暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインに適当に書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

うたわれるもの斬 トロコンを含めた感想+雑記

f:id:rpggameseiha:20190325200708j:plain

安価で売っていた限定版を購入して積みゲー化していたうたわれるもの斬」をトロコンまでプレイしたのでちょっくら感想。 

プレイした感想をざっくり書くと、美麗なグラフィックでうたわれキャラを操作できるのは楽しかったが、大味なゲームバランスと少ないボリュームが気になる作品でしたね。二人の白皇ベースで斬2は発売するのだろうか…

 

 

8等身で描かれるうたわれキャラ達(偽りのみだが…)

f:id:rpggameseiha:20190325201642j:plain

うたわれ斬の良かった点をまず挙げるなら、やっぱり8等身で描かれたキャラクター達ですねー。偽り/白皇ではデフォルメ化されたグラフィックだったが、今作は公式イラストに近いグラフィックで楽しめるように。気力全開時に発動可能な必殺奥義は見ごたえ抜群。

ただシナリオが2作目の偽りの仮面しか扱われない事もあってか、使用可能なキャラクターは偽りの登場キャラのみだったのは残念。

 

 

アクションは無双ベースだが…

f:id:rpggameseiha:20190325201410j:plain

今作のうたわれるものは無双ライクなアクションがベースなわけだが、もっさり感もなく60fpsで動くので手触り自体は悪くなかったですね。操作キャラは十字キーで直感的に切り替える事が可能。

ただアクションパートの流れが目標地点に向かわないと敵が出現しない仕様になってる事もあってか、敵の同時出現数が少なく爽快感は少し物足りなかったかも。

 

f:id:rpggameseiha:20190325201434j:plain

特に気になったのは終盤以降の敵の固さ。この辺りから攻撃してもダメージが「1」の事が増え始め、爽快感とは無縁の状態に。しかも攻撃力を上げても全然ダメージが増えないので、結果的に固定ダメージが強くなりがちでしたね。ゲームの難易度はドラクエヒーローズに近い感じがあったかな?。敵が固い意味でも。

ヴライ戦は一発でHPを7,8割ぐらい削ってくるので結構辛かった( ノД`)。もし次作を発売するのであればゲームバランスの改善希望。

 

 

シナリオは新規にも原作プレイ済にも微妙

f:id:rpggameseiha:20190325201533j:plain

本題のシナリオはシリーズ2作目である「偽りの仮面」をなぞったシナリオだが、終始焼き直しな上に要点しか語られないのでかなり微妙。気が付いたら終盤のシーンまで進んで終わってしまいましたね。キャラクターの登場シーンやナレーションで片付けられ、シナリオや世界観を理解する為に必要なシーンも(ry

因みにクリアまでは6時間ぐらい。予想以上にあっさりしていた。それとイベントシーンはごく一部を除き、立ち絵が3Dに差し替えられただけなので味気ない。せっかくの3Dグラフィックなのでもうちょっと活用して欲しかった。

 

f:id:rpggameseiha:20190325201601j:plain

最終ステージクリア後のイベントムービーは偽りプレイ済みなら必見。あの名シーンがフル3Dで再現されているので、ここは凄い良かった。ただ最後のクオンの心情は明かされるシーンはカット…。

何か辛口評価が目立った気はするが、うたわれキャラでアクションする分には充分楽しめるゲームでしたね。ただフルサプライズで買ったら後悔してた…。

 

 

トロフィー収集は比較的簡単

f:id:rpggameseiha:20190325201735j:plain

トロフィー内容に関してはシナリオが短い事もあってか、本編と比べるとかなり短時間でトロコン可能。体感的には20時間もしない内にプラチナ獲得

トロフィーは戦闘回想・自由任務を全部クリアを目指せばレベル&BPカンスト以外は自然とほぼ埋まる様になってました。伍ノ型の発動は士気の高いキャラクター中心の編成で千手の書をクオンに装備させればおk。(編成画面の右下で発動可能か確認できる)

 

f:id:rpggameseiha:20190325201715j:plain

恐らく最後に残るトロフィーは🏆生ける伝説。Lv45から一気に経験値の貯まりが悪くなるので稼ぐ前から経験値2倍の装備品は付けといた方が良いかも。

EXP稼ぎマラソンで選んだステージは戦闘回想の「武頼」(難しい)。ボス戦前の戦闘が一回のみ&獲得EXPが多いので戦い方を覚えれば多分これが一番楽。BPが不足する様なら副目標も同時に熟す。

盾役にハクとルルティエ、攻撃役に固定ダメージの固有技を持ったウルゥル&サラァナで遠距離から攻撃をし続ければ3分ぐらいで撃破可能。これを3,40回ぐらい繰り返したのでそこそこ怠かった…w。

 

 

最近プレイ中のゲームあれこれ

f:id:rpggameseiha:20190325201802j:plain

ブラボやダクソよりも難しいとの噂のSEKIROは発売当日からプレイ中。和なデザインのパッケージが最高にカッコいいですね(´-ω-`)。

10時間ぐらいプレイしたと思うが、過去作とはかけ離れたアクションが特徴で良い意味で差別化されてるなぁと言う印象。レベル制やマルチプレイが廃止されているので今まで以上にアクションの腕が試されるぞこのゲーム…。現時点でもかなり辛いが最近プレイした「仁王」の教訓が生かされてる気がしなくもない…。

 

他には久々にvitaを引きずってアマガミをプレイ中。正統派に幼馴染、クール系とヒロインは皆個性があって良いですねー。初見攻略ルートは梨穂子で行こうと思うがどのエンディングに辿り着くだろうか?。

ヒロインは全員黒髪か茶髪なのでキャラデザは比較的落ち着いた感じがする。正統派ギャルゲーっぽい?

 

 

淡路島まで行ってきた

f:id:rpggameseiha:20190325225734j:plain

先週は久々に家族全員で外出。もう10回ぐらいは行った気がする花さじきですが、今回は辺り一面に菜の花が咲いていてかなり圧巻でしたねー。海と一緒に花畑を眺めれるのは島の醍醐味。

 

f:id:rpggameseiha:20190325225741j:plain

淡路島と言えば世界一の吊り橋「明石海峡大橋

淡路島側から見る明石・神戸の夜景は何度見ても飽きないですねー。いつもとは反対側で見る景色ってのが(・∀・)イイネ!!。

今まではお金を貯めてたので暫くあちこち行くことになるかも。そしてまた金が瞬足で消えていく…()