暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインにダラダラ書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

トロフィーレベル16記念 今まで獲得したトロフィー振り返りその4

f:id:rpggameseiha:20180328123651j:plain

ようやくトロフィーレベル16に到達。前回のレベルアップは11月頭でしたので、レベルアップには5か月弱もかかったことになりますね(^_^;)。(達成日は3/25)

前回が4か月だったのでそれを更に下回るペース。プラチナ取得数が3個のみなのが遅い理由を物語っていますねw。恐らくグランツーリスモやモンハンなどトロコンしずらいゲームを多くプレイしてた影響かと思われる。今後もプレイするゲームのトロフィー難易度に左右されそうだしレベルアップ時期は予想できない。

前回同様、前半はトロコンしたゲームの内容、後半はプラチナ未獲得のトロフィー内容を振り返る感じで行きます('◇')ゞ。

※受付ジョーをテーマにすると見栄えが悪い…(^_^;)。ネタでももうやめとこ…w。

 🏆15→16の過程で獲得したプラチナトロフィー

 

 

 

 

ファイナルファンタジーXII

f:id:rpggameseiha:20180328131406j:plain

ナンバリングFFで未プレイの作品だったのでHD版を機にプレイ。ドラクエ11閃の軌跡をやってたのでプレイは年末になったがw。

プラチナ率は2,1%と結構低いが、逆に低い程達成感もありますね。洋ゲーは簡単なのにトロコン率が低いのも多いので微妙だが…。FF15は全体的に取得率が高かった一方でFF12は全体的に低い。

元がやりこみ重視のゲームと言う事もあってか作業内容が多くトロコン難易度はやや高めで、トロコンには80時間近く掛かりました。ハントカタログは条件厳しいモンスター多すぎて怠かったw。

ですが、時限要素はないのでコツコツやっていればいずれ獲得可能。

・トロコン難易度 ☆☆☆★(やや高め)

・トロコン時間 80時間

 

リディ―&スールのアトリエ

f:id:rpggameseiha:20180328131716j:plain

 不思議シリーズ3作目という事で集大成的内容だったアトリエ。しかし既視感が強すぎるゲームデザインだったので先が不安になる…。

トロフィーは今までのアトリエ通りレシピ埋めとキャライベントをメインに熟してったら半分以上は集まるが、毎章最後にある試練は花丸にしないとトゥールエンドに影響するらしいので要注意。

エンディングは全5種類あるがいずれもフラグを達成したかどうか判別しにくいのが多いので気になるならwikiと照らし合わせるべき。

プラチナ取得率は7,2%、シナリオクリア率は35,3%と他のアトリエと大差はない感じですね。固定層の強いゲームは相変らずトロフィー率が高い。軌跡と言い。

・トロコン難易度 ☆☆(やや低い)

・トロコン時間 60時間強

 

戦場のヴァルキュリア

f:id:rpggameseiha:20180328131653j:plain

 戦ヴァル4発売決定でどんなゲームか気になったので廉価版を機にプレイ。他のSRPGとは違う独特のシステムが面白かったのでいずれ4も購入予定。

肝心のトロフィーは勲章を受け取る同時に獲得できるので、条件を満たしても勲章を受け取る必要があるのに要注意。おかげで獲得スクショは味気ないw。またゴールドトロフィーが多いので合計トロフィー数がかなり少ない。

トロコンは最低2周+α必要だが、一周が30時間程で終わり2周目のトロフィー作業は多くはないので50時間程でプラチナを獲得できました。やりこみ要素はアリシアを酷使するかしないかで大幅に難易度が変わると思いますw。詳しくは「アリシア無双」で検索!。(他人任せ)

・トロコン難易度 ☆☆(やや低い)

・トロコン時間 50時間弱

 

 

 

プラチナ未取得のゲーム達

ここからはいつも通りプラチナ未取得のトロフィー振り返り。今回はトロコンしたゲームが少ない事もあってか大半が未取得な気がする…w。

何だかんだトロコンしないゲームでも、道中ではトロフィーをそこそこ意識して集めてるので50%ぐらい埋まってるゲームが多いですね。

前回同様収集途中のゲームは省いています。

 

英雄伝説 閃の軌跡III

f:id:rpggameseiha:20180328131811j:plain

未完結が定番と化した軌跡シリーズ。とは言ってもRPGとしてはそれなりに楽しめる内容ではある。IVはちゃんと完結させてくれファルコム( ゚Д゚)。

まぁトロフィーはいつもの如くノートを全て埋める、宝箱全部空ける、ランクSなどの時限要素てんこ盛りなので今回もほぼスルー。ある程度満たしたら獲得ってトロフィーが少ないので軌跡シリーズのトロフィーは全体的に低くなりやすいですね。

シナリオクリア率は56,4%と安定の高さ。

 

 

グランツーリスモsport

f:id:rpggameseiha:20180328131829j:plain

 どんどん製作スタッフの意識が高くなってるという点ではFF15に似てるグランツーリスモ。車種が増えるのは嬉しいが容量という問題があってだな…。

トロフィーはキャンペーンやレースを適度に遊べば半分ぐらい埋まるがスクショにも映ってるゴールドトロフィーが鬼畜。オンライン対戦を91回優勝して322回参加しないと行けないのは正直馬鹿げてるw。

 

風雨来記3

f:id:rpggameseiha:20180328131855j:plain

旅がメインディッシュのADV。自然と北海道に興味沸いてくる。

行動範囲が広く選択自由度が高い事もあってかプラチナ率はADVとしてはかなり低い。買った当時は脅威の0,9%を記録してましたw。この半年で何故2,5%も上ったのか凄く気になる…。どこかで有力な攻略情報が出たのか(。´・ω・)?

頑張ったが後1個の所で止まってしまった…。

 

龍が如く0 誓いの場所

f:id:rpggameseiha:20180328131909j:plain

 龍が如く最高傑作と名高い0。トロフィーはいつも通り達成目録を埋めていくと良さそうだが鬼畜ポイントが多いのかトロコン率は1,1%と低め。他にも特殊条件のトロフィーを複数確認。

最近の龍が如く(ドラゴンエンジン作品)はボリューム不足でやや簡単らしいので、極2をプレイする時は狙っても良いかもしれないですね。

 

ペルソナ4 ザ・ゴールデン

f:id:rpggameseiha:20180328131923j:plain

5のアニメ前にペルソナ熱を高める為にプレイ。流石に5→4のプレイだったので古い部分は気になったが安定した面白さがありましたね。

プラチナ率は2,2,%とやりこみ性の強い時限要素ありのゲームと考えたら水準値と言ったところか。

カレンダーシステムで後戻りできないタイプのゲームなのでトロコンするなら、取りこぼし要素には常に気を付けないといけなさそうですね。5を再度プレイする事があったらトロコン目指そかな(。´・ω・)?

 

モンスターハンターワールド

f:id:rpggameseiha:20180328131937j:plain

久々のソニーハード発売となったモンハン。久々にやって楽しんだが楽しんだが、自分が言うほどモンハンファンじゃないとも実感したゲームでもある。何故PSP時代の時に数百時間も遊んだかが気になる…。

なおトロフィーは恐らく今までプレイした和ゲーの中では一番作業量を強要しそうなゲーム。どうやら同じモンスターを何度も狩る事になりかねない。

 

アンチャーテッド エルドラゴの秘宝

f:id:rpggameseiha:20180328132002j:plain

 11年前に発売されたアンチャの一作目。当時は映像面が高く評価されたが、流石に今見ると粗い部分が目立つかも。当時はトロフィー機能がなかったので、何気にトロフィー追加になるのか?

一周で獲得したトロフィーは25%だが、アンチャ自体ボリュームが控えめのゲームな上鬼畜そうなトロフィーは見当たらないので、多分トロコンは簡単な分類に入りそう。

 

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

f:id:rpggameseiha:20180328132016j:plain

 2009年に発売されたアンチャの2作目。PS3中期にもなってくると、今でも通用できるグラフィックって感じになってきますね。

トロフィーは前作とほぼ同じ構成なので、トロコンする気はなくとも色々な武器の使用や戦い方を意識したらそれなりに貯まると思います。

なおアンチャコレクションは3作セット+追加トロフィーが幾つかある+難易度がさほど高くなさそうなのでレベル上げには凄く美味しいソフトかと思われる。自分はアンチャ毎度トロコンしてたら飽きそうなのでスルーしましたが(^_^;)。

現在は3→4とプレイ予定。

 

トロフィーに関する雑記など

PSのトロフィーに関して気になった事を自分なりに調べたので色々と…。

まずトロフィーのレベルUPに必要なptが12→13からで大幅に増えるの仕様なのは、トロファーなら殆どの人が知ってる話かなと思います。自身もレベル12になってから全然上がらなくて調べて初めて知りましたw。

因みに値は11→12が400pt12→13は1600ptと何と4倍にまで倍増してるんですよね(^_^;)。ここを超えたらトロフィー収集家デビューって感じがしますね(^_^)/。

ここから(レベル13)はレベル26までは必要なptが毎回同じなのでレベルアップの目安が図りやすい。

 

 

次に気になったのは、フルサプライズのゲームを一本コンプリートしたら約何%上昇するか?トロフィーwikiを見てると大体250pt前後のトロフィーが多い。で、レベルアップに必要なptが1600なので割り算をすると、一つトロコンすると約15%強上昇する事になりますね。意外と少なく感じる…w。

で、今度は合計何本ゲームやり込んだらレベルアップするか計算すると、トロコンで250pt前後貯まるゲームを合計650%(大体6本トロコン+α分)貯めると良い。

 

 

f:id:rpggameseiha:20180328132228j:plain

 少し気になったらのは、風雨来記3のトロフィー取得率。未獲得なのはプラチナ1つ、ゴールド1つなのに総合取得率は90%。 pt率で見るとおかしくなるが、トロフィー数で見ると27/29なので矛盾が解消されるかなと思ったら…

 

f:id:rpggameseiha:20180328132302j:plain

しかしペルソナ4Gを見ると獲得数は半分以上を上回ってるのに取得率は45%。やっぱりpt数影響なんじゃ…。 他のゲームの取得率も調査したら何か分かりそうな気もするが面倒なのでもういいや(^_^;)。

一番可能性としてあるのはプラチナは取得率に影響されないとか。

 

最後にそれぞれのレア度事のトロフィーのptだが…

プラチナ=36pt(1つ獲得で約2,2%上昇)

ゴールド=18pt(1つ獲得で約1,1%上昇)

シルバー=6pt(3つ獲得で約1,1%上昇)

ブロンズ=3pt(6つ獲得で約1,1%上昇)

※それぞれレベル12→25の場合

になるので、これを意識しておけば早くレベル上げたい!って時に獲得に必要な数の目安になるかも。意外とシルバーのptしょぼい…w。

 

で色々調べていて思ったのだが、トロフィー収取してたらいずれはレベルアップするんだし調査しても深い意味はないなぁって(^_^;)。

ゲームを堪能するついでにトロフィー収取をしていき、気が付いたらレベルアップしてた!ぐらいの感覚が自分には一番良さそう。でも意識しちゃうのがオチ(小声)

次回のトロフィー記事はもう少しプラチナ以外の取得率(取得率の低い単品トロフィーとか)にもじっくり目を通して書いていきたいですね(*'▽')。プラチナ率だけだと分かりづらいところもあるので。

 

 

PSNProfiles • PS4 Trophies, PS3 Trophies, PS Vita Trophies & Trophy Cards

↑トロフィーを共有するサイトがあるらしく一度は登録を試みたが、外国のサイトなので自分は英語がサッパリ読めずアウト(^_^;)。

ソニーが公式でトロフィーのコミュサイトを充実させてくれればいいのに…。