暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインに適当に書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

信長の野望創造PK 赤松家編① 本願寺家による猛攻が激しい…

f:id:rpggameseiha:20181223134920j:plain

真田家で再度プレイしたものの、伊達家も勢力を拡大してきて積みっぽい気がしたので挫折。初心者に真田家は厳しかったかもしれないw。関東で忙しいのに東北を攻める時間なんてないんや…

真田丸は引き続き視聴中だが、秀吉が天下統一~死去するまでの話はよく知らなかったのでなるほど…ってなる場面も多いですね。まだ歴史知識は浅い…

 

f:id:rpggameseiha:20181223135511j:plain

って事でまた浮気。今回は多分地元大名の赤松家でプレイ。後に秀吉の家臣となる「黒田官兵衛」は知略がかなり高く優秀だが、忠誠が低いのを放置してると…。

真田丸見終わったら軍師官兵衛も見よかな?。

 

f:id:rpggameseiha:20181223135011j:plain

前回のプレイで学んだ事としては武勇の高さで戦闘力がかなり変わってくるので、激戦区では70以上の武将を多く配置しておきたい。それと政治も70以上あれば建設が1カ月で終わるので、各城に1人ずつ配置したいですね。

序盤は武将が少ないのでまずは何かしら大名の滅亡を目的にする。

 

f:id:rpggameseiha:20181223135648j:plain

まず最初に目を付けたのは、波多野家。どのような一族だったかを調べてみたら、「明智光秀」と戦った末に滅亡してしまった丹波の大名らしい。 なんか兵庫県織田家に滅亡させられた大名多いですね…。

別所家の増援を活かしたらすんなり滅亡まで進めれた。

 

f:id:rpggameseiha:20181223135745j:plain

滅亡させたら武将を沢山登用できるので、労力や政治の負担が楽になる。建設は開発上限が増える物か人口が増加する物が宜しいが、まだ序盤で金銭や労力に余裕がないので手際よく発展させないと。金銭が足りないなら兵糧を売るのも手ですねー。

 

f:id:rpggameseiha:20181223135825j:plain

続いては摂津一体を治める三好家を攻略。…が規模の大きい勢力で自制力だけだと到底敵わないので辺りの大名と工作して包囲網を生成。…がこの本願寺家が超厄介で今後苦しめられていく事になる…。

 

f:id:rpggameseiha:20181223140008j:plain

一応摂津地方は本願寺と半々で分け合う形まで進んだが…。

援軍要請を無視する致命的なミスを犯し全国の国が全て警戒するトンデモナイ事になってしまった…。一応家宝を上げる→工作で難なく上げる事はできるが数年経っても関係がずっとこれなので今後辛いかもw。

 

f:id:rpggameseiha:20181223142446j:plain

気が付いたら官兵衛が当家を見切り他国げと付いてしまう…。が何故小大名に行ったんだ官兵衛殿(。´・ω・)?。 この後は朝倉氏に滅亡されて、更に遠い土地へと行ってしまった…。

 

f:id:rpggameseiha:20181223142610j:plain

足利家が滅亡し三好家が京を統治するイベント。今後は織田家が浅井家の援軍付きで京を攻めてくるので、東を向けば激しい戦いが繰り広げられてる。近畿を攻めるのも時間の問題なので織田家とどう関係を結ぶかがカギになる予感。

 

f:id:rpggameseiha:20181223142652j:plain

呑気に政治をしていたら本願寺家が8000というえげつない兵数で攻めてきた。一度は攻撃を防げたものの、また攻められ城を一つ堕としてしまう。もう守れないと思った城は武将を空っぽにして逃走しても良いかもね。グッパイ竹田城

近畿や四国を攻めるのに邪魔だし、いつかは本願寺も潰さないとね。 ただ城の耐久は1万超えるし…兵強いし…やっぱつれぇわ。

 

f:id:rpggameseiha:20181223142823j:plain

中国攻めは三好の増援を駆使して攻略。援軍は強すぎると逆に城を取られがちなので、軍を撤退させるぐらいの強さが丁度良い。

敵を増やすと兵糧などが持たないので規模の大きい毛利家とは同盟を結び、近畿や四国を攻めるのに専念していく。

 

f:id:rpggameseiha:20190102191102j:plain

岡山城を落とした後は長宗我部家と同盟を結び三好家を攻めていく。

敵兵数が多すぎて増援を呼んだら負担がかなり減ったものの、阿波までは奪えず終わる結果に。まぁ洲本城は落せたから良しとしよう。

ほぼ同時期に散々痛い目にあった石山御坊も何とか落とせた( ´Д`)=3 。耐久10000もあるから何度も強行繰り返したよ…w。

 

f:id:rpggameseiha:20190102191823j:plain

金銭と領地にある程度余裕が出来てきたので、官位×遠交近攻策で月5000以上の外交収入を得る方法を試してみた。

外交収入も勿論だが、遠くの大名と同盟を結べるのも大きいですね(´-ω-`)。

 

f:id:rpggameseiha:20190102192457j:plain

プレイ開始から9年経った後の戦況はこんな感じ。西側は毛利や長宗我部と同盟を結びほぼ安息。近畿地方は浅井&朝倉の勢いがあるので、織田家と同盟を結び戦の負担を減らしていく。 敵の敵は味方に付けるのが創造PKの基本。

 

f:id:rpggameseiha:20190102193408j:plain

終盤が近づくと所持拠点が40を超えてくるので政治が面倒になってきますねw。序盤は労力が少ないからどの政治から行うか考えるのが楽しいけど、終盤は開発や建設、改修を行っても余裕で余りがち。兵数が1万を超える城が増えると終盤だなぁ…ってなる。

主義が中道で政策の伸びしろに限界を感じてきたので、茶室&教会の大量建設に低ステータスの保守武将のリストラ祭り開幕。

 

f:id:rpggameseiha:20190102193925j:plain

朝倉氏は上杉と同盟を結び攻略。今までは武力だけで解決しようとして苦戦したけど、外交を駆使したらだいぶ楽になったのでやっぱ同盟ゲー。

10年ぶりに逃げた黒田官兵衛を取り返す事に成功。ついでに本願寺家滅ぼしたので、有能な武将がウハウハ手に入りましたね。それでも政治70以上の武将を全拠点に配置するのには程遠い…。

北陸も制圧したので次は織田家を滅ぼすとしようか…。