暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインにダラダラ書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

今週の(9/18~9/24)ゲーム近況&雑記記録⑨ newみんゴル&フラジールクリア、YU-NO&閃の軌跡IIはクリア直前。 そろそろ次にやるゲームを決めるべきか…

 少しだけ記事タイトル名変更。ブロタイも改名予定のまま保留中だが一向に新らしい名前が思いつかずにいる(-_-)。 暇人のゲーム記録張とか?…うーんこの(-ω-;) 半年後には忘れて放置してそうな気もするw。

・近況・雑記目次(ゲームのネタバレ回避用)

 

 

 

 

 ゲーム近況

 

newみんゴル-一応エンディング達成、そして悪名高きカスタムクラブ現る

f:id:rpggameseiha:20170924201030j:plain

newみんゴルは最上級のランク7に到達。と言ってもスクショのトロフィー名がエンディング…?と書いている通り終わりではなくむしろこれからが本番といった感じが強そうですね。 大会はEXPが廃止されて無限循環に入りましたな。

 

f:id:rpggameseiha:20170924201442j:plain

 ってわけでランク最上級をお祝いしてクラブをカスタマイズする機能、その名も「カスタムクラブ」が導入されました。  このカスタムクラブはリアルマネーを代償にして飛距離など様々なステータスが伸びる代物である。……みんゴル6から全然懲りてなくてワロタ。  

と言っても宝石はゲーム内で入手可能なので時間を掛ければ「無料で飛距離を伸ばせちまうんだ!」をできますねw……悲しい世界(´・ω・`)

キャラ性能が成長方式なのは許容範囲だけどリアルマネーで伸ばせるのはちょっと宜しいとは言えませんね…。これじゃソシャゲとやってる事変わりない。

なので自分はカスタムクラブを使用せずに個人で記録を伸ばすのを目標にして地道にやっていきます(-_-;)。 

一応オンラインは時々賑わって楽しいです。前回はキャラメイクが上手い人達が集ってて、キャラ一覧が全部ウサギで埋まってる自分が虚しくなりましたw。 

 

 

YU-NO-全ルートをクリアしクリア直前

・前回に引き続き美月ルートの攻略。スクショが撮影できないため記憶を引き留めるアイテムがないに等しいので記憶がある内にちまちま書いていきますか( ..)φ。 文章だけだと個人的な振り返り記事感ありますなぁ(-.-)。

 

今回のストーリーの軸となるのは龍蔵寺家。冒頭の銃を向けられたシーンは未だに真相が明らかになってないしなぁ。 広大は不老不死に関する研究をしてたという話を聞けたがそれとADMSは何かしらの関わりがあるのだろうか…(。´・ω・)?

龍蔵寺の母親は何かしらの障害のせいで時々会話に違和感が見られるらしいが、主人公の前だとそれといった症状は見られず何か裏がありそう。いわゆる口止めか?。

隙を見計らい土蔵を捜索をしたがこれといった手がかりは見つからず。でも怪しい部分はチラホラ。龍蔵寺家の白い壁とか鍵のかかった部屋とか。

龍蔵寺も怪しいけど美月も黒っぽいんですよね。

・終盤で龍蔵寺に関する真実が色々明らかに。やはり婆ちゃんは病気にかかっているフリをしてただけだったのか。真実を知って殺されてたシーンはなんかホラーw。怖いけど怖くない絵。言ってる事変だけどそんな感じの顔芸と言うか… 別ルート辿ってる内に分かったけど殺害したの美月さんだったのか(´゚д゚`)てっきり龍蔵寺かと…

美月は龍蔵寺になりやら暗示を掛けられてるらしい。これが今までの違和感の正体…。

最後は暗示を遮ってたくや庇って逝ってしまうしどのルートでも報われない…。

色々真実が分かったが結末は何とも悲しい物に、と思った矢先にまたまた時空の渦に巻きこまれ渦に入っちゃうし、物語の迷宮から脱出できない気分になりますな(-.-)。

一応アイテム未入手で進行不可だった澪ルートも進行したがこちらも同様。後は2ルートのみか。最後の展開はどうなるか全然読めない(+_+)

 

・次は神奈ルート香織ルートの攻略。先述のルートよりは分岐が少ないので比較的楽だったがアイテム管理に気を付けないといけない所がチラホラ。 ブルーカードを渡した後進める手順間違えたらもう一回亜由美ルート行くハメになるかも( ゚Д゚)? 

神奈が感情を殆ど見せなかったのはやはり過去の因縁が原因だったか…。身近に感じた事がないから現実味はないけど社会の裏では未だにこういう問題もあるのか(・・? ベタだけど普段感情を見せないキャラの笑顔というのはグッとくる。

お察しな事してる途中で衰弱して死亡してしまうと言うのはそういうゲームらしい表現というか。 生存ルートに行くために香織ルートに移動。

亜由美ルートの裏側的役割もある? 香織の本性がアレなので仕方ないが、キャラの掘り下げは殆どなく終了。 超念石をゲットしたらさっさと神奈ルートに帰還。

先述のアイテムのおかげで生存ルートを無事見出す。今回は振り出しに戻る事はなく終点に辿り着く。(会話状態のまま進行しない)  

これで全ルートをクリア&宝石を全部獲得したので異世界ルートへと突入可能か。

今までのルートを進める過程で見えてきた謎がどう回収されていくか気になる。個人的な予想としてはYU-NOがパッケージにも映っている少女で主人公の母親。それを父親が追っていって異世界にいるというところか。 他にも三角岩は双子(2つ)ではなく3つだったというのも重要は伏線ぽいですね。 

並行世界を転々としすぎて頭がコンフュ状態だがクリアは目前ですね(*‘∀‘)。

 

 閃の軌跡II-終章までクリア 後日談のボリュームがどれくらいか気になる

 

f:id:rpggameseiha:20170924205232j:plain

閃の軌跡IIはやっとストーリーが盛り上がってきたか。トールズ士官学院を奪還する事になりパーティメンバー全員出陣という文字で使っているメンバーを固定化してた自分を恨んだが、控えからチェンジする事がなかったのでいつも通りでしたw。 トワ会長一回切りのゲスト参戦である。後にまた使用はできるが。

 f:id:rpggameseiha:20170924205847j:plain

 ラスダンは超長い。途中ボスを3回挟むので最奥地まで3時間もかかったw。

ここで遂にSCみたいに結社達をケリを付けるのかと思ったが、先人達の前評で実は本気出してましぇーんwwという展開を聞いてたので期待せずに戦闘を進めたら案の定でしたw。 BGMのテンションの熱さに比例してくれない(;´・ω・)

 

f:id:rpggameseiha:20170924210515j:plain

クロウとのシーンはベタながらテンション上がりましたね。対立した仲間と和解し共に戦う。IIIではクロウらいき人物が登場するが一体どうなる。 

今回の黒幕が所々部外者扱いされてましたが、まあ仕方ないw。

 

f:id:rpggameseiha:20170924211211j:plain

クリア後は外伝&後日談。 外伝は零、蒼の主人公ロイドを操作可能の話だったがあくまでもファンサービス的な話で未プレイの自分にはこれといった所はなかったか。でも話を100%理解する以上はプレイすべきかもしれないですね。

後日談はクリア後から数カ月後の話。舞台も士官学院に戻りちょっと懐かしい気分に。

でお使いを終えた後に旧校舎へ向かうという流れで辿り着いたのはランダム生成のダンジョン。いわゆる裏ダンポジションといったところか。今までの仲間が全員集結し、最終盤って感じになってきましたな。 

後3日でクリアしないと発売日越してしまうので少し駆け足気味にプレイしないとね。さてこのダンジョンはラスダンの何倍長いだろうか…。

それより通常戦闘曲が全然使用されないのはどうなのだ( ゚Д゚)? 後半からイベント戦闘曲ばっかりで聞く機会が圧倒的に減り、望み薄の裏ダンでも使用されなかったのは残念である。

 

フラジール-無事クリア 一本道が長すぎてしんどかった

f:id:rpggameseiha:20170924205103j:plain

少しずつプレイしていたフラジールですがやっとクリア。クリア時間は10時間ちょっととこの手の探索ゲームだとこんなもんかって感じ。 

ダム移行のステージは一本道構成がやたらと多く退屈だった(-_-;) 見栄えのない景色と敵のフェイントも合わさって怠さ倍増。 

ストーリーはまあまあ良かったですが、ヒロインであるはずのレンより途中から同行するサイの方がヒロインしてたという。まあ出番少なかったし仕方ないよね。

後半は微妙な感じでしたが、前半のノスタルジックさを感じる退廃した世界はかなり惹きこまれるものだったので買って損したというのはありませんでした。

最近はこれといって感想記事を書いてなかったので後日個別に記事をつくろうかなと。もし記事が公開されなかったら自分の文章力に嘆き続けたという事で(ry。

 

その他のゲームあれこれ

久々にマイクラのサバイバルをやっているのですが、数カ月だけでもブランクができるとここまで下手くそになるとはな…。 どのアイテム合成したら何ができるか忘れてるし、モンスターとの戦闘力も低下し、患っている方向音痴が仕事してくれる。

数時間やってきて少しはマシになってきたか(。´・ω・)? 感覚を取り戻して来たら何をするか考えないといけませんね。何かしらの目的がないとすぐ積むので。(目的があっても挫折もあるがw)

f:id:rpggameseiha:20170924200842j:plain

1週間やり続けて採掘などのマイクラの基本は取り戻せてきた(・・?  村の開拓は今までやった事のない題なのでやりがいがある。 

 

f:id:rpggameseiha:20170924203233j:plain

GTA5を久々に起動しマップをブラリしたりフォトを作成したり。たまーにGTA5ってやりたくなるのですが、すぐに飽きて棚に戻ってしまうんですよねw。自分は自由度高いゲーム程こういう流れになりやすい。 

後オンラインにいったらPK厨ばっかりで平和な世界でした() 今後もアクティビティ養分欲しくなったら時々やりますか。

 

 

 

 

その他、適当な記録

ブログ開設以前にプレイしたゲームを振り返る-5

今回からはFFシリーズの記憶を淡々と辿っていきます( ..)φ 相変わらず自分語り口調なのでご了承(-_-;)。

まだRPGの知識が薄い頃、ドラクエのナンバリングを一通りやり終えてしまって「他にやるRPGないかなー(・・?」と思ってた時にwiiバーチャルコンソールFF6をプレイしたのですが、舞台設定や音楽が魅力的なビジュアル、ストーリー重視のRPGに憑りつかれましたきっかけでもありますね。 

FF6にハマった時期に運よくゲームアーカイブスでFFシリーズの半額セールをやっていてので一気にFF4~FF9を購入。これを機にSFC,PSのRPG漁りが自身のマイブームになりその勢いは約2年続く。 今は現行機のゲームに慣れてしまってレトロRPGをやってもすぐ挫折してしまう体になってしまいましたけどね(-_-;)w。現に去年アーカイブで買ったWA2を放置中。 

そこからはFF7FF8FF9とプレイ。プレイ順がナンバリングを追いかける流れだったので少しずつグラフィックが進化していくのを堪能してましたね。 そろそろ2周目がやりたくなってきた。 やる時はアルティマニアというお供もあるのでストーリーをじっくり理解しながらプレイしたいですね。具体的な内容殆ど覚えてない…

 

今週のゲーム売上-ウイイレは例年通りの売上?

www.4gamer.net

今週の1位はウイイレで約6,4万本。前作とほぼ同等の出だしなので可も不可もないといったところか。PS3版が未だに1.2万本売れてる辺り旧世代ユーザーがまだ少なからず事を感じさせられる。

メトロイドの新作は約3万本。前作に関しては悪い意味で話題になって圏外という結果に終わってしまったが、今作は固定層が買ったという印象が強いですね。

アンチャーテッドは約2,4万本。4の外伝でありシーズンパス所持者は買う必要がないという事を考えるとこんなものなのか(。´・ω・)? まだシリーズ未プレイなのでその内プレイしたい所。

ドラクエ11の売上の落ち幅が思ったより大きいのは一体…。ごもっとも9のライト層も多数いた時代と比べるのは宜しくないのかも。ドラクエですら初動型になってきてるゲーム業界って…。

それにしてもファミ通ランキングとの集計数の差が結構ありますね。いつも。

 

適当な独り言

・最近の無気力波はマシになってきた変わりに記憶力の低さが公に現れる。

3分前に考えてた事忘れてたり、何か調べようとしてたのにいざネットに着くと雲がかかったりと、ブログでこれ書こうっての忘れたり…。何でボーとしてる時は色々考え事沸くのにパソコンの前に立つと何故頭が真っ白になるのだろうか…。

Twitterで今流行してる頭の悪い人な気分になってしまいますね。あのバナナネタはせっかくだから俺はこの赤の扉を選ぶぜ!に似た面白さがあるw。個人的に。

 

・以前からボチボチ見てるアニメ版のクラナド。ことみ編までの話は概ね原作通りで楽しんでみてるが、ことみ編終了からは智代と杏の話をやや強引に入れた影響か、原作改変の内容が目立ってきましたね。 智代ルートと杏ルート自体、渚とは接点ないに等しかったからなぁ。何かを悟ったかの用に病気で一時的に倒れる渚…

最終話まで視聴したが概ね原作通りで楽しめた印象。ことみ編~渚編の間の少しゴタゴタした感じと9話以降の風子の扱いは少し気になったが。 それとクラナドに関して漁ってて思ったのですが、見事にゲーム組とアニメ組に分かれてますね。アニメ放送前の知名度がどれくらいだったのか気になる。

 

・振り返り記録の回数を積み重ねていくにつれ、各ゲーム記録の文章量が増えてきてる印象。最初は1週間の進行具合を大まかに書いてたが、次第にプレイ日記に近い様な状態になってきている。1つの内容が長くなりそうな場合は別記事に分離した方がいいのかもしれないですね。

今までのプレイ日記の書き方の経緯を見てると、何というか膨張と収縮を繰り返してる気分にw。こう思うと1年半立ってもブログの書き方定まってないですねw。

今後プレイ予定の閃の軌跡IIIは間違いなく文字で溢れると思うので、2カ月ぶりにプレイ日記を書いていく予定です。

 

ヴィーナス&ブレイブスなどのPSP移植済みのPS,PS2作品は幅広いゲーム機でプレイ可能ですがどれでプレイするのが一番良いか悩みますね。

vitaのDL版 メリット 快適さはピカイチ。画質、音質共に良好。店になくてもマネーチャージすればすぐに買える。 デメリット パッケージではないのでコレクション欲を満喫できない。テレビでプレイできない(vitaTV未所持) やや高い。

PSP メリット PSPをテレビに繋ぐケーブルを持っているので大画面、携帯性を問わず遊べる。 キャプチャーボート使用で作業用BGMを作成できる。 デメリット 移植作品=流通が少ないと思われるので探すのに大変かも。 現在まともに使用できるPSPがない、これが一番問題。

PS2 メリット 実機でのプレイなので当時の雰囲気で遊べる。安い。 デメリット 家でしかプレイできないので環境の快適さは宜しくない。

どれにもメリットとデメリットがあるからプレイする環境でかなり迷いますね。

 

・今週はTGS週という事で様々なゲーム情報が得れるかと思ってたのですが、ソニーカンファ(記事のリンク)を含めこれといった情報がなくて残念。 一応モンハンなどの発表済みゲームの続報は結構あったので悪くはないけど、期待しすぎたかもしれませんね。

一回はゲームショー行ってみたい。

 

今後のゲーム消化予定

今プレイ中のゲームをクリアしていってるので新しくプレイするゲームを捜索中。

現在の予定はPS4は閃の軌跡III、MGS5。 閃の軌跡ドラクエ以来のじっくりやるRPGなので気合い入れてプレイしていきたいですね。 MGS5はクリアから2年経ち内容を忘れてきたのと、ステルスゲー養分が欲しくなってきたので再プレイ予定。ただ作業ゲーな部分もあるのでダレないか不安。

vitaはクラナドのトロコン。→積んでる久遠の絆とEVEのどちらか。ADV専用機と化してきたが気にしない。

PS2リトルバスターズクラナドのクリアからあまり時が立ってないので、似た作風成分で飽きが早くこないか不安だがまあ大丈夫だろう(適当) リトバスが終わったら暫くはkey作品はもういいかな。

それとドラクエライバルスはまだなのか…。ソシャゲ何もやってないせいで、タブレットが暇してる。