暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインにダラダラ書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

アルティマニア片手にサガフロンティア2プレイ日記part3 ギュス死後①&リッチ・ナイツ編

思ったよりリッチ・ナイツ編が早く終わってしまったので、早くプレイ日記を書かないとブログが追い付かなくなってしまうw。 ただ前二つのpartより文章量は少なくなりそうなので、書くのに掛かる時間は少し減りそうだが。 ギュス編に関しては4つしかシナリオを進行させてないので枠がかなり少ない事にw。

 

ギュスターヴ死後~大きく変わっていく世界情勢

f:id:rpggameseiha:20171204185319j:plain

 ギュスターヴの死後、ハンノヴァに各地の諸侯が集結。ただカンタール候を除いて。

ギュスターヴの死を見計らったのかカンタールは進軍を開始する。

 

f:id:rpggameseiha:20171204185408j:plain

 ハンノヴァは窮地に生い立たれるが最後まで残ったが限界を感じ撤退。しかしカンタール候はハンノヴァ領地を奪わなかった。ここでもまた計算していたのが疑う事態が発生、無数のモンスターによってハンノヴァは炎上。

カンタールは一体どこまで読んでいるのか…。しかし突然現れた火竜(恐らくフィリップの変貌後)によってモンスターは駆除され窮地は回避された。

 

f:id:rpggameseiha:20171204185425j:plain

 その数年後カンタールが死亡し世界情勢が再び変わる。この後ケルヴィンが盟約を結び、無事ハンノヴァの奪還に成功する。 この奪還するまでの長い期間は争いの中心地だったのか(アルティマニア曰く)

一方で約一名カンタールの意志を継ごうとしたキャラ(ヌヴィエム)が。この時チャールズの卑劣な発言などが原因で再び戦乱へと導く結果になる。(別に意味で数年間捉えてた自分が居ますが、この事は葬ろうw)

 

f:id:rpggameseiha:20171204185704j:plain

 ヌヴィエムの策略により再び起こった戦い。何とかケルヴィンの勝利に終わったが、盟約の崩壊とケルヴィンの死亡により再び戦乱へと陥る

戦乱を終結させる事はできなかったが、最後までギュスターヴの意志を引き継いだケルヴィンは親友の鑑でしたね

ギュス死後は勢力が多くなるので少し話を掴みどりにくいですね(^_^;)。

 

リッチ・ナイツ編 樹海へ~エッグとの死闘

f:id:rpggameseiha:20171204185734j:plain

 ウィル編終了後、年表は一気に約20年飛ぶ。ウィル編では若かったパトリック達もすっかりおっさんにw。最初はリッチがナイツの家系と明かされない事もありエレノアが主人公で動きます。

戦闘はファイアーストーム連発しておきましょう。

 

f:id:rpggameseiha:20171204185748j:plain

 各地を回っていた理由はケルヴィンの依頼だったらしい。しかしエレノアは金と男にめっちゃ関心ありそうなキャラですねw。

暫くはショップを巡れないのでアイテム所持数上限に注意。

 

f:id:rpggameseiha:20171204185834j:plain

 宝巡りの後はナルセスからの依頼で生命の木の種を取ってくる事に。

しかしナルセスさん、どうみても72歳には見えないw。どこ情報か忘れましたがウィルに継いで長い102歳まで生きてたらしいですね。それよりも長いウィル爺ちゃんはもしかしたら裏ルートで(ry

因みにこのシナリオはリッチ単体なのでLPには特に注意。今後一人の時含め、戦闘はなるべく控えるべき。

最後にボス戦がありますが生命力強化があると便利。

 

f:id:rpggameseiha:20171204185846j:plain

シナリオを最後に謎の少女に声を掛けられる。 逆不審者かな(・・?

この少女が後にリッチの運命を大きく変える事になる。

 

f:id:rpggameseiha:20171204185858j:plain

唯一壮年期のウィルを見れる場面。今までの掛け合いを見る辺り家出少年にしか見えなかったが、タイクーンの身分に縛られたくなかった事が距離感を生んだみたい。まあ特別仲が悪いって意味ではなさそうだが。

嫁になったコーディはグラ流用&セリフなし。まあ登場するだけサービスと思っておきましょう。グラ流用は老けてないと思えばいい(すっとぼけ)。

 

 f:id:rpggameseiha:20171204185812j:plain

その後ノースゲートにて将来のリッチの嫁となるディアナとの出会い。 正直描写が少なすぎていつのまにそういう関係になったんだ(・・?が本音だがw。

一部の間ではWP回復量が5と全キャラ最高である事で有名だとか。

因みに戦闘面は焼殺が強力で再び術優遇になります。結構な確率で即死してくれる上に即死が外れても1000ダメージと高威力。

 

f:id:rpggameseiha:20171204185911j:plain

f:id:rpggameseiha:20171204185921j:plain

 「あの空に虹を」はリッチ編では珍しく明るめのシナリオ。ユリアの願いを叶えるためにひと肌脱ぐことに。 男たらしのエレノアと女たらしのリッチの掛け合いがちょっと微笑ましいですねw。 

それとサルゴンの挨拶で何故か吹いてしまう。誰だよお前(;゚Д゚)!? 後に敵として立ちはだかるなんてこの時は想像できないw。

ダンジョンでは初めてIVバージョンの戦闘曲が流れます。因みにサルゴンが登場するシナリオではほぼ全部これが使用されてるので、サルゴンのテーマと言われてるみたい。ニコ動行くとサルゴン弾幕が見れますw。

最後の景色は水彩画が良い味出してますね。

 

 

f:id:rpggameseiha:20171204190023j:plain

 その後は再びシリアス調の強い展開に戻る。再びエッグを持った少女ミスティが現れ、危険を感じたリッチはディアナを避難させる事に。

しかもこのミスティはアルティマニア曰く自身の好奇心で動いてるので操られてないに等しいらしい。でもエッグの虜になったという意味では操られてるかw。

何かリッチを試してる感ありますね。

ここから続く二つのシナリオはタイマンが続くのでHP残量には常に注意していきます。ボス戦でLP切れが特に注意。

 

f:id:rpggameseiha:20171204190046j:plainf:id:rpggameseiha:20171204190059j:plain

ミスティを追い詰めるがここでミスティの真意が聞ける。最初から自身がリッチに殺害される用に仕立て上げられていた。エッグをリッチの手に渡らせる事が目的だったわけである。 

 

f:id:rpggameseiha:20171204190115j:plain

 しかしリッチは卵の支配から逃れるために自らの意志で命を絶ち切った。最後まで己を突き通したリッチだっただが、帰らぬ人に…。

正直ミスティの行動は謎が多かったですね。結局2周目プレイでも分からないところは分からない。

 f:id:rpggameseiha:20171204190130j:plain

 その頃、ディアナ側では新しい生命が誕生しようとしていた。…コーディがいないじゃないか(涙目) 

このジニーナイツが最後の世代となり最終決戦に挑むことになります。しかし親子三代が揃わないのは残念な事である…。

次partはシナリオこそ長くはないが、最後のシナリオが超高難易度なのでそこでプレイ日記を切り分けようかなと思います。(part5で完結予定方向で)