暇人のゲーム日課帳

自身のゲーム日課をメインにダラダラ書いていくブログ。ゲーム以外の事もたまに書きます。

トロフィーレベル14記念 今まで獲得したプラチナトロフィーの振り返りその2

今回もトロフィーのランクが上がったら記事を書くつもりでしたが、トロフィーのランクアップからまた2週間程空いてしまいました(-_-;) 

と、本題。前回のトロフィー記事を書いたのが4月下旬だったので約2カ月半トロフィーレベルが上がった事になりますね。

一時期トロフィー厨に入りかけなのか?ってレベルでトロフィー収集してたのでこの時期はレベルアップが少し早かったのかと。 最近はトロフィー収集ペースが落ちてるのでレベル15は冬の入りかけぐらいになりそうです。

何気に検索したら、トロフィーのステータス表示はランクじゃなくてレベルだった件。

自分の勘違いは満ち溢れてますね(。-`ω-)()

 

🏆今回獲得したプラチナトロフィー

 

 

 

 

うたわれるもの 二人の白皇

f:id:rpggameseiha:20170708174646p:plain

ストーリー&キャラが良いゲームと聞き購入し、個人的に当たりだった作品。

ストーリークリア後も結構モチベがあったので一気にトロコンまでプレイ。 

三作セットで100時間プレイ。ADVとSRPGで2粒美味しい。

肝心のトロフィーはストーリー攻略とクリア後のオマケの夢幻演武を攻略すれば獲得できる物が殆どで時限もないので基本は楽でした。 

面倒だったトロフィーは戦利品を全て獲得するやつ。これは同じステージを何度も攻略しなければいけなかったので(運が絡む)苦痛でした。

トロコン率は6,1%、ストーリークリアが63%なので割合は良い方。

どうもゲーム開始からトロコンまでが約1カ月のゲームが多い。

 トロコン時間☆☆(ストーリー40時間トロコン作業25時間)

トロコン難易度☆☆(夢幻クリアでほぼ埋まるが作業を要する内容がそこそこ)

 

グラビティデイズ

f:id:rpggameseiha:20170708175531p:plain

現在アンコール配信中のグラビティデイズ

最初のトロフィーからトロコンまで結構空いていますがこれはフリプで少し触って積みゲー化していた為です。 実際には再プレイから2~3週間でトロコンしました。

グラビティデイズはフルサプライズのアクションゲームでありながら、かなりトロフィーコンプリートがしやすかったです。(ボリュームはお察し)

ついでにDLC(本編に同梱済み)のトロフィーもあるのでptが結構貯まるのもトロファーを誘っている。が、トロコン率は9,1%。

恐らくフリプ配信前はもうちょっと高かっただろうと思います。

と言ってもアクションゲームなので多少腕前は問われます。ここがトロコン率が高くない理由かもしれませんね。

時間が余りかからないゲーム=トロフィー取りやすいとは限らない。

トロコン時間☆(クリア後すぐにプラチナ取れるストーリーも短い)

トロコン難易度☆(チャレンジモードを除けば超簡単。)

 

AIR

f:id:rpggameseiha:20170708180555j:plain

00年代名作ADVゲームのトップバッターとも言うべき作品。

絵柄にはやや抵抗がありますが慣れたら普通にいける。

トロフィーはストーリーを全部埋めたらトロコンできるような物だったので、かなり楽でした(*'▽') 今までの中で一番短時間だったかも。

トロコン率は異常な程高く、買った半分の人がトロコン厨ではないかと疑うほど。

移植を何度もされてるのに、今更のほぼベタ移植&お値段据え置きだからvita版選ぶ層って限られてるだろう…。 自分がトロコンした瞬間プラチナ率が0,1%上がった時点で売上はお察し。

それでもvita版買ったのはHD画質&パッケージ版が欲しかったから。そしてトロフィー(小声)

 トロコン時間☆(全クリ後バットエンド埋めをすればすぐプラチナ)

トロコン難易度☆(複雑なフラグは少なめ)

 

ニーアオートマタ

f:id:rpggameseiha:20170708181802j:plain

発売前から興味はありつつも購入には至らなかったゲームだが評判の良さとジワ売れで、まんまと釣られて購入。 結果面白かったので満足。

トロコン率は9,4%と高めですが魔の手が使ってプラチナトロフィーを楽に獲得できてしまうので、これを使用せずに獲得した割合が気になる…。

トロフィーはごく一部を除き時限要素はないのですが、収集要素が結構面倒でした。

ストーリー関係のトロフィーはやりがいがありましたが、同じアイテムを淡々と集める作業は余り好きじゃないんですよね…。

でも魔の手を使わずに獲得するプラチナの方が何倍も美味しいんですよね。

トロコン時間☆☆(やりこみ要素が豊富だが魔の手を使えば…)

トロコン難易度☆☆(収集要素をメインに面倒な個所が少しあり)

 

 シュタインズゲート0

f:id:rpggameseiha:20170708183034j:plain

フリプで配信された物をプレイ。購入するか悩んでた時期なので結構嬉しかった。

でも初見お断りのゲームのフリプ需要って余り高くないような気が…。

トロコン率は無印より約5%高め。 無印はトリガー関連がやや面倒でしたが、0は一部のTIPSの取る場所が分かりづらいとこを除けばストーリー全開放で取れるものが大半でした。

ニトロプラス(5pd)はまだシュタゲの風呂敷を広げる予定何でしょうか?

トロコン時間☆(ストーリークリア後1時間でプラチナ)

トロコン難易度☆(無印より手間が少ない)

 

 

 

グラビティデイズ2

f:id:rpggameseiha:20170708184042j:plain

フリプのグラビティデイズが面白かったので購入したゲーム。

前作よりボリュームが増えて満足でしたが、その分トロコンのかかる時間も増加。

そのためかトロコン率は5,2%と前作より低め。

トロフィーは時限は全くなく、やりこみ要素をやる過程で獲得できるトロフィーも多かったので総合的な難易度は低めでしたが、一部面倒なのが。

前作ではジェムが楽に集まったのに対して今作はとにかくジェムが集まらない。

それにジェムを集めて獲得できるトロフィーがあるのでここに関してはどうして作業要素が入ってしまいました。 ここはやりこみ要素を全てやり終えたら獲得できるぐらいの量にして欲しかったですね。

 トロコン時間☆☆(前作に比べやり込み要素が多いのでやや時間が掛かる)

トロコン難易度☆(時限要素はないのでほぼ苦戦しない)

 

レベル14になるまでに獲得したプラチナトロフィーは6個。レベル13までのプラチナが6個だったので、プラチナ数のバラつきが凄い事にw

現在はトロフィー収集のペースがやや低下してるのでランク15になる時はもう少し偏りはマシになってるかも(。´・ω・)?

一気にブログを書いたので今日はこの辺にします。

これでプレイ記録以外で書く予定だった記事は一通りクリアしたかな(・・?