暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインに適当に書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

今週のゲーム進行記録+雑記61 ブルーリフレクション26個目プラチナ,オクトパス2章,428(13:00~17:00)

f:id:rpggameseiha:20180923223701j:plain

いよいよ今週は閃の軌跡IV発売日!!と思ったら既にフラゲ者続出でビックリ。公式のミスだから仕方ないとは言え、ネタバレに要注意っすね。

どうでもいいけど、霧に染まった高原が凄い幻想的だった(こなみ) 

 

 

 

 

 

今週のゲーム進行記録

428 封鎖された渋谷で② 13;00~17;00

f:id:rpggameseiha:20180923224116j:plain

428はマリア編までクリアし終盤に突入。一度プレイしてるから黒幕とか大まかな事件は記憶してるけど、やっぱり名作は何回プレイしても名作ですね。

次回予告のムービーは毎回見ててテンション上がる。

 

 

 

f:id:rpggameseiha:20180921185235j:plain

杖の男から逃げ続け倉庫に閉じ込められた二人。そこでひとみの彼女?である田中や心臓の病気を持った妹と話を聞けるが…主人公事の繋がりが本当凄いとしか。

エビ天が超うまーいの空耳は亜智発だった件。

 

f:id:rpggameseiha:20180921185410j:plain

13;00シナリオのメインディッシュであるバーニングハンマー即売会。御法川が取材に来てるのでバットエンドは連帯責任になりやすい。じゃんけんのバットエンドが個人的に好き。

そして即売会を終え、遂にタマの正体が明らかになる…。

 

f:id:rpggameseiha:20180921185457j:plain

一方ほぼ同時刻…亜智はカナンと言う女性と会っていた。外国人に追われてる身だったので一時間後に再会する事になる。

カナンが何者なのか覚えてるけど、行動の意味までは覚えてないからそこに注目しながらシナリオを進めていきたいね。

 

f:id:rpggameseiha:20180921185546j:plain

マリアが正体を現し偶然にもショッピングモールには亜智&ひとみとマリアが服を買いに行ってたので入れ違いの連発

借金組も二人揃いで相当騒がしい事この上ないw。

 

f:id:rpggameseiha:20180921185620j:plain

 一方大沢編では、ひとみが一週間程前にウーアウイルスに感染していた事が明らかになる。実質ワクチンを注射したひとみは動く抗体でもある。

つまり加納編で行われていたアタッシュケースはフェイクで真の目的はひとみと言う事が明らかになり、外国人に追われる理由もはっきりしますね。

じゃ杖の男は何者かと言うと…。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230631j:plain

428でも特に重要なシーンでもあるワゴンの爆発。ここを通過すればシナリオは後半戦に入った気がしますね。 大沢を除く主人公全員がここに集まるだけあって、他主人公の選択で爆発の被害に巻き込まれてしまう展開も…。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230956j:plain

マリアがウーアウイルスに感染した上に、ワゴン内で死亡した人物が田中と知り絶望の淵に陥りつつある大沢。

刑事も事件の解決よりマリアの隔離を優先するようになり味方と言えるような人物が消えていく中、梶原だけは大沢宅に残った。変人ではあるけど、最後まで頼りになる数少ない大沢編のキャラですね(´-ω-`)。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230713j:plain

 突然加納の元へと掛かった建野からの電話。呼び出されたビルに向かうと、杖の男(建野)と人質にされたマリアが待ち構えていた。

ここで亜智編で明らかになったひとみが狙われていた理由などシナリオが交差してる感じが強くなっていきますね。 大沢ひとみは特殊な血液型を持っており、それは亜智の妹の血液型と適合する。建野は親友である亜智の親父から助けてくれと依頼されて追跡していた。

全てを知った上で覚悟を決めた加納はマリアを助ける為に、尊敬してる刑事に向かって発砲。ここで17時~18時へと続く。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230819j:plain

 一方人質にされたマリア編では過去の記憶が戻ろうとしていた。

中東アジアに海外旅行した時に出会った一人の少女カナン。そこで戦場の世界しか知らないカナンに綾取りなどを教えていた。

そして記憶を取り戻し自身の名前も思い出したマリアは動き出す。ここでマリア編は完結して初見時は「え?」ってなったけど記憶を取り戻すのが本題だし問題はないか。

 

 

 

オクトパストラベラー②-各主人公の2章を攻略

f:id:rpggameseiha:20180920173631p:plain

いつもの様にプレイ日記を書こうとしたらご覧のあり様(´Д`)。15日~17日にプレイした分のスクショが綺麗に破損しておりショック…。

まぁアクシデントに対処しながら書くのも一つの教訓って事で(すっとぼけ)

 

f:id:rpggameseiha:20180920173903j:plain

まず2章を進める前にパーティメンバーの育成。ワンジョブだけでは育成の幅が狭いので各地にある祠を探索していく。オクトパストラベラーのMAPは最近のゲームに比べると少し自力で探索しないといけないデザインだが、祠やダンジョンの場所は比較的親切に記してくれてますね。

色々と仲間は使いたいのは山々だけど育成労力が増えるのも面倒だし、ほぼ4人固定パーティでやっていってます。メインシナリオの時だけ使ってもまぁ低レベルは何とか補えるでしょう(適当)

2章のエリアに入った途端ザコ敵でも苦戦するようになったので、攻撃力+200程の武器を調達したら一気にテンポよく進めれるようになったかな。

 

 

 

f:id:rpggameseiha:20180923224835j:plain

まず最初に攻略したのはテリオンの2章。スクショが消えても、あらすじ機能があれば多少は何とかなるね(´-ω-`)。

赤竜石を見つける為に向かったのはバーラムという学者の元。屋敷に入る合言葉を入手する為に3回もお使いをするハメに…w。 オルリックの屋敷でボスを撃破し一つ目の石は何とかGet。しかし犯した失態を取り戻せるまではまだ遠い。

ジョブは薬師にしたら攻撃,回復,デハブのバランスが良くなった。

 

f:id:rpggameseiha:20180923225055j:plain

トレサの2章。一人前の商人を目指すべく採掘が盛んな街へ辿り着く。ライバル的存在の商人アリーに商売客を奪われちょっと不満気味だったが、鉱石を安価で買い占めてるモーロックに連れ去れて助ける事になる。今のとこボスキャラは胸糞の極悪人が大半ですねー。

戦闘では属攻700超えの学者の技が猛威を振るっている模様。そしてボスキャラから10000$をカツアゲもする…恐ろしい。

 

f:id:rpggameseiha:20180920174002j:plain

続いてプリムロゼの2章。スタメンじゃないキャラなので攻撃力の低さは目立つが、ブレイク機能のおかげで全く使えない訳ではない。プリムロゼもトレサの次には好きだから使ってあげたいんだけどね(゚ε゚)。

黒いローブの男を求めてやってきたのは、娼館。今まで通り弱点でブレイク→ブースト単体攻撃で難なく撃破。 残りの黒いローブの男を求め旅は続く。

しょうかんの意味を知らないトレサ(18)。

 

f:id:rpggameseiha:20180920174023j:plain

ハンイット編2章。シナリオでけしかけるを使わないといけない場面があるので、弾切れ気味な魔物もついでに補充。

コロコロ弱点変えてくるボス敵を倒した後に待っていたのは、石化していた師匠。石化する直前に遺した手紙を手がかりに新たな街へと向かう。

パーティチャットを聞く限り、師匠は随分といい加減な人みたいっすね…w。

ジョブは神官にしてるけど、回復は調合で間に合ってるしなぁ…。装備が被らない踊り子にするのもいいかもしれない。

 

f:id:rpggameseiha:20180920174059j:plain

続いてはアーフィン編二章。 薬師ヴァネッタが街で流行っている病気の治療薬を売り捌いており住民から支持されていたが、その正体はわざと病気を流行らせ薬を高価で売り捌く詐欺師。

戦闘のコツを覚えてきたおかげで、だいぶテンポよく進めれる用になってきたか?。 ブレイク狙いはさみだれ矢などの複数回攻撃、物防ダウンでBP消費単体攻撃→HPが赤色になったらトレサでカツアゲの流れが出来つつある。

 

f:id:rpggameseiha:20180921183402j:plain

オルベリクは他の低レベル主人公と違いタイマンがあるので、強力な武具を装備してから攻略して何とか勝利。意外と簡単でしたねw

後半は4人PTで闘技場イベント。グスタヴまで撃破したオルベリクはエアハルトの居場所を聞きつけ街を後にする。二人もサガフロ2ネームがあるのは意図的?

エアハルトは復讐の為に国は滅ぼした…。そしてオルベリクは同じく仇を討つ為に剣を握っている。色々と深い展開になってきたね(´-ω-`)。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230509j:plain

 オフィーリア編ではポーチを失い攻められている少年と出会う。どちらの事も否定せずに受け入れるオフィーリアさん流石聖女。

それはともかく、ポーチを探す為に森の奥でボス戦。レベルの低いオーフィリアは杖で1ダメージしか与えれない。何かかわいい。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230540j:plain

 サイラス編では辺獄の書を求め、再びトレサ編でも訪れた街へ来たがどうやら行方不明の事件が多発している様子。

村人から聞きだした情報を照らし合わせ向かったのは下水道。そこには実験体にされた人々の姿が。実験の首謀者を倒し、囚われていた人達も救出したが辺獄の書の元へとたどり着くのはもう暫く先かな?

次からは3章を進めていくつもりだけど、全部2章で訪れた範囲なんすね…。それとトレサの傭兵呼びが強すぎて笑った。

 

 

 

ブルーリフレクション②-26回目のトロコン

 

f:id:rpggameseiha:20180923225754j:plain

ガストの新規タイトルであるブルーリフレクションをクリア&トロコン。2週間でトロコンしてるので察せれるかもしれませんが、ボリュームがとにかく少ない。メインシナリオで12時間+絆MAX&アイテム作成で8時間って所か。

まぁ閃の軌跡IV繋ぎで購入したので丁度良かったんすけどね(-ω-)。

 

 

 

f:id:rpggameseiha:20180922130358j:plain

フラグメントを回収する為にコモンをめ巡る三人達だが、やっぱりライムは感情を暴走した方が都合が良いとか少し腹黒臭漂う発言が多い…w。

戦闘勝利後は全体回復のせいでMP管理がボス戦でしか機能してない。

 

f:id:rpggameseiha:20180922130612j:plain

最後に登場したキャラクター有里は、よくある天才だけどどこかずれてるキャラ。衣装は黒タイツかと思ったら…

彼女のフラグメントにあったのはまさしく無。しかし日名子と一緒に過ごす上で楽しいと言う感情を得て少しずつ人間らしさは出てきた?相変らず変人だけどw。

 

f:id:rpggameseiha:20180922130539j:plain

最後にフラグメントを回収する事になったのは麻央。負の感情が強すぎて現実世界にもコモンの影響が溢れ出す恐ろしや…。

何と言うか麻央の言ってる事も理解できなくはないけどね(´-ω-`)。

 

f:id:rpggameseiha:20180922130851j:plain

そして全員のフラグメントを回収した後の原種戦。仲間キャラクターが全員埋まり3人技が使用できるようになったりなど一つの大詰め感ある。

一つ目の原種を倒す事に成功しシナリオも終盤へと突入。 

 

f:id:rpggameseiha:20180923225936j:plain

 原種を全て倒す前に明かされた二人の秘密。大まかに言えば二人はもう死んでいて、原種を倒す為に一時的に現世にやってきたみたいな感じか。そこで再びバレエで踊る事を夢見ていた日名子が選ばれたって訳で。

ここからはナイーブな日名子の状態でトロフィー収集。普通のテンションで仲間と掛け合いしたりコモン潜ってるけど(゚ε゚)キニシナイ!!。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230023j:plain

 まずは全キャラの絆MAX上げ。大体一人辺り10~15分辺りで消化できる。やっぱり個別パートだと一番面白いのは「しほり」ですね。

日名子とイチャイチャしててフラグメント暴走とか笑うに決まってるw。

全員消化してもレベル50ならなくておかしいなぁ…と思ったらレベル50が解放されるのは11章からでしたw。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230054j:plain

 続いてミニゲームのやみのどうくつで、ネクラノミーコに進化させるのが条件のトロフィー。ステータスを上げてヤミフクロウ?にしてからステータスをガンガン下げていけば目的達成。隙間時間にやるより、一気にやった方がいい。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230340j:plain

 ブルリフで唯一めんどくさいトロフィー「敏腕クリエイター」

レシピはクエストで入手し、素材は各地にいるモンスターを倒せばいいが終盤になると出現範囲が狭くなるのでお目当ての魔物を探すのにも一苦労。

手間が掛かったので、メインでもザコ敵も戦っておくべきだったかも。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230428j:plain

メインのトロフィーを全て集め終わった後はラスボス戦。原種全部倒したから終わり―と思ったらいきなり登場してきて、唖然。

まさか即死級の単体攻撃きて一回負けるとは思わなかった…。

 

f:id:rpggameseiha:20180923230229j:plain

 パット出ラスボスを倒した後は二人との別れ。日名子は絶対に忘れない!と誓い、またいつもと変わりのない日常へと戻っていった。

 ボリューム不足は気になるけど、シナリオは普通に良かったね。もうちょっと予算掛けて2作目作ったら化けそうだけどなぁ…。

 

 

 

雑記スペース

今週のゲーム情報(TGS行きたい)

dengekionline.com

今週のゲーム売上一位もスパイダーマンで20万を突破すると好調な動き。ソロタイプの洋ゲーでここまで売れるのは本当凄い。これからもRDR2,BF5,COD4などが控えてるので洋ゲーフィーバーが続きそう。まぁ自分が買うのはRDR2のみだけど…

トゥームレイダーは前作を上回る出だしを記録し後は変わらずのランキングと言ったところか。laboは一万と今回のギミック路線は失敗ぽいですね。

 

www.4gamer.net

つい先日開催された東京ゲームショー。数多くの情報後悔やイベントが開催され動員数は30万人近くを記録するなど今回も大盛況でしたね。SEKIROの試遊でクリア者が一人だけって話は笑った。自分もいつか行きたいね(´-ω-`)。

個人的に気になった情報は言う程ないかな?逆転裁判がswitchだけじゃなく、PS4にも展開されるのはビックリしましたけどね。てっきり7が来るかと…

後気になるのはドラクエ11のスイッチ版やロマサガ3のリメイク辺りかな。アトリエの新作はコレジャナイ感強いし今年はスルーかもね( 一一)。