読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすらゲーム発掘日記

PS4のゲームのメインに書いていくブログ。最近は新しい古い問わず色々なシリーズに手をだしてます。 

2017年プレイしたゲーム感想まとめPS4編part2 (更新中)

退屈日和が続いててやる事がないのは平和で良い事なのかマンネリ続きでツマラナイ人生なのか悩ましい…。  実際ブログは半分暇つぶし目的であり…

 

それはともかくPS4で買ったゲームの感想まとめ引き続き書いていきます(*'▽')

PS4以外の感想まとめも書くつもりなのですが全然書けずにいますw

前作の点数だと殆どが良ゲー判定になっていたので今までのレビューも含めて点数基準の変更を予定中です(。-`ω-) ってわけで今までの記事も軽く更新する事に。

文字数が埋まるまでは定期的に更新する予定です。

 

点数は5割主観的5割客観的につけるので世間では評価が良くても自分が会わない場合は点数が低くなるかも。

点数

~4点  何なのだこのゲームは!?と後悔するゲーム。 クソゲー判定

4点~ 欠点や気になる所があるが一応楽しもうと思えば楽しめる。 微妙ゲー判定

6点~ ゲームとしては普通に楽しめるが特に印象にも残らない。 凡ゲー判定。

7点~ 気になる所はあるが概ね楽しめたゲーム 一応良ゲーライン。

8点~ 全体の完成度が高い、もしくはかなり楽しめたゲーム 良ゲー判定。 

9点~ 自身に大きい影響を与えるぐらい楽しめたゲーム 神ゲー判定。

 

PS4 ニーアオートマタ

f:id:rpggameseiha:20170517165135j:plain

 PS3で高評価を得たニーアの続編。自分はDOD含めシリ―ズ初プレイ。

今作はオープンワールドを採用しています。が、単純にスケールの大きさ(マップの広さなど)を見ると他の大作洋ゲーに劣っているところは否定できないです。悪く言えばオープンワールドもどきという感じでした。

が、今作の主な魅力は鬱要素が強くも深く考えさせられるストーリー(主に後半から)、退廃した世界、個性豊かなキャラクターや機械生命体、風景にマッチングしている音楽などで演出面や世界観の要素がかなり良かったので個人的にはかなり満足。

アクションは爽快感抜群。FF15をよりライトにした印象。その代わりボタン連打で何とかなる印象が強く、ダクソのような手ごたえのある戦闘をしたい人には向いてない。

サブクエストや探索要素は水準値でボリュームは丁度いいぐらい。

周回前提やアクション要素と噛み合ってないハッキング(ゲームの雰囲気には馴染んでいるので深くは気にしていない)など癖の強い要素があるゲームではありますがアンドロイドや機械生命体などの非人間による一味変わったストーリーや世界観はかなり楽しめました。2Bの尻だけで満足するのは勿体ないと思うゲーム。

プレイ時期4月~5月 記事範囲十週目~ 点数8,5/10

 

PS4 グラビティデイズ

f:id:rpggameseiha:20170518174622j:plain

vitaで高評価を得た新感覚アクションゲームのPS4版。 vita版は未プレイ。

本作の醍醐味の広い空間を存分に活かしきった重力アクションは今までにない快感だったが、発展途上感が残っているからか途中から単調さが目立ってきた印象。

グラフィックやアクション性は元がvitaとは思えないほど良くできている。特にマップがシームレスで繋がってるのは高評価。

やりこみ要素は一応あるが小粒でストーリーもトロコンもあっさり終わってしまうのでやりこみたい人には味気ないかもしれない。

1作目という事もあってか物足りなさはあったが充分楽しめたゲームなのでいずれ2もプレイしたい所。

プレイ時期4月~5月 記事範囲十週目~十一週目 点数7,5/10

 

PS4  シュタインズ・ゲート0

現在プレイ中

 

今後プレイ予定のPS4ゲーム

グラビティデイズ2

ファイナルファンタジー零式積みゲー

ファイナルファンタジー12HD

ドラゴンクエスト11