暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインに適当に書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

今週のゲーム進行状況+雑記⑬ ボートを用意しろ、風雨来記3の軽い感想など

 

rpggameseiha.hatenablog.com

 ↑前回

 季節の変わり目と言う事で風邪やら台風やら色々襲ってきますね(-_-)。

最近はブログのモチベやや低下中で、大雑把な書き方になったり感想記事を書く気にならなかったり…。こういう時は自然とやる気が出るのを待つべきかもなぁ。

・ネタバレ回避用目次

 

 

 

 

 

 

 

 

今週のゲーム進行状況

閃の軌跡III-プレイ時間は40時間を突破。しかし…

f:id:rpggameseiha:20171022205827j:plain

現時点で閃の軌跡IIIのプレイ時間は40時間を突破。しかし3章はまだ終わらないまま。ややスローペースに進めてるとはいえここまで掛かるとは…。

RPGのストーリークリアまでに掛かった時間第2位の座を取ろうとしてる。(一位はペルソナ5)

肝心のストーリーは総力戦になったり、結社がようやく動き出したりとそこそこ盛り上がってきた印象。分校長が電撃参戦しましたが、安心の強さ。

戦闘はパターン化してきてちょっと飽きてきたかも…。新システムは良いけどやっぱりバランス調節が惜しいというか…。

 

f:id:rpggameseiha:20171022210327j:plain

 バグで立ったままビクともしない現象に遭遇w。

近づいたら、謎の引力で離されたのは吹いてしまう。

 

MGS5-まともなのは僕だけか!?

f:id:rpggameseiha:20171022212716j:plain

↑今作の無線の薄さは異常。もしかしたらネタ無線も数個ありそうだが。

今週でクリアしようと意気込んでいたが、最終ミッションに行けないまま、一週間を終えてしまう。あれは発生条件が曖昧だから淡々とやりこみ要素をやるのが一番なんですよね。 一応二章の感想。

 

f:id:rpggameseiha:20171022214208j:plain

二章の一番の名シーンと言えばやっぱり死してもなお輝く。

再び声帯虫が蔓延して感染を防ぐために仲間を殺していくシーンはかなり重いのですが…(やっぱりヒューイうるさいw)

 

f:id:rpggameseiha:20171022214352j:plain

仲間の遺灰でダイヤモンドを作り戦場で共に駆ける事を決めるシーン。

今まで殆ど喋らなかったスネークが最も輝くシーンですね( ;∀;)。

あんたこそ、ビックボスだ。

 

f:id:rpggameseiha:20171022214710j:plain

逆に迷シーンと言えばやっぱりコレ。ヒューイの今までの行いがマザーベースに漏れ裁判に賭けられるシーン。必死に自分を正当化するヒューイが痛々しい。

 

f:id:rpggameseiha:20171022214908j:plain

過激化していく中やっぱり抑えてきたのはスネーク。死刑でもおかしくない中スネークが下した判決は… 「ボートを用意しろ」

やっぱり今作のスネークは良い人ですよね(-.-) 敵だから裁けないとは…。

 

f:id:rpggameseiha:20171022215331j:plain

何とも情けない姿を見せる中、未だに懲りずに無罪主張をするヒューイ。

仲間扱いして欲しいくせにすぐにスネーク達を悪者扱いするのは達悪い。そして締めの言葉が…

 

f:id:rpggameseiha:20171022215534j:plain

まともなのは僕だけか…!?

初見時は大草原でしたね。ヒューイの人間性がこの一言に詰まってる。

でもスネーク達も核持ってる時点でまともじゃないので、ヒューイの言ってる事も分からなくないんですよね。住む世界が違いすぎた…。

 

風雨来記3-ゲームと言う名の観光ガイド

f:id:rpggameseiha:20171022220227j:plain

先週から始めた風雨来記3ですが、大体どういうゲームかは掴めてきたかも。

北海道全土を回れるADVゲーって事で、ロケーションがどれくらい豊富かが気になっていましたが、ごく一部しか回ってないのにかなり多いなと言う印象。

 

f:id:rpggameseiha:20171022220932j:plain

f:id:rpggameseiha:20171022221014j:plain

まずは移動時の道路に時々移動時に見る事が可能なロケーション、有名な観光地からマイナーな観光地まで豪華な観光ガイドをプレイしている気分になりますね。 

北海道には行ってみたいと思ってるくせに有名な観光地すら余り知ってない自分には良い刺激剤かも。

こうやってUIが映ってない写真を乗っけると、自分で行った気分になってしまいそうな気がしなくもないですねw。

でも静止画しかないので旅行・旅してる気分になるかって言われたら微妙ですね(-.-)。

自分で自由にロケーションを回れるのは大きいけど。

 

f:id:rpggameseiha:20171022221156j:plain

一応このゲームギャルゲーでもあるらしいのですが、フラグ成立しなければそういう要素を全くやらないまま進行もできるんですよね。

なので初見はスルーして進行するつもり。(フラグ管理とか複雑みたいなので)

でも旅の途中で恋愛ってそんな話あるのか…

一応、ルート進行に影響しないサブイベも豊富でこんなイベントまで…。

 

f:id:rpggameseiha:20171022223659j:plain

目的なしに旅をしてるわけでもなく、(そういう放浪旅もいいかもしれないが)雑誌の企画のコンクール?で北海道の事をブログに書いていくという目的で旅をするのが本作の目的らしい。これを考えたらヒロインルート行ったら仕事放棄ではないかw

記事は予めプログラムで用意されてた文章が書かれていくが、写真だけは自身で選択しないと行けない。だが写真は無秩序に並んだやつから正しいのを選択しないといけないので記憶力がないと…。

あくまでも一日単位で行った範囲の内容はリセットされるのであえて行く場所を限って書く場所を間違えないという工夫もできそう。

なお主人公は撮った写真を管理できんのかwは禁句。

 

現在は15日程進行し、期限の半分を過ぎたが、今のプレイは無計画巡回に近いので良い成績は…取れなさそうw。

 

その他のゲーム リトバスFFTなど

少しずつプレイ時の感覚を取り戻して慣れてきた所か。ジョブシステムのあるFFはやりこみ性が強くて楽しいですね。それとタクティクスオウガライクの要素が混ざってるので面白さ倍増。

AIの頭悪いのか、アルカスとディリータ突っ込み過ぎ(´゚д゚`) 倒れても、別に死亡するわけではないが、これが救出ミッションとなると…

 

f:id:rpggameseiha:20171017215310j:plain

↑携帯機の直撮りは画面が小さいのでやりずらいw。

盗賊の砦だが、このステージやっぱり難易度高いですね(-.-)。リーダーであるミルウーダはHP,攻撃力共に高ステータス。バックには白魔導士が二体付いているので、タイミングを見計らって優先して撃破していく。

取りあえず弓使いの武器をロングボウにしたら遠距離攻撃の距離が広がり、ダメージを稼ぎやすくなったか。まあFFTで弓が活躍するシーンなんて限られるけどw

 

f:id:rpggameseiha:20171018193311j:plain

 FFTの一章と言えばやっぱりこのセリフ「家畜に神はいないッ!!」が印象深い。貴族社会の闇をこの一言に圧縮されている気がしますね(^_^;)。 FFTは貴族と平民という身分の差が当たり前の世界なのでアルカスだけが悪いって意味ではないと思いますが、それでもこの発言は強烈的というかぶっ飛んでいる…。

 

この辺りから、思想の対立が見えてくる…。続いてミルウーダとの再び対決→ウィーグラフとの対決。前者はそれほどでもないが後者は結構難易度が高め。

何か剣技喰らったら即死して萎えたw。 ってわけでレイズを覚えて再戦したのですが一度もデス効果を喰らう事なく終了。念押し準備をしたらその必要はなかった…というケースはよくある事。 

って事で一章最後、アルカスとの対決へ。ディリータは制御不能に近い状態になるので放置しておく。

やっぱり序盤は魔法攻撃が何より痛いので黒魔導士を優先して倒したくなるが、無暗に突っ込むとナイト達に殺されかねないので攻めるタイミングが難しい。

ちょっと育成しすぎた気がするので次章は稼ぎは控えたいですね。とか言いつつもJP1000ぐらい貯めてしまいそうだがw

 

f:id:rpggameseiha:20171022204443j:plain

 現在はチャプター2の序盤の進行中。 プレイ時間は7時間程? 

取りあえずアグリアスさんは生涯お供にしたいけど、強いから自主縛りで「お前を信じる!」を見た後はベンチ入りかな(・・?

 

  _______________________________

リトバスは引き続き小毬ルート。最初はいつも通りのノリで時々小毬の過去に関する伏線が時々張られつつも基本は日常パートだったが、雨に濡られた猫の死骸を見た瞬間突然泣き叫んでしまう。…あれ、ことみルートかな(・・?

その後は体調は回復し学校へ復帰したが…

 

f:id:rpggameseiha:20171018213622j:plain

……ナニコレ怖い ガクブル*1;

主人公に死んでしまった兄の存在を被せてるし、各地で言われてたヤンデレというのはこれの事だったのか…。

最後は兄の死を乗り越えハッピーエンドを迎えれたが…やっぱヤンデレ怖い。元のキャラがふわふわ系だからギャップが余計w。 後は私服のセンスが(ry

 

f:id:rpggameseiha:20171022204746j:plain

続いて、三枝葉留佳ルート。途中からキャプチャボートを使用してのプレイスタイルに切り替えたのですが、画面がなんか暗い…。 PS2は空きスペースにあるテレビを使用してやってる為窮屈な感じがしたので、PCの方が快適かも。

お騒がせ屋なのは誰にも愛されなかった境遇が関わっているといったりブラックな話という印象が強めでしたね。メンタル崩壊してもおかしくないレベル。

真エンドルート解放まで後3ルート。まだ長い。

 

適当な雑記

今週のゲーム売上-引き続き寂しい売上が続く…

www.4gamer.net

今週もランキングの大半はswitch,PS4が中心。vitaの後先が不安になる…。

一位はシャドウオブウォーで約2万本。多いとこそ言えないものの、前作より売上が増加する堅調な結果になりました。 ホライゾンを最後に洋型RPGをしてないので興味はあるタイトルだが…。

ロストスフィアはPS4,switch版を足して約1,2万本と寂しい結果に…(実質前作であるセツナとの比較)宣伝不足などが影響したのかもしれませんね。

ハード比率を比べるとPS4版とswitch版で差が少ないのが意外。カジュアル系RPGPS4とswitchで同率ぐらいまで伸びる可能性もなくはないですね。

VR専用の勇者のくせになまいきだ!は五千本。VRソフトとしては悪くない売上ですが、まだVR市場が成長できてない事を実感させられますね…。

10月前半はやや寂しくなった一方、今週はグランツなどの多数PS4新作。来週はアサクリ、マリオとかなりの新作ラッシュになりますね。でも一カ月に買えるゲームなんて限られてるので殆どはちょっと興味持ったまま時が過ぎ去っていくのである…。

 

適当な独り言-新サービスに移行するからって進化するとは限らない

・季節の変わり目なのかアレルギー性鼻炎勃発。普通の鼻炎と違うのが何というかヒリヒリするんですよね、くしゃみが出た時に喉がかゆいw。目もドライアイぽい感じになってショボショボするし。これはマスク案件か…。

あれ?花粉症の症状と似てるような…

今は流石に落ち着いてきたけど、急激な環境変化やほこりっぽい所には注意しないといけないですね。 数日間ゲームのモチベがダダ下がりでしたw。

 

・自身が使っていた音楽サービスが終了するとの事で移行して下さいの事なので嫌々移行したら…ウォークマンの曲がPC側で表示されてないだと…?

どうやら新サービス間で曲の管理をしたい場合はまずウォークマンの曲を削除して、新サービスのやつからもう一回入れないといけないと。面倒…。

しかもCDの作成ができないなどの謎の劣化具合。

好評につきコスト削減(機能を削る)しました!とか何で9割ぐらいの人が望んでない事をやるのだろうか…。

 

f:id:rpggameseiha:20171022210405j:plain

 グランツーリスモを購入。amazonレビューは色々騒がれてますが、車運転できたらいいかって感覚で買いました(*‘∀‘)。後々VR買った時に体験したいのもある。

値下がりなんて怖くない、怖くない(-.-)。

まだ殆どプレイできてないので、詳しい内容は後日書きます。一つ言えるのはボリューム少ないから、今年一杯飽きずにプレイできるか不安だったりw。

 

 某ショップの出荷数を見る限り消化率が好調だったら初週18万程売れそうな感じがするのですが前述の事もあってか12万~15万ぐらいになってしまいそう。累計20万超えはキツイかもしれませんね。

 

rpggameseiha.hatenablog.com

 ↑次回

*1:;゚Д゚