暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインに適当に書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

今週のゲーム進行状況+雑記⑰ FFTクリア,風雨来記3ヒロインルートコンプ&熊本の阿蘇山に行った感想

 

rpggameseiha.hatenablog.com

 ↑前回

久々のブログ編集なので書く感覚が少し失われてる感。まあ少しずつ勘を取り戻せるでしょう(すっとぼけ) 今週は用事で殆どゲームができてないのでいつもより短めの記事になりますかな(。´・ω・)?

 ・ネタバレ回避用目次

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のゲーム進行状況

FFT-ラムザ、お前は何を手に入れた?オレは…

f:id:rpggameseiha:20171121142744j:plain

FFTは全滅時間とか含めて約35時間でクリア(・・? 結局育成しすぎたらバランス崩壊アビリティ使わなくてもヌルゲーでしたw。

一方ストーリーは相変らず聖石&アルマ―!!ですがザルバック関連の話は中々熱い展開が続きますね。その後はエンディングまで石合戦続きですがw。

 

f:id:rpggameseiha:20171121144031j:plain

ラスダン前のザルバックとの戦いは悲しい…(;´・ω・)。BGMがラムザ君の憂鬱が使用されているが議論戦争じゃないのに音楽がマッチングしてる。 まあ二刀流攻撃ですぐ終わるのは嫌なので周りの手下殺ってからケリを付けました。

 

f:id:rpggameseiha:20171121144401j:plain

こっからはアルマ追って異世界ポーン→なんか可愛いラスボスが出てくる流れ。

ここまでくると聖石中心の展開はクライマックスになって、重々しい世界観はどこにいったのだろうか…。でもアルテマ可愛いから許す。

肝心のボス戦は強力な単体攻撃ホーリーや二刀流)を使用し続けたらすぐ倒せます。個人的には手下の方が厄介w。こっちはアグ姉の範囲攻撃に任せます。

 

f:id:rpggameseiha:20171121144845j:plain

二形態目目になると悍ましい姿に変貌してくる。もう可愛くないから許さんぞ( ゚Д゚) 

って事でホーリーとかで容赦なく攻撃。やっぱりダメージがおかしい。

撃破後は豪華verのファンファーレが流れてヤッターってなるがそれは束の間…

 

f:id:rpggameseiha:20171121145454j:plain

突然葬式のシーンからイベントが始まる。ラムザとアルマは正史では死亡した事が発覚、しかもラムザは異端者であった為墓すら造って貰えなかった。(異世界から帰ってこれなかった解釈が妥当)

 

f:id:rpggameseiha:20171121145812j:plain

そしてモヤモヤした状態のままスタッフロール。その後に最後のイベントがあるがこれがかなり印象深い。

オヴァリアの誕生日を祝おうとしたディリータだったが、突然オヴァリアに刺されてしまう。そしてディリータも身を守るためか刺し返す。

そしてFFTを締める最後のセリフがこのディリータの…

ラムザお前は何を手に入れた? オレは

とモヤモヤした状態を更に加速させて物語は完結する。だがラムザディリータがそれぞれ得た物、失ったものを感じさせてくれて考察が捗りますね。

ディリータは名誉を得た変わりに愛を失い(自身の為なら誰でも利用する人間になった)、ラムザは逆に名誉を失った代わりに愛(アルマ)を取り戻したってのが個人的解釈ですね。 

もうこれは永遠に具体的な答えが見つからないと思います。歴史というのは明らかにならない真実ってのはいくらでもありますからね…(-_-;)。

 

 

 

 

 

 

 

風雨来記3-ヒロインルートはコンプ。だがトロコンはまだ遠い

f:id:rpggameseiha:20171121181447j:plain

取りあえず購入から約一カ月、ヒロインの全ルートを何とかクリア。一応CG率も100%なので一段落は付いたかな(・・?。 でもトロフィー率はまだ35%、先は長いです。以下今週攻略したルートの感想。

 

f:id:rpggameseiha:20171121181849j:plain

まず泉ルートだが前半は攻略なしとほぼ無理ゲー。温泉がキーとなるルートだが最初の出現場所がスタート地点近くの温泉ではなく少し離れた平田内温泉という罠。 そして一番近くにある川又温泉は今後のフラグに関わる場所ではあるが、先に行くと泉すら発見しなくなる二十罠。 つまり温泉兄貴が泉を遠ざけているという事か…

そしてややこしいフラグを兼ねていって9日に薫別温泉にて泉と何とか再会。この運命的な出会いの何割が自力で来れたか気になるw。 

取り合えず第一印象としてはやたらと温泉の質感に詳しかったり混浴に抵抗感がなかったりやら浮世離れしてたりと変わったキャラ。

 

f:id:rpggameseiha:20171121182417j:plain

ここからは出現場所がある程度絞れるので攻略難易度はやや下がる。が、登場する日にちと場所を両方把握しないといけないのはやっぱしんどいw。

因みここからクリアまでの出現場所と日にちは…11日大沼公園→15日十勝清水→18日、日勝峠→22日鹿の湯→26日からまつの湯。 温泉じゃない出現場所もあるがずっと温泉だとのぼせるので問題ない(適当)

 

f:id:rpggameseiha:20171121182937j:plain

f:id:rpggameseiha:20171121183002j:plain

気が付けば兄上って呼ばれてり一緒に宿泊したりと距離縮まりすぎw。しかし泉は重大な秘密がある用で寝顔を撮る選択をするとオカルトな展開に…。みんなのトラウマ入りしそうな展開ガクブル*1;

 

f:id:rpggameseiha:20171121183316j:plain

f:id:rpggameseiha:20171121183334j:plain

終盤の方になると泉の出世が明らかに。どうやら温泉の神らしく99年に一度人間の体として舞い降りるらしくもうじき元に戻るだとか。99年に一度ってスゲー微妙な時期w。

そして消える最後まで各地を堪能していったが最後は… 

話はまあまあかなとは思ったが写真に映れないのに最後一瞬だけ映れるようになったのはご都合主義感ある。 

 

f:id:rpggameseiha:20171121184204j:plain

続いて明里ルート。このルートも泉ルート同様、wikiなしだと会うと困難。北海道は広いからそんなにコロコロとヒロインに会えるわけないだろという現実を推してるのだろうか(・・?  それはともかく、まず一周目に隠れスポットである双子の木を第一周に訪れた上に8日に再度ここへ来ると出現。 

そして冬の旅&ルート進行をするためには一週目の間に札幌と神仙沼を訪れて記事を書いておくべき。+明里と会った時の記事を全部書かないと冬の旅に行けないのでフラグ管理が面倒。写真は何でも良いので最低二枚は撮ろう

 

f:id:rpggameseiha:20171121184244j:plain

10日目突然MAPに現れる夷王山に行くと再会。どうやらスケッチブックが趣味らしいが…。

その後は札幌→夷王山→神仙沼と訪れる。

 

f:id:rpggameseiha:20171121184325j:plain

19日は主人公が突然行こうって言いだした場所(千望台)に行くと明里がいる。主人公は予知魔かナニカ(・・? 

 

f:id:rpggameseiha:20171121184357j:plain

22日は千望台から少し南にある白銀の滝で合流。ここで選択肢次第では個別ルートに入り記事作成フラグを全達成していれば冬ルート突入。

幼い頃の記憶がなかったりストーカー被害で休学してたりと不幸体質というか…。

 

f:id:rpggameseiha:20171121185659j:plain

冬ルートはバイク移動がなく一本道ですが冬の北海道が堪能可能。北海道は夏と冬両方の季節の時期に訪れたいなぁ。

 

f:id:rpggameseiha:20171121185840j:plain

記憶回復で誘拐されかけた事まで判明。どんだけ可哀想なキャラなんだ…。

最後にキスをするかしないかの選択肢が出るが…

 

f:id:rpggameseiha:20171121190007j:plain

キスをしてしまうと後気味悪い別れになり久々に合うとまた記憶喪失になってしった明里が…。でもかすかに心当たりがある用で、会ったのは無駄ではなかった感じのバットエンドでしたね。 

もう智代ルートで恋愛に溺れたらバットエンド直行なのは学習したのに、選択後セーブしてしまって冬ルートを最初からやり直したのは内緒。

 

f:id:rpggameseiha:20171121190451j:plain

一方キスをせずに進めると約束を交わしハッピーエンド。

だが会える事はなくなりこっちはこっちで微妙な気分。

これでヒロインルートは全クリだがシナリオはちょっと弱い気がしましたね。自分は北海道堪能のオマケ感覚としてプレイしてました。 ただマップを手探りに✔して攻略していくのは他のゲームにない楽しみでしたね。

 

f:id:rpggameseiha:20171121181333p:plain

余談ですが日付が変わる時間辺りにvitaのコンテンツをコピーしようとすると少し面倒な事になりますw。 

 

今後のゲーム予定

最近で一気にゲームをクリアしていったので今後の大まかなゲーム予定。

まずPS4は引き続きグランツーリスモsportを飽きるまでやっていく予定です。できれば全部ゴールドを埋めたい。 後は先週購入したFF12HDをプレイ開始。初見プレイなのでなるべくwikiは控えめながらクリアしたいですね。時間に余裕があるならそこからはwiki解放でトロコンを目指そうかなと。

 

vitaは風雨来記3はヒロインルートを制覇したので、次は一人旅ルートコンプとスポット埋めを目指して行く。 FFTの後釜は同じファンタジー寄りのサガフロ2をやっていきます。こちらも一度クリア済みですが、アルティマニアを備えてきたので世界観をじっくり堪能しながらプレイしたいかなぁと

 

PS2は中古で買ったヴィーナスブレイブスをプレイ予定。買う場所がないからネットで買う→後日店売で売ってたはよくある事…多分。

今年のゲームは多分これら中心で動くと思います。来年からはPS4はソフトラッシュが続くので旧作埋めは今ぐらいしかできないw。

 

 

適当な雑記

今週のゲーム売上-COD,マリオが引き続き好調,新作は控えめな動き

www.4gamer.net

今週の一位はマリオ、二位はCODと各ハードの販売数が多く見込めるソフトが今週も好調な結果を残してくれました。CODはBO3と同等の記録まで伸ばせるかに期待

新作のトップはニードフォースピードで2万本と堅調な動き。まあ可も不可もないといった所ですね。

ソニックとオカルティックはマルチ含めそろぞれが約一万本。ソニックは過去作に比べるとまあまあ売れた方ですね。最近のソニックシリーズ知名度の売上の比例のしなささが気になって仕方ない。 オカルティックはADVゲームとしはまあまあの売上ですがそろそろシュタゲ以外で何か当ててほしい

今週はポケモン、SWBF2と年末商戦らしいラインラップになってきましたね。12月は中規模のソフトがメインだがswitch効果でどれだけ勢い(年末商戦の勢い)が出るか(・・?

 

熊本の阿蘇山に行ってきた感想 かなりの良スポットでした

先週言っていた用事で殆どゲームができない週でしたが空き時間を使って阿蘇山を観光できたのでちょこっと感想。

かとって時間に追われてたので駆け足観光でしたがw。

 

f:id:rpggameseiha:20171121152503p:plain

熊本駅周辺では路面電車?が通ってました。始めて見たってわけではありませんが、やっぱり遠い所に来たなーって感じになる。

これ以外はこれとって印象的な街並みってのはありませんでした。都市部は特徴的な物を除けばそれ以外でもどこでもありそうな感じだしなぁ。

 

f:id:rpggameseiha:20171121152800j:plain

 昼飯は赤牛丼。 今までの牛丼とは別格の美味しさでした。

ただ食べた事のないタイプの肉の味ってどう感想書いたらいいかに悩むw。

 

f:id:rpggameseiha:20171121153158j:plain

f:id:rpggameseiha:20171121154233j:plain

阿蘇山に行くまでの最初の道のりはよくあるような山道って感じで良い空気だなーってなる感じで止まってましたが、そこを抜けた辺りから景色が一変。

黄金色の大平原が出迎えてくれました。広範囲に広がるススキ畑も印象的。

しかも動物(牛や馬)が放牧されてるのにオドロキ。えーと、ここは何かRPGに出てくるエリアかナニカ(・・?

 

f:id:rpggameseiha:20171121153609j:plain

空とススキ畑をセットで撮るとRPGのマップに出てきそうな雰囲気が出てきて何かテンションが上がりましたw。

 

f:id:rpggameseiha:20171121153847j:plain

f:id:rpggameseiha:20171121154115j:plain

上空からの眺めは最高の一言。自分のタブレットじゃ性能良くないから綺麗に映しきれないですね(^_^;)w。

とにかく見渡せる範囲が広すぎた。巨大な山々の円に囲まれた場所ってのがかなり印象的。これをどうやらカルデラというらしい。

 

f:id:rpggameseiha:20171121154313j:plain

火口周辺に行くと煙が立っていました。

こう場所に縁がない自分はまたテンション上げ上げでしたw。

 

f:id:rpggameseiha:20171121154411j:plain

しかし現在はロープウェイは稼働しておらず火口周辺まで行く事はできませんでした。地震と噴火の損害は予想以上に大きそう…。

アナウンスを聞いてると来年には復帰するとかどうとか。

 

f:id:rpggameseiha:20171121154754j:plain

この巨大な白い円は何か分からずじまい。

先述の通り時間がなくてアクセスした場所は必要最低限だけなんですよね(-_-;)

もうちょっと大高原堪能シタカッタ…(-.-) 何というかRPGのロケーションに出てきそうな雄大な大地や山脈地帯を堪能できたのでかなり満足でした。

後は阿蘇山以外の事をちょこっと。

 

 

f:id:rpggameseiha:20171121155222j:plain

志村動物園で有名なパン君は今は動物園で過ごしてるみたいですね。

行けなかったのが残念。

 

f:id:rpggameseiha:20171121155539j:plain

地域によって天然水の名称が変わるというのを始めて知る。

こういう所にも地域感を感じさせる工夫があったとは…

 

 

rpggameseiha.hatenablog.com

 ↑次回

*1:;゚Д゚