暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインに適当に書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

今週のゲーム進行状況+雑記22 FF12ヤズマット討伐,大逆転裁判2&Ever17プレイ開始,アトリエ購入,閃の軌跡IV正式発表など

 

rpggameseiha.hatenablog.com

 ↑前回

何気に久々の一週間ブログを更新をしなかった週ですね。と言っても年末記事をコツコツ編集してるのでブログ放棄してるわけではありませんがw。 下書きの記事が多すぎて積みゲーならぬ積み記事を生むかもしれないですね(^_^;)。

 

f:id:rpggameseiha:20171221195337j:plain

↑暗い所で撮ったので、画質が悪くて若干ぼやけてますw。

今週は大逆転裁判2リディ―&スールのアトリエを購入してきました(*'▽')。

本当は大逆転裁判2は来年プレイ予定だったのですが1が早く終わったのとモヤモヤした状態で年越すのが嫌って理由で予定より早く購入。予算確保する為にゲームを三本売ってしまった(^_^;)。まあそれだけ早くクリアしたいって事ですw。

アトリエは予約してたのを購入。他にもプレイしたいゲームや欲しいサントラが多かったので通常版に落ち着きました。これで不思議シリーズは全作揃ったので、なんとなく良い気分ですw。まあFF12トロコン後にプレイ予定なのでプレイ開始するのは来年の頭ぐらいになりそうです。余裕があればプレイ日記を書く予定。

 

って事でPS4FF12のトロコン、携帯機は大逆転裁判2のクリアにそれぞれ専念していきたいと思うので先週よりゲームの同時進行数が減りそうですね。GTSはたまにウォーミングアップ程度のプレイ、風雨来記3のトロコンは大逆転裁判2をクリアするまでプレイ保留にする感じです。

・ネタバレ回避用目次

 

 

 

 

 

 

 

今週のゲーム進行記録

FFXII-トロフィー埋め②魔法、技コンプ&ヤズマット討伐

 

twitter.com

 今週はFF12の裏ボスでもあるヤズマット討伐まで進めれました。これで残すトロフィーはミストカートとハントカタログ埋めぐらい。見事にめんどくさそうなトロフィーばっかりが残りましたねw。以下今週のトロフィー進行具合。(今更ツイート埋め使用したけど案外簡単なんですね。個人的には商品貼り付けリンクを使用したいけどやり方が分からないですw。amazon&楽天リンクあるやつ)

 

f:id:rpggameseiha:20171223134645j:plain

まずは魔法を全て入手する事で獲得できる🏆ルーンコマンダー

ショップ購入とMAP探索をこまめにしていたので、意識してなくても9割ほどの魔法は既に手に入れてたのですぐ獲得できました。最後に手に入れた魔法はダンジョンのショップで売っていたクラウダ。何気に便利な魔法だったので今まで存在に気づかなかったのに後悔w。

 

f:id:rpggameseiha:20171223135010j:plainf:id:rpggameseiha:20171223135052j:plain

おぞましい壺入手の為にギルガメをハントしようとしたが雨季にならないと出現しないので二時間程待たされる羽目に…。オマケに報酬受け取りは乾季になってから受け取ってとか言うせっかちにはしんどいモブハントでしたw。つまり他のやりこみ作業と並行しろって事である…(-_-;)。

 

f:id:rpggameseiha:20171223135322j:plain

まあ時間は掛かったが無事におぞましい壺入手で🏆ホーリーグレイル獲得。

アルカナをドロップしてくれるようになるアイテムらしいがアルカナの使い道が良く分からないので持ってるだけ状態w。

 

f:id:rpggameseiha:20171223135619j:plain

f:id:rpggameseiha:20171223135707j:plain

続いて技コンプの為に、へネ魔石鉱&大灯台地下探索。へネ魔石鉱はこの魔攻破壊以外にもリボンなど便利なアイテムが揃ってるので兼ねてマラソン

灯台地下は未探索スポットなのでモブハント&MAP埋めなど色々な事を兼ねて探索できました。いずれも2つゾーンを移動する事で出現判定が行われるので、3つのエリアを行き来しないと出現判定しない感じか(・・? 確率も10%とやや低め。

これで無事に🏆トリックマスター獲得。この二つはボス戦では特に重宝するので上位モブに挑む前に入手しておきたいですね。

 

f:id:rpggameseiha:20171223140247j:plain

次にヤズマット登場フラグでもある魔人龍の討伐。モブハントでの依頼ではない上に攻略がないと会うのは難しいと思われる。ここでマップを全エリア到達する事で獲得できる🏆エクスプローラ獲得。攻略wikiにも書いてるように時限エリアは対象外でした。そりゃ時限要素は排除しないと困る…よね(。´・ω・)?

 

f:id:rpggameseiha:20171223140705j:plain

他のモブハントを全て埋めたのでヤズマットを討伐できるように。ただ今の段階では苦戦しそうなので下準備にハントループを攻略。

 

f:id:rpggameseiha:20171223140837j:plain

f:id:rpggameseiha:20171223140819j:plain

ハントループは各地にいる対象のレアモンスターを全てエンケージしないといけないのでかなり面倒。出現条件も攻略がないと分からないのが多め。大灯台の上層までまた昇らされる羽目になりました(-_-;)。

まあ無事30個エンケージをできて源氏の小手を入手。これがヤズマットなどの高HPボスではかなり重宝するものになります。

 

f:id:rpggameseiha:20171223141557j:plain

いよいよヤズマット戦。まだまだガンビットの試行錯誤は終わってナイ( ゚Д゚)。魔法を覚えてないヴァンはガンビットの枠が余りまくりで逆に使用できる魔法が多いバルフレアは逆に枠が足りない。終盤になると選択したジョブの優劣が現れやすい。

モノノフは魔力UPの枠多いのに全く魔法覚えないし、ブレイカーとセットにしたの本当間違いでしたw。そのせいでヴァンは二軍率が…

敵に応じてセットする内容が変わるので、ガンビットA,B,Cみたいな感じで複数のセットつくれたら良いのになぁと時々思う。

 

f:id:rpggameseiha:20171223141542j:plain

それは良いとしてようやくヴァンが大活躍。瀕死モノノフが強いと効いたので試しみたが予想以上に強かったw。ダメージが2倍になる上にヒット数が倍増するので一回の攻撃で10万超えは余裕。+前述の源氏の小手は連撃率を上げる装備なので非常に相性が良いです。 今までのパンネロの1万ダメージと比べものならなぇ…。

ただ瀕死である以上一発でも攻撃受けると死亡は間違いないのでデコイを常に他メンツに掛けておくのが重要。パンネロが死亡した2秒後にはヴァンも死んでるw。

もう一つ厄介なのは、時々くる強制全体攻撃。こればかしは避けれないので大人しくフィニックスの尾で再起してあげましょう。

この瀕死戦法を使えば1時間ぐらいでヤズマットを倒せました。上手い人なら30分ぐらいで倒せるかもw。

 

f:id:rpggameseiha:20171224212615j:plain

引き続きトライアルモードを攻略したが最後のステージ100が超難しい。ボス敵が5体もいるので一度ジリ貧蘇生に入ったらもう勝てないと思ってもいいかも。

特にウザいのはエリクサーを使用してくるので単純なゴリ押しが通用しない事。しかも逆転エリクサーで味方のHPとMPをスッキリ0にするのはヤラシイw。

10回ぐらい挑みましたがいずれもボロ負けという結果に終わったので、ハントカタログをコンプして強力なアイテムを入手してから再チャレンジしようと思います。

後はフィニックスの尾不足に陥ってたのでここに来るまでにどれだけアイテム消費を抑えれるかも重要ですね。エリクサーはこのステージ100までは使用厳禁ですね。

 

f:id:rpggameseiha:20171224213214j:plain

難関ミストカートのブラックホールを発動できたがトロフィーは解禁されず。どこかで逃した技があるのだろうか(・・?しかも発動後にゲームオーバーになってるのでもう一度やるハメになるかも…。 今年中にトロコンできるだろうか…。

 

 

 グランツーリスモsport-アプデでGTモードや車が多数追加。

f:id:rpggameseiha:20171224213345j:plain

最近殆どやらなくなったグランツですがアプデが来たので久々に起動。念願の00年代仕様のGT-Rとセブンがきましたね。 やっぱり10年代以降のスポーツカーは何か近未来感ありすぎてあまり好きじゃないしなぁ。

 

f:id:rpggameseiha:20171224213540j:plain

 そしてGTモードも追加。4クラスの大会があるのでかなりボリュームはありそうですね。レイアウトも過去作仕様なのが(・∀・)イイネ!!。

ただGTモード向けの追加トロフィーが欲しかったなぁ。

まだ車とコース少ないから何か物足りないのはあるけど、今後もアプデは継続してくれるぽいのでまあ期待。

 

 

大逆転裁判1クリア&続いて2をプレイ開始。今年中にクリアしたい。

f:id:rpggameseiha:20171220224352j:plain

今週の前半で大逆転裁判をクリアしたのですが、モヤモヤしたまま年越すのは嫌なので冒頭でも述べたように大逆転裁判2買ってきてしまいました(^_^;)。

個人的には二部作構成は結構好きな方なんですよね。前編終わってからどういう展開になっていくだろうかを想像するワクワク感が強いんですよね。ぶっちゃけ閃の軌跡IIIも未完結だろうなって分かりながら買った理由の一つでもある。

とは言っても前編(大逆転裁判)時点ではモヤモヤする展開が多すぎて批判的な書き方がどうしても目立ちますがw。↓以下1&2のネタバレ感想。

 

 

 

 

    ---------------------------

大逆転裁判も最終話に突入。最初は事件が発生せずに質屋でストーリー展開。ただ監視カメラの話が出るあたりここで事件が発生するのは読めたw。

案の定質屋にて事件が発生したが、その時点で探偵パートを3パートも消費w。ちょっと事件発生まで冗長すぎたかな(・・? そしてスサトは父親の急病による突然の日本帰還、ホームズは事件に巻き込まれ負傷と味方陣が次々リタイア。って事でようやくアイリスの出番が増えましたね。このロリコン刑事めー( ゚Д゚)

 法廷は最終話という事もあってかまあまあの難易度。一回だけwiki頼ってしまいましたw。ここで3話の謎はある程度解決できたが、それ以上に謎が増えたまま終わってしまう。あの円盤に刻まれた名前とバンジークス検事が成歩堂相手の法廷だけ表に出た理由とか倫敦の抱える問題は次に持ち越しか…。(結局3話の被告人は黒どころかかなりのどす黒さ。クズさで言えば2の最終話と争える)

最後はスサトを見送り「これで冒険は一旦終わりだ。」…( ゚Д゚)。ま、まあ2の存在を知った状態でやるかやらないかでガッカリ度は天と地ぐらいの差はありますね。

 

 

引き続き2をプレイ開始。パッケージデザインの雰囲気が1と似すぎて買い間違いとかしてしまいそうw。曲は半分ぐらい流用でベースも同じぽいので、良くも悪くも新鮮味は有りませんね。話も1クリア前提で進む。

一話からヒロインであるスサトが弁護士を担当するという意外な展開。しかも被害者は前作の真犯人でもある白鳥帽子(名前忘れたw)の英国人という。自身が殺害で使った毒で殺害されるとは何とも皮肉な話…。

前情報で成程君雰囲気変わりすぎって思ってたがそういう事だったか… 被告人の女の子はスサトの親友らしい。パッケージにも映ってますね。

一話の裁判という事で苦戦しないかと思ったが一つだけ苦戦。真犯人と英国人の接点がある証拠品を突きつけるまでの下りが難しかったですね(-_-)。

真犯人のブレイクシーンでスサト投げぶちかますのは良かったですねw。後アウチの髪の毛と決別するシーンも面白かったです。

しかし前作一話の謎は明らかにならず、日本の英国のとの間にある闇を感じさせる描写で謎がまた増えて再び物語が動き出すって感じがする。しかもスサトの父が急病というのは嘘、つまりスサトを倫敦から離した理由は結局何だったのか…。 

 

 

続いて2話。最近の逆転裁判ではよくある少し前の時系列で起きた出来事の裁判をする事に。スサトの出番の配慮も少しあるかな?日本いる以上出番限られるし。

話は前作4話終了直後から始まる。この時点で嫌な予感がしたがまた夏目漱石が被告人にw。何というか…お気の毒に。今回の話は事件現場が前回と近い事もあってか登場キャラは前作4話の人物が多め。

事件現場を調査してると被害者が蘇った(´゚д゚`)!? この被害者は見た目からして怪しかったが案の定ゲスい奴でしたねw。 

法廷パートは二日に渡って行われたので、テンポのぐだりがなくて良かったです。前回はどれも一日で完結してしまうから少しだれ易いし物足りなかった。難易度もまあまあかな(・・? 簡単すぎず難しすぎずといった感じ。

取りあえず2話時点では前作4話の伏線が一通り解決してくれて、前作よりは面白いといった感じですね。3話以降もどう盛り上がるか期待。

お調子者のホームズがたまに真面目な表情するのが少し怖いw。事件の事を公表するなってのはあの原稿と関わりがあるのだろうか…(。´・ω・)?

3話はプレイ途中なので次週の進行状況に書きます。

 

 

 

 

 

Ever17-トリックが秀逸と評判のADVをプレイ

f:id:rpggameseiha:20171219212614j:plain

半年ぐらい前からプレイしたいと思っていたEver17をようやく購入できたのでプレイ開始。 配達予定日が遅いと聞いてたが思ったより早く届いてくれて何より。今回はDVD-ROMなので読み込みエラーに悩まされる事はなさそうですね。

タイトルBGMのkarmaはどこか悲しげなピアノの旋律が印象的。運命という意味の通り希望を感じれない曲調が良いですね。

 

f:id:rpggameseiha:20171219213134j:plain

今作の時系列は2017年。何となく同じ時系列の今年にプレイしたいと思っていたがギリ間に合いましたね。本当は同じ月の5月にプレイしたかったですがw。

舞台は海中に建設されたテーマパーク。一般人の方々(モブ)も多く来場してるらしく一部の方限定の施設というわけではなさそう。 実際2017年現在でこんな感じの海中施設はなさそうだがw。

 

f:id:rpggameseiha:20171221202719j:plain

そして始まる浸水。さっきまで居たはずの一般人方も行方不明になり少々状況がつかめない…。 皆飲み込まれたパターン(・・? もしくは主人公達だけ取り残されたパターン? 最後の曖昧な選択肢「僕は… オレは…」ここで主人公選択になるらしいが重要な意味がありそうですね。

 

f:id:rpggameseiha:20171221202818j:plain

 の割りには緊張感のないメンツ達w。っていうか二人は従業員か。残りのメンバーも緊張感なさすぎる一応中3にはとても見えないココ、記憶喪失?の少年、全体的に態度が冷たいつぐみなど曲者揃い。

時々軽い浸水はあったが緊張感を感じないまま一日目終了。

 

f:id:rpggameseiha:20171221203257j:plain

最初はつぐみルートから攻略する事にしたが、この顔で強引な浸水(電気が稼働してない以上仕方ないが)されたら悪人にしか見えませんねw(^_^;)。 

 

f:id:rpggameseiha:20171223225717j:plain

 空って何か凄い技術のAIだったのね。それも眼球に空という存在を認識させてるとか何世紀先の技術だ( ゚Д゚)って感じですねw。この空という存在が認識する上で必要な条件はマークしておいた方が良いかもね。

この後も館内でカン蹴りしたりと緊張感のない展開が続く…。

 

f:id:rpggameseiha:20171223225742j:plain

 三日目の最後らへん?でつぐみがケガをしてしまい、様子も見届けたりしたが生物の原理やら生きる意味がないやら言ったり、しまいにはつぐみを心配する事を「偽善者なのね」とは言われてしまう。

 f:id:rpggameseiha:20171224213839j:plain

 その後は少しずつ和解したがつぐみの生い立ちが明らかに。前回の大けがが早く回復したのは実質不死身の体になってしまったからであり、自身が生きてる意味がないと発言するのはその境遇で辛い想いをし続けたからか。

ペットのネズミハムスターを握りつぶした時は唖然としたけどこっちも不死身の血を継承してしまったのね。

 

f:id:rpggameseiha:20171224214215j:plain

相変らず緊張感が弱い展開が続くがセーブ時に付くサブタイを見る辺り崩壊は近づいてるのかもしれない…。

 

 

 

適当な雑記

今週のゲーム売上-やはり妖怪のブランド力は弱まっている印象

www.4gamer.net

 今週の一位となったのは妖怪ウォッチバスターズ2で約20万本。今年の3DSソフト売上としては一応上位に入りますが、妖怪ウォッチとしてみるとかなりブランド力が弱まっている印象が否定できない売上ですね。どうしてレベルファイブはブランドを長持ちできないのだろうか(・・?

その他新作はデジモンが4,4万本、牧場物語、バイオ7完全版がそれぞれ1,5本の売上。デジモンは少し物足りない、牧場物語3DS全体のソフト売上低下の影響をモロに喰らった感じですね。

旧作は相変らず任天堂陣が好調でマリオオデッセイはミリオンを突破しました。ポケモンはWミリオン、マリオカートはミリオンをそれぞれ年内に狙えそう。

一方地球防衛軍は2周目では龍が如く極2の売上を上回りました。オンライン重視のゲームは初動率がやや低い傾向がうかがえますね。両者ジワ売れが狙えるタイトルなのでそれぞれ20万超えに期待。

ハードは相変らずswitchが22万台と桁違いの売上台数PS43DSもそこそこの売上台数を維持してます。vitaはもうちょっとで5桁だったのに…

一方箱一が2300台と一瞬目を疑う様な売上台数を記録。恐らくPUBG効果でしょうがここまで売れるとは思わなかった。

 

 

閃の軌跡IVが正式発表!何気に初のサブタイトル有(IIIのネタバレ有)

f:id:rpggameseiha:20171220222234p:plain

近々情報来るだろうと思っていましたが遂に発表されましたね(*'▽')。

閃の軌跡IV ジ・エンド・オブ・サーガー

発売予定時期は来年秋と予想通りですが、軌跡シリーズでサブタイ付くのは初めてじゃないかな(・・? タイトルがちょっと厨二臭いけどw。

やっぱりティザーサイトを見て一番最初に目に付くのは、この束縛されたリィンのキービュアル。序盤は重い展開が続きそうな予感。 続報で一番気になるのはやっぱりリィン達がどうなったかですよね。IIIの最後は超展開すぎてIVがどういう始まり方になるかも掴めない状態なのでw。

取りあえず公開されたスクショを見る限りエンジンはIIIの流用ぽいのでI,IIに近い流れになると思いますが一番願うのはちゃんとストーリー完結しろって事ですねw。

 

f:id:rpggameseiha:20171220223205j:plain

空の軌跡のレンもきましたねー。ティータとの絡みに期待。後はエステル&ヨシュアも登場してほしいな。存在も匂わせてたので。

レンのキャラ掘り下げは空3rd,零でされてるみたいなので閃IV発売までに未プレイの軌跡シリーズは手をつけておきたいですね。

 

 

現在のブログの方向性に対して思う事

最近は特に路線変更もなくブログを継続してるが、少し気になる事も多いので現在のブログの方向性を一応再確認。

メインでやってるのは週一更新のゲーム進行状況+雑記。複数のネタを同時に書くので手間が余り掛からなかったり、単品では一つの記事として成り立たないような事ものんびり書けるが、色々なネタを同時に扱うわけで悪く言えばごちゃごちゃした感じが少しあるんですよね。なんか毎週まとめ記事書いてる様な感じ。

個別で書きたい内容はプレイ日記なりで差別化できてるので自分のスタイルには一応合ってるとは思われるが…。全部個別に書くと挫折しそうでもあるし。でもFF12はプレイ日記書いても良かった様な気もする…

って事考えると今の路線のままで問題なさそうかなぁ(。´・ω・)? まあ個人完結、生産性があまりない内容が中心なのでアクセス数は全然伸びませんがw(小声) 

来週は今年最後の週なので複数の記事を編集してます。去年は一年の締めくくりとかをやらなかったので(まあ挫折しただけですけどw)、今年は振り返り記事的なのをやってみたいかなと思います。

 

来週の予定

 

FF12→何とかトロコンしたい。残すはハントカタログ埋めとトライアルモード

大逆転裁判2→クリアまで一気に進行予定。

Ever17→ネタバレに気を付けながらのんびりプレイ。

ブログ→2017の締め的な記事を書く予定。

 

 

rpggameseiha.hatenablog.com

 ↑次回