,2%とやや低めで今思えばかなり作業的だったのに良く飽きずにトロコンできたなーと思ってますw。 あの頃はまだやってるゲームの幅が広くなかったので、一つのゲームに集中してたのだろうか(。´・ω・)?

トロコンまでは100時間超え。 

PS4のトロフィーで一番最初に衝撃受けたのはストーリークリアしてる人の割合の低さ。 MGSに関しては20%ぐらいだったし、3人に2人ぐらいはクリアしてるんじゃないかなー?という自分の考えを崩壊させたのである。 後、序盤で既に90%とかなってて10人に1人は挫折してるのかという衝撃もあった。

 

シュタインズゲート

f:id:rpggameseiha:20170421190159j:plain

 2個目のプラチナは初めてのプラチナトロフィー獲得から半年以上も空いていましたw

この期間はプラチナを目指そうとして挫折したゲーム多数。

プラチナ率は20%とかなり高め。 ノベルゲーは基本的にトロコン簡単だもんなー。

確かシュタゲはセールで買いました。vitaのパッケ版が高すぎて買えずにいた気が。

後半からの展開は先が気になり過ぎて結構ハイスピードでプレイしてた記憶w。 トロフィー獲得歴を見るとチャプター5辺りからプレイスピードが上がってました(*'▽')。

トロコンはボイスをそれなりに聞いて30時間。 後半のトリガー関連は攻略を見てやりました。というか攻略なしだとノーヒントすぎて無理w。

 

ラチェット&クランク THE GAME

f:id:rpggameseiha:20170421191356j:plain

f:id:rpggameseiha:20170421191036j:plain

昔ガキの頃PS2でやり込んでたゲームで、久々にプレイしたラチェクラである。

やっぱりプレイ歴が長い程思い入れは強くなりますね(*‘∀‘)。

トロコンにかかった期間は約1カ月でトロコン率は5%と高くも低くもないといった所か。 ラチェクラのゲームクリア率は40%と高めだけど、ストーリーは10時間ぐらいで終わるのが残念だったな(;´・ω・)  

 

ファイナルファンタジー15

f:id:rpggameseiha:20170421192347j:plain

f:id:rpggameseiha:20170421192938j:plain

製作スタッフの悪ノリが過ぎたため極上クオリティ(笑)になってしまったFF。

最初からちょっと酷い事言ってますがゲームの出来は普通に良かったです。期待値を上げ過ぎた自分も悪かったわけで。

ただおにぎりのクオリティに拘るならストーリーをちゃんと作ってかららやれと言いたいw。

トロコンにかかった期間は2カ月でプレイ時間は70時間。 トロコン自体は簡単でしたが、作業要素が多く楽しいトロフィー収集とは言い難かった。 まあ3年半も待ってたゲームをストーリークリアでポイしたくないのでw。 何気にトロコン率も高い。FFは一般層も多そうなので10%近いトロコン率はかなり高いと思います。

まあFFとして見るとう~ん…なゲームですが普通に思い出に残ったゲームではある。

 

・ウォッチドックス2

f:id:rpggameseiha:20170421193616j:plain

シリーズ初プレイだがかなり楽しめたゲーム。ハッキング要素目的で買ったがステルス要素も深くてかなり満足。 UBIのゲームはそこそこ印象に残るゲームが多い。

トロコンはFF以上に簡単だったのにプラチナトロフィー率は3%とかなり低め。洋ゲー層は和ゲー層に比べてトロフィー気にしてない人が多そうな気がするので(ソースは自分の持ってるゲームのトロコン率 GTA5は異常な程低い)、トロコン割合は難易度よりプレイしてる層の方が影響しやすいのかもしれないですね。

トロコンまでは1カ月ちょい。 序盤のチュートリアルで8%も挫折って…

自分の想像してる以上に買ってすぐ挫折する人って多いぽいね…

 

・ホライゾン ゼロドーン

f:id:rpggameseiha:20170421194502j:plain

f:id:rpggameseiha:20170421194450j:plain

ランク13になると同時にトロコンした記念すべきゲーム。さっき洋ゲーはトロコン率低いとか言いましたがよく見たらホライゾンのトロコン率は普通に高かった。 トロフィー難易度は同じぐらいなのに2倍以上差があるw

やっぱり自分はトロフィー獲得率の定義を理解しきれてないのかw(T_T)

ホライゾンもトロコンまで1カ月ちょい。 ウィッチャー3と比べるとボリューム不足を感じましたがオープンワールドの新しい可能性を感じたゲームでした。  世界観が独特(原始的な舞台にSF要素)なので少し人を選ぶかもしれないけど。

 

f:id:rpggameseiha:20170421195509j:plain

次にプラチナを狙っているのはうたわれるもの二人の白皇。 後もうちょっとで獲得できそう。 

今までのトロコンゲームを振り返って分かったのはMGS5以外トロコン率が低くないゲームであるのとプラチナトロフィー獲得まで掛かった期間が2カ月以内という事で、トロフィー意識してるわりにはさほど根気がない事が分かる(;´・ω・) 

まあトロフィーを意識しすぎると本来のゲームの楽しみが失われる気がするのでほどほどにトロコンを目指していこうとは思ってます。

今までのトロフィーを振り返って自分のゲームプレイスタイルが少し分かった気が。

これからも頑張ってプラチナトロフィー増やしていきますぜ('◇')ゞ

気ままに書くゲーム発掘記録 九週目① うたわれ夢幻演武クリア、ウィッチャー3血塗られた美酒、シャドバ等

f:id:rpggameseiha:20170417213742j:plain

遂に夢幻演武も最終ステージ。 仮面の使いが一気に集結するという最終決戦らしい構成。 出撃ユニットも10と今までの中で一番出撃数が多い。

 

f:id:rpggameseiha:20170417214025j:plain

まずは味方の勢力が2分しているので合流して丁度お互いが攻撃できるヴライから撃破。 最初の1体を倒すまでは他の敵は殆ど動かないので楽に撃破。

 

f:id:rpggameseiha:20170417214307j:plain

それ以降はウォシスの放つ混乱のせいで苦戦したが、最後のトドメは混乱状態のノスリが撃破。 敵を減らせば減らすほど敵勢力が強化されるのは辛いが同時に相手をしてたら間違いなく一瞬で全滅するので一体ずつ撃破。 半分ぐらいの敵は失地回生を持っているのでダメージを殆ど与えれないキャラはサポートに回しました。

 

f:id:rpggameseiha:20170417214641j:plain

f:id:rpggameseiha:20170417214656j:plain

全ての夢幻演武が終わり何が待ってるのかと思えばまたまたドラ〇エ茶番が始まったw

双子もノリノリでドラ〇エ茶番してるしもうやだこの世界w

 

f:id:rpggameseiha:20170417214948j:plain

最後は開発スタッフのメッセージが聞けるEXステージを堪能し無事全ステージクリア。

これで残るはトロフィー回収のみになっちゃったな(T_T)

オマケだけど充分楽しめたぜ夢幻演武。 

気長に続編が出るのを待つか(*'▽') 次出たとしてもかなり先になりそうだけどw

散りゆく者から偽りまで9年かかってるのでペルソナ並に時期空いてる事になるw

 

f:id:rpggameseiha:20170417215519j:plain

 うたわれ夢幻演武クリア後は少し時間が残ってたのでウィッチャー3を軽くプレイ。

このトロールぽいやつが硬すぎてちょっと苦戦したw。 剣すぐ弾くし、回転攻撃強いしで。 転んだ時にスキが空くけど転ぶ条件分からないからややゴリ押しの戦いにw。

このDLCでマイホームと印の改造の新要素があるらしいけどいつになったら解放されるでしょうね(。´・ω・)? 

とりあえずDLCなのに内容が充実しすぎて凄い。DLC限定でいったら最高クラスの出来だと思う。

 

いかん一回作業用BGMを聞いたら止められないw 知らないゲームタイトルでも曲が良いと聞き入ってしまうw で、プレイ済みタイトルだと懐かしいってなってこれも聞き入ってしまうw ゲーム音楽はマジで心を揺さぶってきますねw(^_^;)

 

f:id:rpggameseiha:20170418211740p:plain

PC,タブレット共にA3ランク達成。 AAランクがだいぶ近くなってきたな。

一時期A0とA1を行き来してた時もあったけど最近は勝率も良くて順調にモテべを維持できてる感じ。 今は連勝してるけどAAランク行ったら結構つらくなりそう。

 

f:id:rpggameseiha:20170418212714j:plain

今日はウィッチャー3をプレイ。うたわれの残りやる事が作業系トロフィーのみなので余りやる気がでないw でも面倒でもトロコンはやっちゃうあら不思議。

この国に来た理由が怪物退治という事を少し忘れつつもメインストーリーはゆっくり進行中。 追っていた怪物は実はゲラルドの旧友の知り合いというややこしい展開に。

怪物退治が次第に大きい出来事になっていく流れは無情なる心と同じだのう。

 

f:id:rpggameseiha:20170418214043j:plain

メインクエストを少しやった後はサブクエの消化。 宝探しで装備のレシピを入手したが、制作に必要なアップグレード前の鎧がなかったのでつくれなかった(T_T)

取りあえずウィッチャー装備一式を揃えて戦力強化はしたいのでレシピ単品で作れそうな装備のレシピを探す事に。

探索に夢中になって今日もメインは放置気味だったなー(^_^;)

 

f:id:rpggameseiha:20170418214705j:plain

マンティリア装備一式を揃えるのに30分ぐらい掛かったが、性能はかなり良さげ。

やっぱりシンプルにステータスが高い装備より特殊効果が多い装備の方が魅力多い。

探索してる内に防具を染色できるアイテムゲットしたけど、まだ機能を試してないままである。

 

f:id:rpggameseiha:20170418215217j:plain

 サブクエを捜索してたら家を入手できるぽいクエストを発見したのでこっちも攻略。

 支配人の長話は少々退屈だったが念願のマイホームを手に入れたぞ(*'▽')!!

リフォームで金が10000ぐらい吹っ飛んだけどただ単に外見や内装が良くなるだけではなく冒険の支えになる効果も付いてきた。 まあ1万も掛ける程有能な効果ではないけど、そもそもウィッチャー3は金殆ど使わないし気にしない。

 

ニーア買えるまでまだ少し日にち要りそうだからウィッチャー3はゆっくりやっていくつもりである。 うたわれもウィッチャーも終わったらやるゲームなくなって嘆くハメになるしなー(;´・ω・)

 

 

気ままに書くゲーム発掘記録 八週目③ うたわれ夢幻演武、ウィッチャー3無情なる心クリア&血塗られた美酒、シャドバ等

f:id:rpggameseiha:20170415233251j:plain

取りあえず無情なる心のストーリーはオルギエルドの願いを叶えてく内に様々な出来事に巻き込まれるという解釈でいいかな(。´・ω・)? 

人物事典とかをはっきり見ないとストーリー理解できない定期。

サブストーリーやってたらまたヒロインとイチャつき始めたゲラルドさん。

ゲラルドさんは今まで何人の女を制覇したのか(。´・ω・)?

f:id:rpggameseiha:20170415232501j:plain

3つ目の願いのストーリーではオルギエルドの屋敷の絵の世界に入り込み探索。

ちょっとホラーなとこがあっていい雰囲気だしてる。

こういう未知の世界を探索してる時がやっぱりワクワクする。

f:id:rpggameseiha:20170415233354j:plain

最終的にオルギエルドの嫁さんは呪縛に取りつかれてたぽいけど実際のとこオルギエルドの事をどう思ってたかが余り分からなかったorz

まあ解放できたから一見落着だけどこれも人物事典見通した方が良いな。

 

f:id:rpggameseiha:20170415235832j:plain

うたわれのステージ12は敵が圧倒的に多くミカヅチが敵と参戦するのでかなり苦戦すると思いましたが…

まず敵として一番厄介になりそうなミカヅチをさっさと撃破。フミリィルが犠牲になったが多少の犠牲はつきものだ(-_-;) まあ行動順早めるのが使えなくなったからかなり辛かったけど…

f:id:rpggameseiha:20170416000141j:plain

順調に撃破してると更に増援が来て絶望。巻き戻しをしてベナウィを撃破してから増援が来る用に調節。 とにかくこのステージはステータスの高い三人を早く撃破したら意外と苦戦しなかったな。 

明らかに戦力差ありすぎだろと思ったけど、ルルティエの耐久力と足止めのおかげでなんとか勝てた(*'▽') 敵が多いので範囲攻撃ができる双子が活躍。

f:id:rpggameseiha:20170416000925j:plain

EXステージではシノノンを守りながら目的地へ連れて行くステージ。

二人の白皇では空気だった人がおばちゃん扱いされてて可哀想w(名前忘れたとは言わせまい)

まあまあ面白いステージではあったがEX1,EX3と比べるとやっぱり…

 

f:id:rpggameseiha:20170416001151j:plain

面倒で手をつけてなかった戦利品回収のメインストーリーのはなんとかコンプリート。

夢幻演武の戦闘回想は入手確率30%とかあってあの高難易度ステージを何度もやるのかと思うと心が折れそうになるのでこっちの戦利品回収はステータスを上げまくってオレツエ―ってなってからやろうと思います。

この戦利品回収をやっている内にトロフィーを2個ゲット。 ハクのステータスUPでの無双はやっぱ楽しいすねー。

 

今日花見をしにいきましたが既に満開の時期は過ぎちゃってたな…。まあそれでも充分綺麗でしたが。 

 

f:id:rpggameseiha:20170417164918j:plain

気が付けば無情なる心も終盤。 最後はオルギエルドをどうするか選択肢がありましたが報酬のために見捨てちゃいましたw ちょっと外道過ぎたかもねw

ハッピーエンドは動画でチェックしますか。

f:id:rpggameseiha:20170417165258j:plain

続いて2つ目のDLCである血塗られた美酒を開始。 舞台が一新されているので新鮮な気持ちでプレイできそう。 こっちは初見プレイ。 自由行動ができるようになったら早速マップ探索開始。 どうしてもオープンワールドゲーは新しいマップに来るとストーリー放置して探索に没頭しちゃうw

f:id:rpggameseiha:20170417165819j:plain夕日が綺麗。

f:id:rpggameseiha:20170417170314j:plain

建築物の雰囲気が今までのリアル寄りなのに比べてトゥサンの建築物はカラフルなのが多くて異国って感じがする。暮らしや風習もだいぶ違う。

なんか旅行しにきた気分になるなー(*'▽')。 DLCなのに別ゲーやってる気分になる。

マップを大まかに探索してたら結構時間立ってたw

 

f:id:rpggameseiha:20170417170647j:plain

うたわれ夢幻演武は終盤に突入。オマケとはいえ夢幻演武をクリアしたらストーリー要素は終わりだしなぁ(;´・ω・)。トロコンのアイテム集めが面倒そう。

ステージ13は敵は3体のみですがヴライが強かったので少し苦戦。

対して強くないボコイナンテと防御力の低いマロロを先に撃破してからヴライを撃破。

 

f:id:rpggameseiha:20170417171224j:plain

次のステージはトゥスクル勢との対決。初代プレイ済みなのでキャラの掛け合いとかは楽しめましたが、このステージかなり難しい。 出撃味方が固定な上に各キャラが1VS1の状態で分散されているので付ける装備をちゃんと考えないとオシュトルに合流する前に戦闘不能になる事もチマチマ。

敵対するキャラがZOCを持っている場合は勇気の瞳か移動力UPが必須。

 

f:id:rpggameseiha:20170417171854j:plain

巻き戻しを何回も繰り返したうえでやっとクリア。 このステージだけでクリアまで1時間以上かかったw。 敵キャラのステータスが圧倒的なのでとにかく味方との連携が大事な戦闘だったな(。-`ω-)。 手ごたえがあって楽しかったけど、アイテムドロップのためにこのステージをまたする事になるのかって思うと先が思いやられるw。

 

f:id:rpggameseiha:20170417172603p:plain

最近殆ど書いてない気がするシャドバ。 パックの引きが最近全然良くないorz

タブレットの方でやっと欲しいレジェンドレアゲットできたけど。

ネット対戦系のゲームは暇つぶしにやってる感じだからRPGやってる時に比べるとやっぱり熱中度は低いかな(。´・ω・)?楽しんでは入るけど。

キングダムハーツのBGMを聞いてたらまたやりたくなってきたw 1.5+2.5いつ買うか悩む。 こっちは一回プレイ済みだから優先度は低いけど。

 

f:id:rpggameseiha:20170417173329j:plain

今週のトロフィー数は19個と結構少なめ。 うたわれはクリア時点で大体のトロフィー獲得済みなのとウィッチャー3が大体トロフィー埋まってたのが原因と思われる。