ひたすらゲーム発掘日記

日々のゲーム記録や振り返りを書いていくブログ。プレイ日記、発掘記録はネタバレのオンパレード。 

ドラゴンクエスト11 プレイ日記part8 クリア後も冒険はまだ終わらない… そして高まる難易度

運動したら頭の回転回るって思ってたけど、むしろ停滞してしまったw。おかげでブログが捗らないですね…。

クリア後から難易度高まるって聞いてましたが、本当にきつくなってきた(-_-;)。今までレベル上げを怠っていたせいで更にテンポが悪くなっていくw

それはいいとしてプレイ日記。以下ネタバレ注意。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過ぎ去りし時を求めて

f:id:rpggameseiha:20170811193729j:plain

前回のウルノーガ撃破から少し時が立った後、主人公達は再び新しい地を訪れる。

前回はこんな遺跡じみた場所なかった気がするけどなぁ。

 

f:id:rpggameseiha:20170811194153j:plain

ここで得た情報は忘却の塔というものがあると。正直この時点ではどんな所かはっきりいって分からないので行くあるのみ。

 

f:id:rpggameseiha:20170811194507j:plain

忘却の塔には未だに生態が謎に包まれているヨッチ族の大群がいました。

結局このヨッチ族って何者なんでしょうか(・・? 時々フィールドでも見かけると近づくと消えるし…

 

f:id:rpggameseiha:20170811194752j:plain

内部はED画面(スクショは禁止範囲なのでなし)にも映っていた所。ノーマルENDで真エンドへの伏線を用意するのは定番。

ガラスから照らされる日差しがいい雰囲気出してますね。

上階までは比較的すぐ辿り着きました。

 

f:id:rpggameseiha:20170811195156j:plain

最上階へ行くと待っていたのは細長めのヨッチ族?  ますます生態が分からくなってきた(゚∀。)? 

どうやら喋れるらしく、物凄く興味深い発言が。「失われた時を求める」とは一体…。

 

f:id:rpggameseiha:20170811195626j:plain

どうやら時のオーブを壊すと、何と時空に乱れが生じ過去へ行けるとの事。

おお遂にサブタイらしいストーリー展開キタ(*‘∀‘)

これで、ウルノーガが世界崩壊する前の世界に戻り過去を変える事ができますね。つまりベロニカを救う事も…

 

f:id:rpggameseiha:20170811195846j:plain

しかし時の巻き戻す代償は大きい。過去に戻れるのは勇者の力がある主人公のみ。そして元の世界には戻れなくなりゆうしゃのつるぎも失われる。

それでも過去を変える為に主人公は行く決心をする。面白い展開になってきましたね(*‘∀‘) 何というかシュタゲを思い出す。

 

f:id:rpggameseiha:20170811200607j:plain

過去に戻る着いたのは聖地ラムダ。最初はどこまで過去に戻ったか分からないで居たが、仲間の発言から察するに命の大樹に行く直前だと分かりました。

生きているベロニカを見て凄く安心。このシーン見て思ったのは、言動は子供っぽいとこあるけど、責任感は人一倍強いんだなって。

 

f:id:rpggameseiha:20170811201226j:plain

ここで仲間と再加入。仲間のステータスをビックリしたのは、レベルどころか持っているアイテムまでその時の物になっている事。

ここまで来ると本当に巻き戻った気分になりますね。

 

 

変わっていく過去

 

f:id:rpggameseiha:20170812203603j:plain

そして二度目の命の大樹探索。某ADVゲーみたいに同じループを何度も繰り返してしまうというのを勝手に想像してしまったが、そんな事はなくホメロスの行動を見事に見切ってくれました。

この後は何事もなかったかの用に、主人公一行にボコられるホメロスである。ここまであっさり倒されると少し笑ってしまうw。

 

f:id:rpggameseiha:20170812204239j:plain

あれ?これって黒いデルカダール王ですよね?時系列が正しければ。

つまり主人公が過去に来たのを悟って本物のフリをしている可能性が…。だとしたら、かなりの切れ者ですよね。

 

f:id:rpggameseiha:20170812204505j:plain

そして広げられる宴。過去改変には一応上手くいったが、何か残ってしまう心詰まり。やっぱり周りに取ってはウルノーガの出来事がなかった事になってるのから、主人公一人残される感じがするのが大きいというか…。

 

f:id:rpggameseiha:20170812204913j:plain

宴が終わって周りが静まった夜。主人公の側にやってきたのは…

デルカダール王。やっぱり主人公がいつもと違う事を悟ってきたか。つまり王はリーディング・シュ(ry

 

f:id:rpggameseiha:20170812205226j:plain

中身はやはりと言うべきかウルノーガ。この姿で戦う事は何気に初めて?

 

f:id:rpggameseiha:20170812205441j:plain

ダメージ値こそ高くはないが、霧のせいで数ターン回復不能になるのが厄介。霧さえ晴れれば再度回復が使用できますが自分は中々回復できずに再度霧を使用される悪循環に入り、また全滅スレスレw。

マジックバリアがあれば少し楽に戦えたかも(・・?

 

f:id:rpggameseiha:20170812205813j:plain

死に際に意味有り気なセリフ。ここでウルノーガもタイムリープ感知してるのが確定しましたが、お前だけとは一体…。

 

f:id:rpggameseiha:20170812210004j:plain

その答えはすぐに見つかる。あの黒ヨッチが、勇者の星の力を吸い取り巨大な生命体になってしまう。 その気になる姿は…

(この黒ヨッチの姿はずっと気になっいて、先のストーリーで何となく察しが付きましたがそれは後程)

 

f:id:rpggameseiha:20170812210328j:plain

(^o^)…。うん未知の生命体みたいな感じがしたこれはこれでアリだと思います。でも裏ボスの風格ではないような気がする…。 

 

f:id:rpggameseiha:20170812210635j:plain

突如空中に現れた裏ボスの様子を見に行くために。フィールドへ。

ここでフィールド曲が冒険の旅に変わりテンションUP。このBGMに変わったのは何かの伏線でしょうか(。´・ω・)?

ここでまた預言者が現る。何者か未だに不明だが先の目的を教えてくれたので行ってみましょう。

 

かつて世界を救った勇者の過去

f:id:rpggameseiha:20170812211002j:plain

過去改変前でも訪れた神の民の里。前回の滅びかけの暗い雰囲気とは違い、今回はウルノーガが世界を崩壊させなかった事により普通に平和な雰囲気を保っていますね(・∀・)。

これにより世界崩壊のせいで見る事が出来なかったストーリー展開が見れるようになってました。崩壊後は死亡してしまったキャラを確認できたり。

その一方で崩壊後にやったイベントは全部なかった事に…。悲しい結末で終わったイベントもあったからそれを幸せな結末で締めれる用になったら良いけどなー。

 

f:id:rpggameseiha:20170812211936j:plain

f:id:rpggameseiha:20170812211912j:plain

 前回と同じく苗木を巡る事になりました。 これでケトスの覚醒に繋がるんでしょうかね(。´・ω・)?

ここで仲間のステータスが過去改変前に戻る。 ベロニカに関してはレベル50程になってました。スキルパネルも新しく増えてたのですがイオグランテがかなり使える。一時的に物理TUEEE、攻撃魔法はうーん…ザコwって思ってた自分を蹴飛ばしたいw

それなりに強い武具も売っているのでヘナチョコ防具をメインに買い替え。今までは安上がりにも程があったかもw

 

f:id:rpggameseiha:20170812213320j:plain

クリア後の過去世界では多数イベントが追加されていたのですが、そのイベントで戦う敵がどれも結構な強さ。しょっぱなからギラグレイド撃たれて絶望。

レベリングを怠ったツケがどんどん刺さっていくw 

エマさん鬼畜すぎますよ…(-_-;)

 

f:id:rpggameseiha:20170812213955j:plain

久々のダールハーネ。例の競売兄弟がまたまた出し物をやっていたので寄ってみました。 初回が100万なのに最終的には2万、飛んだ逆インフレである。

マルティナに装備させると…おっとこれ以上話せない。 後、CERO規制強化の影がモロに出てたよ…ちょっと残念かなw

実はねこのゆいぐるみ入手してない…

 

f:id:rpggameseiha:20170812214417j:plain

f:id:rpggameseiha:20170812214528j:plain

苗木に行くと再び勇者の記憶が。前回と違いカラ―で映されてますね。 よく見たらセニカ様の恰好が(ry

ここで分かったのが、かつて勇者ローシュ達はケトスと共に戦いを行っていた事。そして魔法使いのウラノスが勇者を裏切り、のちにウルノーガになってしまった事。

この過去…もしかして黒ヨッチの発言と一致してる? って事は仮に黒ヨッチ族が勇者ローシュだったとすると… 考察が捗るなぁ。

そして…

 

f:id:rpggameseiha:20170812215018j:plain

あのロングヨッチ族の正体は賢者セニスだっという事。勇者ローシュを救えずに恐らくかなり長い年月あの姿のままだと考えるとかなり悲しくなる…。

 

f:id:rpggameseiha:20170812215914j:plain

再びやってきた、忘れられし塔。と言ってもここへ来たのは一回目というのが正しいかw。

今まで使ってた笛が賢者セニカの物だったと考えると色々感慨深い…。

どうやら記憶が離れてしまってたらしいが、演奏をした事により、想いが届いたのか…

 

f:id:rpggameseiha:20170812220125j:plain

ケトスの覚醒に成功。このシーンと共に流れるおおぞらをとぶが、3のラーミア誕生シーンを連想して自然と感動させてくる。 やっぱりこの曲は良い意味で卑怯すぐる( ;∀;) 

賢者セニカの想いを無駄にしないためにいざ、裏ボス!

 

f:id:rpggameseiha:20170812220734j:plain

開始早々死にました(^Д^) しかも闇の衣っておまゾーマ

目標レベルみたら70と勝てる要素が明らかに見えないので、暫くはやりこみ要素に潜ろうと思います(。-`ω-) 

時間掛けてクリアした方が達成感沸くと思うので、思い残しのないように11のストーリーに終止符を打ちたいですね('◇')ゞ