読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひたすらゲーム発掘日記

PS4のゲームのメインに書いていくブログ。最近は新しい古い問わず色々なシリーズに手をだしてます。 

気ままに書くゲーム発掘記録 十一週目③前半  ニーアオートマタEエンドクリア 

警告:当記事にショッキングな内容を確認。

提案:耐性がなければ閲覧の回避。

 

f:id:rpggameseiha:20170506210410j:plain

勢いでニーアをクリアまで進めたんで金曜にブログを書き忘れたので今回は金、土のプレイ記録を足して書いていきます('◇')ゞ 正直色々な展開があったので上手く書ききれないかもしれない。 

ここからはA2と9Sを交互にプレイしていく事に。

ポッド042は2Bの数少ない形見としてA2に引き継がれたがこの二人の掛け合いが面白すぎるw めっちゃA2さん煽られてますやんけ(^_^;)w  A2も普通に良いキャラしてる。 ブラックな展開続きで数少ない和み要素ですのう。

 

f:id:rpggameseiha:20170506211037j:plain

最初はパスカルにきつく当たってたけど何だかんだお人よしのA2である。

分かりやすいツンデレ

しかしパスカルはおじちゃんだったのか(´゚д゚`) てっきり声的に女性だと思ってた。

 

f:id:rpggameseiha:20170506211422j:plain

思ったより平穏だった時も一瞬で尽きる。パスカルの村が襲われてしまう。

残されたパスカルの子供と一緒に避難する事に。

 

f:id:rpggameseiha:20170506211731j:plain

が、避難しても襲ってくる機械生命体。パスカルは子供達を守るために立ち向かう。

守るべきものがあるという感情は人間と全く変わりないのに機械相手だと全然違う感情移入をしてしまう。 

 

f:id:rpggameseiha:20170506212555j:plain

だが、子供達は恐怖という感情に押し潰されて自ら命を絶ってしまう。パスカル自身が教えた感情によって…。報われなさ過ぎて辛い(´・ω・`)

苦しみに耐えれないパスカルはA2によって苦しみを絶って貰いたいと依頼。

自分はパスカルを殺害する事にしました。 

感情って何なのだろうと深く考える事になりましたよこのシーン*1

 

f:id:rpggameseiha:20170506222301j:plain

一方9S。オチ担当になってしまった事をかなり恨んでいる様子。 

このセリフのタイミングがオt、殺害シーンの場所で丁度いいタイミング。

資源回収ユニットって所をひたすら訪れいく展開だったのでちょっと怠い。

というより何故か9Sは怠いステージを入れるのが好きな開発陣である。

 

f:id:rpggameseiha:20170506222836j:plain

 バンカーが潰れたのでHP切れした後の復活ができなくなりました。

なのでゲームオーバーになるとロードし直しです。

ここでいかに絶望的な状態か更に思い知る事になりましたよ_| ̄|○

 

f:id:rpggameseiha:20170506223136j:plain

2Bの死によってドンドン精神状態が狂っていく9S。 

何度も刺してるのは2Bに対して性的欲求があるからと。 恐ろしすぎる(´゚д゚`)

2Bの残像で更に気が狂ってしまったか*2

愛という感情は時に幸せを生むが時に狂わせる要因にもなるのか。

この後A2と再開時にまたオチてて笑ってしまった。 もうやめてw

 

f:id:rpggameseiha:20170506224419j:plain

途中の前作ネタ&サウンドノベル化。

ここは余り理解出来なかった(-_-;) 考察サイトみたら罪悪感という感情を埋めつけられたアンドロイドの話らしい。 

後半から欝々しいイベントが続くけど深く考えらせるイベントが多いですね。

でも考えても答えに辿り着くのは難しい。それが哲学というものなのかもしれないけど。

 

f:id:rpggameseiha:20170506225547j:plain

遂にやってきた謎に包まれた巨大な塔。 白を基調とした建物って美しいけどどこか不気味。ここからA2と9Sの視点切り替えが頻繁になります。

 

f:id:rpggameseiha:20170506225857j:plain

ここで次々と明らかになっていった計画の全貌。この辺りから頭がパー。

頭の中では何となく理解できたはずですが文章にするのが難しい…。

 

f:id:rpggameseiha:20170506230423j:plain

最後は結局避けれなかった二人の対立。

もう9Sにとってはこの世界はどうでも良いらしい。完全に復讐鬼だ…。

最後はどちらを選択するか決めれます。 どちらの視点でも物語の運命をどうするか決めれるのは良いですね。 

 

f:id:rpggameseiha:20170506231254j:plain

A2視点エンドはまだ救いがあった気がする展開でしたけど9S視点エンドはちょっと悲しい。

f:id:rpggameseiha:20170506231535j:plain

エンドロールを見ていると突然入ったエンディング停止。

ここで時々自我を見せていたポッド達が動き出した。

ヨルハ計画の結末に納得が行かないポッドはここで2B達を救うためにサルページを行う。

 

f:id:rpggameseiha:20170506232146j:plain

そして始まったシューティング。事前情報でラストがシューティングなのは知っていましたがかなり特殊な演出。

次々出てくるスタッフロールの文字を破壊していく。 まさか真の敵は開発スタッフ。

衝撃展開続きで頭の理解力が追い付かないw。 主題歌が8ビット音源→英語音源→日本語になっていくメドレーは中々盛り上げさせてくる。

難しいと聞いた割りには簡単だなと思ったのも最初のみ。 

撃っても撃っても終わらない戦い。そして集中力と精神力が無くなって死んでしまう…。

 

f:id:rpggameseiha:20170506233010j:plain

だがここで応援が。 このメッセージの意味は後で知る事になる。

誰か知らないけどありがとう。現実とゲームがリンクしてる展開はブレイブリーデフォルトを思い浮かべる。 

何度も戦って死んでるとメッセージの主らしき人が共にシューティングに参加。

おかげで何とかクリアできた。

正直STG慣れてる人じゃないとあれは無理(-_-;)。

 

f:id:rpggameseiha:20170506233814j:plain

シューティングを終えると…。

何かの部品を持ちつつどこへ向かっているポッド達。

ポッドは何か深い意味が有り気な発言をしていましたが、哲学的過ぎて難しい。

でも脇役としか思ってなかったポッドにここまで深く考えさせられる事になるとは思わなかった。

最後は再形成されたのかな(。´・ω・)?  どうなったか余り分からないけど2Bと9Sが一緒で終われたのが救いかもしれない。 A2も使命を果たしたという意味なのか切った髪の毛が元通りに。 

暗い展開が続きましたが最後にはかすかな希望が残って良かった(*'▽')

クリアしてからあれの展開にはどういう意味が込められてたのかなどを考えながらこの記事を書いてたので良い意味で疲れた。

哲学は難しいです。本当に。これに関しては文章で書くより感じ取った方が絶対良い。

 

f:id:rpggameseiha:20170506235259j:plain

最後のメッセージで分かったのはあのメッセージは全てセーブデータを代償に捧げられたもの。 つまり他のプレイヤーにも救われて欲しいという事で(;´・ω・)

だけど自分には無理だった。データを消す事は。トロコン攻略に影響しそうで。

が、今思えば後悔しています。 自分は大きな決断に下ると後ろに下がっちゃう人間と自覚があるのに何故か決断できない。

 

これでニーアオートマタの本編はクリア。ストーリーは鬱展開が多くかなり哲学的な内容で言葉にするのが難しい内容が続きましたが、何か深いものを感じました(。-`ω-)。

このゲームに影響されて悟り出す人がそこそこいそう。 そして自分も(ry

最後に一言、

 

本当に、本当にありがとうございました。

 

*1:+_+

*2:+_+

気ままに書くゲーム発掘記録 十一週目②  ニーアオートマタ2周目が終わり…、グラビティデイズクリア

f:id:rpggameseiha:20170504134128j:plain

久々の長期連休でゲームにたっぷり漬かれるGWが来ましたね(*'▽')

時間あるからってやりすぎると、トロコンまで行っちゃってやるゲームなくなっちゃうから程程に調節しながらプレイしていこう(^_^;)。

どうでもいいが2週間以上の休みがあった時代が懐かしいw 

休みでいつもの2,3倍ゲームをする時間があるのでこの期間はブログの文字数も増えそう。

前回のプレイでだいぶ深い所にやってきたグラビティデイズ。また異世界に飛んできましたが今回来たのは、白いブロックがあるだけの何もない空間。 

こういう所って終盤の差し掛かりで来る事多い気がする。 そして必ずと言っていいほど語り掛けてくる人はやたらと難しい話をする。 実際頭の良くない自分には理解できなかったorz

 

f:id:rpggameseiha:20170504134946j:plain

その後はクロウとも和解しこの後は協力しつつ地上世界への帰還を目指したがクロウ達は途中で行方不明に。 まあキトゥンが危ない状態の時に帰ってくるでしょう(適当)

 

f:id:rpggameseiha:20170504140112j:plain

帰宅してきて分かったのは地上世界の時間で一年も経っていた事と軍がネヴィ退治に注力している事。 あ、これ軍が暴走しそうなパターン。

明るかった雰囲気が強かった街はすっかり薄暗くなりBGMまで変わり漂う終盤感。 まだ10時間ぐらいしかプレイしてないのにクリアが近そうなのはな…。実際はトロフィーリスト見て終盤て分かったんだけどね(^_^;)

 

f:id:rpggameseiha:20170504140851j:plain

ニーアオートマタは1周目と全く同じ事になる事を避けるためか所々イベントが追加されてました(*'▽')。 1周目では強烈なインパクトを残した、美しくさを求める機械生命体の追加イベント。 最初はごく一般的な美しさの追求でしたが次第に認めて貰いたさにアンドロイドを喰っていったと。  

機械生命体にも感情があるのは分かってきましたがどいつもこいつもまともな思考がなさすぎる*1

 

f:id:rpggameseiha:20170504141532j:plain

その後も追加イベントは時々ありますが基本は1周目と一緒なので同じ展開に疲れたら2Bに癒して貰いましょう(^_^;)。 2B目的で買った人は2周目で挫折してる人が多そうですなw 皆ストーリー以外の話題は2Bばっかりでなんか安心するw 

自分はストーリー世界観&音楽メイン目的で買ったので決して2B目的ではない( ゚Д゚)…はず。

 

f:id:rpggameseiha:20170504141949j:plain

その後2Bと別行動する所からは同じ展開ではないのでどんな展開が待ってるか楽しみでしたがハッキングばっかりで少しガッカリ。 ED主題歌だけで元は取れたがw

新しく分かった事は月面に人間がいないって事ぐらいで2周目は1周目の内容の補完をした印象が強めでした。 でも最後の9Sの僕たちの話はまだ続くって言葉でおっ(・・?ってなりましたが予感は的中。

 

f:id:rpggameseiha:20170504142342j:plain

 続きの話の予告キタ――(゚∀゚)――!! 

今までの展開はプロローグにしか過ぎなかったのか(。´・ω・)?

2周目は同じ展開続きで微妙だったので3周目で面白さを奪還して欲しいですね。

f:id:rpggameseiha:20170504220552j:plain

祝日続きで曜日感覚が狂いますねぇ(-_-;) 連休でのんびりできるのは最高ではあるが。

神様じいちゃんからやり残した事ないか宣告を受けたのでクリア直前って事か(。´・ω・)?。 

それはともかく終盤辺りから敵の数の暴力多すぎるんだよなぁ(-_-;)

どのゲームも終盤は敵も味方もゴリ押ししてる事多い。

ネヴィ退治が終わった瞬間、キトゥンを見捨てる軍隊ぐう無能。

結局権力に擦りついてるだけだよね(;´・ω・)

 

f:id:rpggameseiha:20170504221500j:plain

その後は色々あってラスボス。 なんかラスボスにしてはスケールが小さい。

今まで戦った敵は逃げ腰タイプが多かったですが今回も…。

最後はこの暴走した兵器が権力第一の無能共と一緒に爆発して一件落着。 やったぜ。

 

f:id:rpggameseiha:20170504221914j:plain

そしてエンディング。 

第一部完って感じのエンディングであっさり終わっちゃったな(;´・ω・)

何気に最後まだ戦いが続くような思わせぶりの文章があったけどこっから2に続くわけぽいな。 

トーリーはえ、ここで終わり(。´・ω・)?って感じでしたが、色鮮やかなトゥーン基調の世界観と重力を操る独特なアクション性は気に入ったのでいつか2は買おかなと検討中です。 トロコンは目指すんでまだプレイは続けまっせ(。-`ω-)

 

f:id:rpggameseiha:20170504222750j:plain

3周目に入ったニーアオートマタ。 最初は順調にいっていた機械生命体の撃破だが、途中で異変が発生。 同じ味方であるヨルハ部隊が突然ウイルスに汚染し始める。

これはまさしく絶望の序章ってやつ…。 2Bと9Sはバンカーに帰還。

 

f:id:rpggameseiha:20170504223145j:plain

しかしバンカーでも異変が。 なんとなく予想はしていましたが… 

途中からは司令官が怪しいと思っていたが全然黒幕ではありませんでした。 疑ってごめんなさいm(__)m

最後はウイルスを感染させないためにバンカーと共に最期を迎えてしまう(;´・ω・)

因みに司令官でググったらはいてないって出てきした。やっぱり変態多すぎw

そして自分はオペレータ60がどうなったが気になる。

 

f:id:rpggameseiha:20170504224207j:plain

再び地上に戻ってきたが2Bにも遂に異変が。もうやめてくれー( ゚Д゚) 

UIで絶望しか漂わない… 目的地はなるべく被害を与えずに自爆できる所。

って死ぬの前提ではないか…。 

正直2Bが思うように動かせなかったので怠かったのは内緒。

 

f:id:rpggameseiha:20170504224826j:plain

汚染状態が上がるにつれドンドン乱れる画面と音声。 着いても着かなくても絶望しか待ってないけど行くしかない。

 

f:id:rpggameseiha:20170504225303j:plain

目的地に着いて現れたのはA2。 今まで出番少なすぎてどんなキャラか全然分かってないけど数少ない生き残りのヨルハ部隊がいたか…。 A2のおかげで敵は殲滅。

でも2Bの汚染化は止まらず…。目が赤くなった瞬間の絶望半端ない(T_T)

 

f:id:rpggameseiha:20170504225832j:plain

汚染化は避けらないので最期はA2に全てを託す事を選んだ2B。

ここで主人公交代か(;´・ω・) 衝撃的な展開続きで落ち着かないw

謎に包まれたキャラが主人公になるのはワクワク半分不安半分ですな。

 

f:id:rpggameseiha:20170504230928j:plain

が、そこで運悪く9Sと遭遇。

まあこれだけ見たら殺されたようにしか見えないですしな*2

ガチ切れして復讐鬼化しましたが途中で橋が落下してどっか行きました。 シリアスシーンではあるが落下するまでのテンポが良すぎてでシリアスが半分飛んだw

 

f:id:rpggameseiha:20170504231325j:plain

そして謎の巨大な建物が生えてきて、本編開始。 長いオープニングだった(。-`ω-)

ここから先に待っているのは絶望かそれとも希望か…。

トーリーも本格的に動いてきましたね。

*1:+_+

*2:+_+

気ままに書くゲーム発掘記録 十一週目①  ニーアオートマタ2周目開始、グラビティデイズ、シャドバAAランク達成したが…

f:id:rpggameseiha:20170501211426j:plain

最近よけいな事を意識しすぎて感覚?が変な感じになる。 一回頭の中リセットしたいけどそう簡単に再起動できるようなもんじゃないよなw リセットしたらしたで何か色々と消えそうで怖いが(-_-;)

今日はまずグラビティデイズのスパイ編をプレイ。サイドクエストってDLCのしか用意されてないのか… って事考えると無印版はやりこみ要素寂しそう。

スパイ編なのにストーリーを進めていったらキトゥンが悪党達を改心させてて草。 

スパイ要素あったの最初の追跡だけじゃないかwと思ったが気にしないでおこう(。-`ω-)。

 

f:id:rpggameseiha:20170501212958j:plain

後編のストーリーではキトゥン目的の為に惨事を起こしたモブキャラを征伐。

マイホームまで視察する重度の変態ぷり。 余りにもウザかったのでちょっといじめようと思ったら…

f:id:rpggameseiha:20170501213645j:plain

操作ガイドまで変態を落とすように推奨しててワロタ。実際落としたら目的地までカットしてくれたので楽に終わりました。

 

f:id:rpggameseiha:20170501214049j:plain

その後はチャレンジモードを攻略。これが一番重力を駆使した操作が堪能できて楽しい気がする。 ジェムも獲得できるので能力強化できて一石二鳥。

 

f:id:rpggameseiha:20170501220728j:plain

サブ要素をやった後はメインストーリー攻略。メインは結構短いのでサブと半々でやるぐらいが丁度いいかな(。´・ω・)?。 前からこの世界の下部分はどうなってるか気になってましたが、予想以上に深い(´゚д゚`) 街がある所から5000yぐらいあるんじゃ(・・?

途中でまたお前かと言わんばかりにクロウが現れましたが、攻撃の命中率が高くて意外と苦戦する。前戦った時は1分ぐらいで倒せたのにw 避けゲーになった途端この様である。

が、この狭い場所にもアンチゾーンがありそこにいれば攻撃が一切当たらないのでクロウが攻撃し終わった時に降りる→攻撃するまで待機を繰り返したら余裕でした。(問いつつHPがやばいのは内緒)

当たらないのに必死に攻撃するクロウが少し可愛く見えてくるw。まあアンチポイントガン無視で攻撃してきたとしたら即ウザいって言ってそうな自分だがw。

 

f:id:rpggameseiha:20170501222129p:plain

タブレット版は連敗続きで絶望してたシャドバですがPC版は無事AAランクに達成。

ランクのエンブレムの装飾が一気に豪華になりましたね(*'▽') 

まさか後から始めたPC版が先にAAランクになるとはな…。

ランクマッチで使ってるのはランプドラゴンとフェイスロイヤルが中心で、ランプドラゴンはともかく流行デッキではないフェイスロイヤルで高い勝率を維持できてるのは何ともいい気分。 

流行りの環境意外で高い勝率を維持できるデッキをもっとつくりたいですね(*‘∀‘)

 

f:id:rpggameseiha:20170502221234j:plain

妙にやる気というか気力が沸かないのは季節の変わり目の影響なのか(・・?

まあゲームできてる間は大丈夫でしょうw('◇')

2周目を始めたらいきなり機械生命体視点から始まりまさかの機械生命体の物語か( ゚Д゚)?と思ったら9S編のストーリーでした。

 

f:id:rpggameseiha:20170502221608j:plain

会話から察するにストーリーの時系列は1周目と同列みたいですね。

って事は同じストーリーをまた見るハメになるのか… 少し怠いなw

序盤は9Sと2Bは別行動だったので2B編とは違う流れのストーリー。なお長々とシューティングが続くため熱中度がやや低下していく。

会話内容も1周目の時と全く同じですね(*‘∀‘) この時から馴れ馴れしい9Sである。

操作キャラが違うにも関わらずステータスは1周目から引き継いでるが、ステータスリセットは怠いので細かい事は気にしないでおこうw。

f:id:rpggameseiha:20170502222649j:plain

1周目のチュートリアルの時に行ったカーソル操作が再現されててビックリ。

こういう小さいこだわり良いですよね(*‘∀‘) 

でも1周目の時に永遠とカーソルいじくってた人はご愁傷さまです(-_-;)

 

f:id:rpggameseiha:20170502223342j:plain

f:id:rpggameseiha:20170502224134j:plain

序盤の任務も終わりここからしばらくの間2Bと9Sは同行行動してたはずなのでストーリー展開はほぼ一緒なのか*1  

実際、今日で廃墟遊園地まで進行しましたが時々良く分からないイベント(↑のスクショ)が導入される所以外ストーリー展開に違いはなし。 途中でダレないか不安w 美しい荒廃したフィールドとBGM効果で何とか持ちそう。

 

f:id:rpggameseiha:20170502224222j:plain

因みに9Sの戦闘部分はハッキングを使用して戦ったりします。 これはこれでオリジナリティあって嫌いではないんですが、ハッキング使用ボタンは=2Bのサブウェポン使用時のボタンなのでアクションの爽快感がかなり減少してる(-_-;)。 アクションゲームは攻撃方法が1種類減るだで一気に単調さ増すね。

 

f:id:rpggameseiha:20170502225456p:plain

前回AAランクに達成し、いい調子だと思ってましたが高ランク帯はそう甘くなかった。

フェイスロイヤルで早速連敗が続きランプドラゴンなら勝てるはず(震え)と思い挑んだがこっちも安定の如く連敗。 

プレイングの感覚が抜けたのか単に敵が強かったのか分からないがマスターランクへの道が易しくない事だけは理解できた。

高ランク帯は今までの攻略サイトテンプレデッキとは一味違うデッキがてんこ盛りですね。 自分もネットばかり頼らず一工夫しないとな(´・ω・`)

*1:+_+

気ままに書くゲーム発掘記録 十週目③  ニーアオートマタ1周目クリア、シャドバ無事連敗中、たまにはアウトドアな事も等

f:id:rpggameseiha:20170429195951j:plainステージ毎に登場する機会生命体達はそれぞれ面白い生態を持ってますね。

森のステージは集団意識が高く連携しながら攻撃してきたり。喰らうと結構痛いw

機械生命体が森の王を連呼してたのでとんでもない奴と戦う事になるのか(´゚д゚`)

と思ったら予想以上に弱そうな奴がw

 

f:id:rpggameseiha:20170429200410j:plain

こいつと戦う事もなく現れたのは同じヨルハ部隊の人間。何か色々と気になる発言が多かったけど今後このキャラはだいぶ重要キャラになりそう。

やっぱり司令部には何か裏事情ありそうですね…

 

f:id:rpggameseiha:20170429200835j:plain

続けてやってきた水没都市。釣りで金ぴかの何かを釣り上げたがポット曰くゴミらしいが、このゴミは高く売れましたw。 ゴミ(売り物にならないとは言ってない)

何気にポットの機械的な発言も気に入ってきた(*'▽') これは喋り方伝染しそう。 

 

f:id:rpggameseiha:20170429201100j:plain

水没都市の探索後待っていたのはシューティングゲーム化。

シューティングゲーム要素は個人的にちょっと邪魔ですね(;´・ω・)。 

ここでシューティングモード中でも回復アイテムを使える事を知れたが、既に数が少なかったのでどれだけ苦戦したかはお察し。 基本的に回避連打で何とかなるんですがボタンを結構駆使するので途中で集中力切れて何度も死んだw

ニーアは比較的ライトな操作なのにかなり死んでるって事は本家のシューティングゲームやったら物凄く苦戦しそう(^_^;)

 

f:id:rpggameseiha:20170429202535j:plain

シューティングゲーム後は行方不明になってしまった9Sですがどこを探索したらいいか分からず気が付いたらいつものフリー探索に夢中になってましたw 9Sよ、許せ

マップに変なマーカーがあったので追ってみたら案の定、変なのがおった。

今作、小ネタが多くて面白い。実際には強力なアイテムを売ってたので有能でしたけどね。

 

f:id:rpggameseiha:20170429203408j:plain

こっからも続く2Bの休暇。正直9Sとの掛け合いがないと少し寂しいw

前回ボス戦を行ったとこに行くと機械生命体が劇をやってました。機械生命体にも愉快な奴いるな―思ってたら途中から殺し合いになり、愉快って言葉は頭から消えたw。

 

f:id:rpggameseiha:20170429203903j:plain

今日のプレイで一番狂ってると思ったのは「カミになる」イベント。

いきなりこの地区を収める機械生命体の頭が取れたと思ったら周りの奴らがカミになったと連呼し始めて、しまいには「皆死んでカミになる」とか言い出し2B達に襲い掛かってきました。

とんでもない狂信ぷり( ゚Д゚) カミになるって言って溶岩に突っ込んでいった時は凄い狂気感じましたね。

ちな文字枠の関係で書いてませんが無事9Sは見つかってます。

 

 4/30 (日曜)

f:id:rpggameseiha:20170430215048j:plain

今日もニーアオートマタをプレイ。今やってるゲームは両方楽しんでますが、ニーアをやりたいって方が勝つので中々両立プレイできずにいるw 明日はグラビティデイズをやろうと思ってます。 しかしグラビティデイズって結構文字長いから略したいすな。

今のストーリーの進行状態は機械生命体達が急に増え始め危なっかしい状態。しかもこの影響はのちに現実世界でもでてくる…。

 

前回にも戦った巨大機械生命体が周囲に電撃バリアを貼ると言う何ともウザい強化を得た状態で立ちはだかってきた。 オマケに近接攻撃をしようとしても電撃で弾かれてしまうためシューティングを使うのを強制される。 製作者どんだけシューティング要素が好きなんだw( ゚Д゚) しかもこの状態でも釣りできるってw

やたらとウザい敵ですがシューティング連発で何とか倒せた。しかし…

 

f:id:rpggameseiha:20170430220125j:plain

いかにも嫌な予感しかしないメッセージが出てきましたが案の定、嫌な予感は的中。

ここから読み込みが終わらず再ロードするハメになりましたw。

容量の読み込みが追い付かなかったぽいな(-_-;)。もう一回ボス戦やり直しだったので辛いw オートセーブ未対応にした理由って不具合に備えてちゃんとセーブしとけよって意味を教えるためにやっとかもしれないですね(´゚д゚`)。

ロードゲームが上表記と良いこのゲームはある意味辛いゲームだw。

 

f:id:rpggameseiha:20170430221111j:plain

機械生命体増加の原因を食い止め一件落着と思いきや9Sにウイルスが入ってしまい暴走を食い止める為に仕方なく9Sを殺害した2B。一応9Sのバックアップはあるが記憶は消えてしまうと。  

ここで今まで感情を殆ど見せなかった2Bが初めて涙を流す。

今まで素っ気無い素振りを見せながらも2Bは9Sの事を大事に思ってた事が分かりますね( ;∀;) 2Bが少しずつ9Sといい関係なっていく様子を窺える描写は良かった。

 

f:id:rpggameseiha:20170430221927j:plain

最後は9Sの口調で喋る機械がいた辺りデータは無事転送されたぽいけどこの喋り方だとやっぱり記憶はなさそう… でも9Sという存在が残ってくれただけでなんか安心。

これで1周目は終わりですが少しあっけない終わり方でしたね(;´・ω・)。

まあ周回前提なのは前知識で得ていたので問題なし。ストーリーも全然別物らしいので序盤が終わったって印象の方が強め。 2周目はどんな展開が待ってるでしょうね(・・?

 

f:id:rpggameseiha:20170430223027j:plain

1周目クリア時点でのプレイ時間は10時間弱。さっきのがAエンドでもう一つTエンドってのがありますが、これはチップ改造でOSの基本部分を外した時に達成したエンド。

外すと死亡するって書いてたので遊び半分で外したらいきなり画面真っ暗になって早送りスタッフロールが流れて少しビビりましたw ある意味演出拘ってる。

このゲーム本当、心臓に悪いw まあそういう要素のあるゲームなわけで…

 

f:id:rpggameseiha:20170430223716p:plain

最近のシャドバの勝率を見るとフリーマッチは勝ててるのにランクマッチは全然勝てなくて泣けるw 

フリマで勝率高いからこのデッキ行けるやん!→ランクマッチ全然勝てへんやんけwの流れは恐らく多くのシャドバ民が通る道だと思われる(。-`ω-)

 

f:id:rpggameseiha:20170430224436j:plain

今日は午後からは外出。いっつも外出時の事は書いてませんでしたがたまには書くのもありかな(・・?。 久々の山登り。景色は中々綺麗でした(*'▽') 

やっぱり自然は体と心が癒されるが、虫が苦手なので蜂と出くわさないかずっとヒヤヒヤしてたw。

 

f:id:rpggameseiha:20170430225010j:plain

因みに山頂まではこの道のりを辿って登ってきました。写真では意外と高低差はなさそうに見えますが、結構角度があったのでいざ登ってみるとかなり怖い(´゚д゚`)w

怯えながら登ったせいか力を込めすぎて手の皮が軽く破けてしまう。 

何とも情けないw

 

f:id:rpggameseiha:20170430225927j:plain

今週のトロフィーは24個獲得。 新しく2個ゲームを始めた割にはやや少な目。

というよりは今までが多かったのかもしれないw 

何気に17%とランク14までの道までの5分の1に近づいている模様。

ランク13達成が約22日前だからこのペースだとランク14達成は何となく7月の終わり頃になりそう。

気ままに書くゲーム発掘記録 十週目②  ニーアオートマタ,グラビティデイズ等

f:id:rpggameseiha:20170426215112j:plain

ワイ案の定、ニーアオートマタの世界観に少しずつ溶け込んでいってる模様。

このままだとサントラ買うルート回避不可能。 BGM良曲揃いすぎます(^_^;)

廃墟と流れるBGMがマッチングしすぎてもう… これはプレイしないと堪能できない。

最初にやってきたMAPは前情報でも良く登場していた所。 早速目的地ガン無視で探索開始。多分数日後には廃墟探索したいとか言ってそうな気がするw ゲームの影響力って凄いw

一応オープンワールドゲーらしいけど広さ的には広いエリア制マップをシームレスに繋げたオープンワールド風っていう印象の方が強いかな(。´・ω・)?  マップのクオリティは充分気に入ってるけど広さはFF15に劣ってる感じ。

 

f:id:rpggameseiha:20170426220414j:plain

f:id:rpggameseiha:20170426220826j:plain

序盤は廃墟探索楽しいと思いつつもお使いイベント続きで怠いなと思ってましたが、砂漠廃墟のイベントで機械達がいきなりウネウネしだしたり片言にコドモと連呼したりと狂気に溢れる感じが。

これでも序の口なんだろうな(´゚д゚`)。終盤になったら精神状態狂いそうなイベントいっぱいきそうw でもこの狂気に溢れた雰囲気がたまらないっすね。

派生前のドラックオブドラグーンはもっとやばいって聞く(; ・`д・´) 

 

f:id:rpggameseiha:20170426221204j:plain

今日はテーマパークの廃墟まで進行。グラフィックは遠景がややぼやけたりするのは気になりますがプレイには支障なし。 すっかり世界観と音楽に夢中になってしまったが、この手のゲームは何が起こるか予測しきれないからクリアまではネタバレに気をつけないとな(。-`ω-)。今までネタバレも見て何度初見時の衝撃が減った事か…。

 

f:id:rpggameseiha:20170426222602j:plain

梯子を上るたびに2Bの秘密を見るのを避けれない9Sはどう思ってるのだろう(。´・ω・)?

まあアンドロイドだからそういうプログラムは入ってないか(適当)

 

f:id:rpggameseiha:20170426222930j:plain

今日は時間が結構あったのでシャドバ1時間半ぐらいやったかもw

復讐ヴァンパイア対決で最初は苦戦していたがカオスシップのサーチの良さに天と地の差があって勝てました。敵のサーチがヴァホメット2体だった時は少し可哀想と思ったw やっぱり最後の引き運だけは強いと思える自分。

 

f:id:rpggameseiha:20170427221321j:plain

もう4月も終わりか…。ちょっと前は桜が咲いてた時期だったのに。気が付いたら夏になってそうですね(´・ω・`) 虫が苦手な自分としてはかなり苦手な季節であるw

まあ季節の変わっていくのを感じるのは好きではあるが(*'▽')。 

今日はグラビティデイズをプレイ。3D空間を自由に駆け巡るのは最高に楽しいんですが未だに操作感覚を掴めてないw 思うように落下したい地点に落下出来ないのである。

これに関しては慣れるしかないか。 チャレンジモードでゴールド獲得するために何回再チャレンジした事か。一回やるとゴールド獲得できるまでずっとやってしまうw

自分でもプレイしてて分かるんですけどアクションに慣れてない序盤は操作に落ち着きがない感じがします*1 で、慣れると逆に退屈になっていく。

 

今日うたわれ偽りのアニメ2巻借りてきましたが、未だに準新作なのが殆ど。放送したのはまだ最近だったなー(-_-;) 作画はいい感じでストーリーもおおむね原作通りでしたね。

初代と違って原作BGMが沢山使われてるから流れたら「おっ」ってなりますな。

クオンは相変らずハクの扱い方が雑いw

f:id:rpggameseiha:20170428233739j:plain

PS4買ってからかれこれ1年半が過ぎますが今持っているソフトを数えたら20本でした。ソフトはたまに売ったりしますが基本的にコレクション&思い出に置いとく主義。

少しずつ棚が埋まってくるのを見てると何かいい気分になりますねw。

 

夕方はグラビティデイズをプレイ。やっと重力を操るアクションに慣れてきた(-_-;)。

それでもチャレンジでゴールド獲得するのかなり苦戦しますがw。

このゲーム、街のつくり込みも充分美しいので重力アクション以外でも光ってる部分沢山ありますな。 まあ真っ白な空間で重力操っても楽しくないしフィールドという存在はかなり大事ですよね(*'▽')。

 

f:id:rpggameseiha:20170428234834j:plain

ボリュームの事を考えたら今日で2個目のステージクリアできるぐらいかなと思ってたら4つ目のステージまで進行してたw。 予想以上にボリューム少ない(。´・ω・)?

これ思ったより早く消化しちゃってまた暇になるパターンですわw

トーリーもEP11まで進んで少なくとも半分はストーリー終わったぽい。

ボリュームの少なさはラチェクラといい勝負できそう。ゲーム自体は面白いからそこまで不満はなし。

 

f:id:rpggameseiha:20170428235508j:plain

夜はニーアをプレイ。誤ってニューゲームを押して進行してしまいヒヤヒヤしたが30分前の内容が残ってて助かった。まあそれでも30分やり直しだったので少し怠かったがw。

 

f:id:rpggameseiha:20170428235855j:plain

遊園地を退場してやってきたのは争いなどをしない機械生命体達がいる平和な場所。

今までは雰囲気が暗いとこばっかりだったけどここは落ち着くね(*'▽')。

機械生命体って個性的な奴が多いから飽きないですね。

 

f:id:rpggameseiha:20170429000338j:plain

サブクエ探索してたらひたすら飛び回って煽ってくる奴に遭遇するしw

なんか役になり切ってる機械生命体もいるしこの世界の機械達のAIはある意味優秀。

結局この画像の機械生命体はどうしたらいいか分からないまま終わりましたw。

 

f:id:rpggameseiha:20170429000740j:plain

トーリーの方ですがまたまた人型の機械生命体に遭遇。この二人によると機械生命体がエイリアン達を滅ぼしたと。通りでエイリアン達が地上にいないわけだ。

自分達の生みの親でもあるエイリアンを殺るとかたまげた。結局機械生命体がどういう存在なのかは謎を増やすだけだった。しばらくの間は伏線が貼り続けられそう。

 

f:id:rpggameseiha:20170429001430j:plain

今更チップのカスタマイズのやり方を知りました。 ちょっと適当にゲーム進め過ぎたかもしてないw まあシステムの存在を知るのが遅くなるのは他のゲームでも良くある事なんですけどね(^_^;)

HUDをゲーム内システムで改造し表示数増やすってのは中々面白い。

HUDのアイテム買っても表示追加されなかったのはこういう事か…

書いた時間が深夜のせいが文章がやや単調かもw 頭の回転が鈍くてつれぇわ。

 

*1:+_+

気ままに書くゲーム発掘記録 十週目①  うたわれやっとトロコン、血塗られた美酒クリア,ニーアオートマタ購入等

f:id:rpggameseiha:20170424182222j:plain

この発掘記録も10周目に入りました。これからタイトルの文字数が少し増えますねw

ペルソナ5のサントラを聞きながらブログを書いてるけどやっぱりイヤホンから伝わる音より高音質で迫力がある方が圧倒的に良いね(・∀・) まあイヤホンで聞く方は気軽に聞けるしどっちで聞くのがいいかは場所によるな~  家ではCD聞きながらの方が絶対捗りそうだけど。

 

さて昨日トロコン出来ずに終わったうたわれですが2回目の挑戦でやっと獲得しトロコン。最初はこのステージの攻略に20分以上かかってたのに攻略法を使ってやったら半分の10分程でクリアできるように。 初見攻略ではズルしたくないが、ドロップとかの為に何周もする場合は邪道でも気にしない自分である。 だってドロップマラソンは怠いし多少はね(。´・ω・)?

トロコンにかかった時間は65時間。前2作とプレイ時間を足すと計115時間。これで長かったうたわれのプレイの日々は完結しましたが、これからもBGMを聞いたりビジュアルブックを見たりして楽しまさせてもらいます<(_ _)>。 

 

f:id:rpggameseiha:20170424183750j:plain

前回はやや中途半端な所で終わったウィッチャー3。 前半の犯人探しの謎に包まれた伏線の貼り続けからの後半は一気に謎が明らかになってきて主要キャラクター達の行く末はどうなるかが気になって来た状態。 このおとぎ話の世界が良すぎてトゥサンに戻りたくなくなってきたw。最初トゥサンに来た時はトゥサン美しすぎて他のマップに戻れないわwwと思ってたのに。

 

f:id:rpggameseiha:20170424184903j:plain

 このおとぎ話の世界で侯爵の姉シアンナの口から心情が少しずつ吐かれていきこの姉妹の関係が少しずつ分かっていき、今回の事件の中心人物でもあるデトラフの事をどう思っているかも分かりシアンナの人物像がやっとイメージできてきた。

ある意味この事件の登場人物は皆同情できる部分があったな(;´・ω・) 誰が良いか悪いかはプレイヤーの解釈によって変わりそうだし。

で、シアンナとゲラルドはお互いを分かち合ったのか…

 

f:id:rpggameseiha:20170424190113j:plain

またまた女を一人攻略するゲラルドさんw  天空世界で何やってるんすか( ゚Д゚)?

何又もして恋人達からお仕置きが下った事をもう忘れたのかw

ウィッチャーになる過程で欲という物を得てしまったのだろうか(。´・ω・)?

??「ウィッチャーは情で動かない(大嘘)」

のんびりした展開もつかの間。現実世界に戻ってきてわずか数十分後…

デトラフがゲラルド達の前に現れ…

 

f:id:rpggameseiha:20170424190700j:plain

 抵抗する暇もなく殺されてしまったシアンナ。せっかくいい関係になれたと思ったらこの様である…。 しかしこれでデトラフの目的は果たしたも同然。

これ以上の戦いは犠牲を生むだけなので自分はデトラフと対立する事は避けました。

しかしそれは侯爵の依頼を完全に失敗した事になり…

 

f:id:rpggameseiha:20170424191047j:plain

牢獄生活\(^o^)/ この先待ってるのは間違いなく死刑だろうと思ってましたが、ダンディリオンのおかげで助かった。 ダンディリオンさんはお調子者で頼りないとこあると思ってたけど今回の件はめっちゃ有能と思いましたね(*'▽')。 

 

f:id:rpggameseiha:20170424191337j:plain

その後は侯爵の件に関わる事をやめレジスと共に満天の星空を見ながら一夜を過ごしました。 今回の冒険で悲惨な事が色々あったけど色々な出来事があって印象に残る冒険であった。 終始美酒の主要キャラでレジスだけはゲラルドの味方だったなー(*‘∀‘)

めっちゃ星空が美しい(゜o゜) こんな星空死ぬまでに一回でもいいから見てみたい。

でも今後のトゥサンはどうなるかちょっと気になるね。

 

f:id:rpggameseiha:20170424191942j:plain

最後にはシリと久々の再開で今までのゲラルドの苦労が吹っ飛ぶような展開。

元気そうで何よりである。 だがこれで完全にゲラルドの物語の幕が閉じたと思うと少し悲しい。

この一日で2つもゲーム消化完了するとは思わなかった(T_T)  ニーア買うまで暇DA(-_-;)

 

f:id:rpggameseiha:20170425222818j:plain

2つ一気にゲームの消化を終え新しく始めたゲームはフリプでちょこっとやってから長期間放置していたグラビティデイズ。 前回のプレイからだいぶ間が空いてたので最初からスタート。 でも操作感覚は少し残ってたな(*'▽') やっぱり3D空間を生かしたゲームは純粋に楽しい。 相変らず言いがかり親子がウザいw 

改めて思うと元が携帯機とは思えない程クオリティ高い。 さすがゲーム大賞2012を取った事はある。が、それに対する一般知名度…。 クリアまでモチベ続いたら2も買おうかな(。´・ω・)?

 

f:id:rpggameseiha:20170425223649j:plain

今週のどこかで買おうと思っていたニーアオートマタ。 今日買う機会があったので買ってきました。早く買えて…良かった。新品で7000円ちょい。やっぱり据え置きゲームは値段ぱないす。 財布があっという間にスッカラカン

ついでに気になるソフトの値段も見回ってきましたが、ドラクエ11の予約値段が8000円税抜きとかなり強気の価格。他のゲームより割引価格が少ないって事はそれだけ売れると期待されてるんだろうね(。-`ω-) ドラクエ11発売する時は行列とかできそうだから朝一の開店直後に買いに行きたいすね。

ニーアの話に戻りますがこのスクショの時点で漂う終末感。どんなストーリーや絶望が待ち受けるか楽しみ。

 

f:id:rpggameseiha:20170425224513j:plain

今回プレイしたのは体験版でもプレイした部分。体験版してから結構月日立ってるので内容はうろ覚え。 アクションはスタイリッシュで爽快感があって楽しい。同じくスタイリッシュ戦闘のFF15はややもっさりしてる所(4人戦闘である事を考えれば充分な爽快感)があったけどこっちは殆どもっさり感感じない。たぶん60fpsのおかげだと思うが。ただカメラアングルがやたらと固定されるのは初代PSのゲームの感覚に陥るなーw

回避ボタンに気づくのに時間かかったせいで最初の大型敵には苦戦させられたw

体験版の時点で2Bはとある事で話題になってたけど意識しずにプレイしても普通にアウトな部分がw  普通にプレイする分にはいいがお茶の前では絶対にカメラ下にしちゃダメだぞw( ゚Д゚)

 

f:id:rpggameseiha:20170425225338j:plain

プロローグで目標のターゲットを破壊するために自爆した時はびっくりしたけど今回の登場キャラは皆アンドロイドだからデータさえ残ってたらもう一回復元できるのか(。´・ω・) じゃ死って概念はないんじゃ…

人型アンドロイドが主役のゲームって今までやった事ないから新鮮。

PVや前情報の時点でこのゲームは独特の世界観持ってるなと思ってたけど評判通りストーリーは奥が深そうで面白さは期待しても良さそう。 まだ始めたばっかりだから詳しくは書けないけど。

 

f:id:rpggameseiha:20170425230651j:plain

後この難易度の解説で製作者のノリが分かるw 多少はこういうノリあってもいいかな(。´・ω・)? ブレセカ並のノリになると流石に引くがw

 

今日もシャドバはミッション消化のみプレイ。一番辛いのは使用してないクラスで勝利するミッション。一戦ならまだいいが三戦以上もやりたくないw ニュートラルだと勝率かなり低いし…

基本的にミッション全消化するとその後は報酬入らないから今日はもうプレイやめでいいやってなる(-_-;) 

そもそもソシャゲに全振りする程暇ってわけではないし、シャドバを長時間やるのは暇な時間が多い休みの日が殆どですね。

今日はフリマで無断切断様に遭遇。メリットないのに何でこんなにも切断君がいるのだろうか(・・?

2017年プレイしたゲーム感想まとめPS4編part1 (更新完了)

 

 

 

今年もゲームの感想まとめを書いていきます(*'▽')。

書く目的の殆どは自分でプレイしたゲームを振り返る用。

今回はPS4編とそれ以外で分けて書いていきます。 文字数が増えたら新しく記事作成するつもりです。 

 

点数は5割主観的5割客観的につけるので世間では評価が良くても自分が会わない場合は点数が低くなるかも。

点数

~4点  何なのだこのゲームは!?と後悔するゲーム。 クソゲー判定

4点~ 欠点や気になる所があるが一応楽しもうと思えば楽しめる。 微妙ゲー判定

6点~ ゲームとしては普通に楽しめるが特に印象にも残らない。 凡ゲー判定。

7点~ 気になる所はあるが概ね楽しめたゲーム 一応良ゲーライン。

8点~ 全体の完成度が高い、もしくはかなり楽しめたゲーム 良ゲー判定。 

9点~ 自身に大きい影響を与えるぐらい楽しめたゲーム 神ゲー判定。

 

 

PS4 バトルフィールド1

 

発売から少し空いた後にプレイ。今までは現代戦が中心だったが、今作では久しぶりに戦争時代に原点復帰。 とにかく武器、マップ、乗り物などが第一次世界大戦に忠実で本物の戦場にいるような感覚を味わえた。

特にキャンペーンは第一次世界大戦の戦争体験者の短編エピソードが複数用意されていて、かなり楽しめた。 同時にチュートリアル的要素もしっかり果たしている。

逆に言えば第一次世界大戦の舞台に忠実なので4のような近未来の武器は全く使えないので現代戦を楽しむなら4、本物の戦争を楽しむなら1という感じ。

マルチプレイは相変らず全然キルできないので自分は挫折して売ってしまった。

プレイ時期1月~2月 点数 8,5/10

 

PS4 キングダムハーツHD2.8

f:id:rpggameseiha:20170309202636j:plain

 ショートエピソードの0.2+3DS作品のHDリマスター+新規映像作品というちょっと特殊な構成で発売されたキングダムハーツ

0,2はPS4レベルのグラフィックや派手な技の演出を楽しめたが、ボリュームはさほど多くない。  ストーリーはBbsプレイ済みの人には楽しめる内容だが新規には…

3Dは、元が3DSの作品とは思えないほど上手くPS4向けに移植されている。とは言え元は携帯機なのでキャラのモーションのリアルさやグラフィックはそこまで良くない

新規映像はまた伏線を増やされた気がするw 映像は綺麗でしたが。

今回のキングダムハーツも安定して楽しめたが、新規置いてきぼりの内容が目立つ。

美麗なグラフィックでKHやりたい人と3D未プレイの人にはおススメ。

プレイ時期1月 点数 7,5/10

 

PS4 ウォッチドックス2

f:id:rpggameseiha:20170309205934j:plain

 簡単に言えばGTAオープンワールドにハッキングが付いたゲーム。

メインのハッキングはミッションや探索要素などあらゆる所で使用し、様々なハッキングを駆使しながらゲームを攻略していく。

マップのつくり込みは充実しておりGTA5程広くないが観光気分でウロウロしたりハッキングとは無縁の楽しみ方もある。NPCのキャラも多彩なリアクションや動作が用意されていてゲームもよりリアルになったなと感じました。

ミッションはステルス要素がありMGSが好きな自分としてはハッキングとステルス要素が上手く混ざっていたので中々楽しかった。サブも充実している。

欠点という欠点は遠景のジャキが目立つぐらいでGTAタイプのオープンワールドゲーの中ではかなり面白かった。ハッキングがメインのゲームなのでGTAと比べるとできる事の多様性(車の改造など)には欠ける。

プレイ時期 2月~3月 記事範囲 一週目~五周目 点数 8/10

 

PS4 ウィッチャー3 (完全版)

f:id:rpggameseiha:20170309210411j:plain

以前に通常版の感想を書いたのでどう書くか悩むw

完全版では最新のアプデ環境が最初から適応されており、フレーム数の安定化やUIが改善されて遊びやすくなっていました。 DLCも付いて6000円ぐらいで買えるで今から買う人は通常版よりこっちがおススメ。 

ただ欠点が二つ。 通常版のセーブデータを同期不可なのと説明書がない。

完全版に付いていたDLCを2つ共にクリア。無情なる心、血塗られた美酒共に大まかな世界観、ストーリー、主要キャラクターは分けられているのでDLC単品でも楽しめるようになっている。 特に血塗られた美酒は新マップが丸ごと1個用意されていてDLC単品でも一つのゲームとして売れるのではと思えるほどの出来でした。

プレイ時期 1月~4月 記事範囲 一週目~二周目、八週目~十週目 点数 9/10

 

PS4 ホライゾン ゼロドーン

f:id:rpggameseiha:20170424202244j:plain

発売前から美しいグラフィックと壮大な世界観に惹かれてかなり興味を持っていた新規タイトル。 期待相当の面白さはありました。 

美しい大自然と原始的な暮らしをする人間達に対して機械生物が住みついてたりと世界観はやや特殊だが中々面白い。 

戦闘面は弓以外にも様々な武器がありそれぞれ個性があるので取りあえず同じ武器で殴るかってならないのは高評価。

UI面だが全体的に親切でファストトラベル、クエストの管理、目的地の追尾など最近のオープンワールドの中では優秀。

トーリーは何故人類の文明が滅び機械が住み着いたのか真相を探るというものでありそれなりに楽しめたが好みの差なのかストーリーに没入するまでにはいかなかった。テーマ性はちゃんとあったのでおおむね満足できる内容。

ただキャラクターはいかにも洋ゲーって感じで余り好きにはなれなかったかな(・・?

別にキャラが嫌いってわけではなくここに関しては個人の評価ではあるが。

ややボリューム不足な所は気になりますが今年発売のゲームではトップクラスのスケールを感じれたオープンワールドゲームでした。 

プレイ時期 3月~4月 記事範囲 二周目~七週目 点数 8.5/10

 

PS4 うたわれるもの 偽りの仮面

f:id:rpggameseiha:20170329214952j:plain

ノベル方式のADVパートとSRPGパートが混じった作品。

前作同様テキストの質は良かったが、前半の展開が遅すぎて少しダレる。

後半からやっと盛り上がってくるが俺たちの物語はこれからだ!と言わんばかりに中途半端なとこで終わってしまう。でも話の本筋はしっかりしてるので次作の二人の白皇への期待が高まる内容ではありました。

SRPGパート前半のバランスはまあまあだが後半辺りから敵味方共に攻撃力が高すぎて、やられる前にやれというバランスな気がした。前作と比べてキャラの個性が豊かなのは高評価。

プレイ時期 3月 記事範囲 三周目~五週目 点数 7/10

 

PS4 うたわれるもの 二人の白皇

f:id:rpggameseiha:20170325115056j:plain

偽りクリア直後から始まる続編。 プレイするなら前作プレイ必須。

まずシステム面は前作と殆ど変わらないがいくつか調節されており戦闘部分は遊びやすくなった印象。戦闘バランスの悪さも少しマシになったが終盤では結局…

前作では日常的な掛け合いが長すぎて退屈になる事がありましたが、今作では序盤から先の気になる展開が続き退屈になる場面は殆どなかったです。 一応、日常的な掛け合いありますが話のテンポを崩さない程度の長さでシリアスパートと日常パートのバランスが良かった。

今作では仲間キャラの心情の変化や成長がしっかり描かれていて色々なキャラに感情移入できました。 感動するシーンも多数有り。

一部気になる展開はありましたが、終始ストーリーの展開は良くできててしっかり物語は完結していたのでうたわれるもの完結編に相応しいと思う内容でした。

プレイ時期 3月,4月 記事範囲 五周目~十週目 点数 8.5/10

 

改めてプレイしたゲームの評価を見ると殆どが高得点。自分の評価が甘いのかプレイしたゲームが神ゲーばっかりだったのか(。´・ω・)?

やっとプレイしたゲームの感想まとめpart1を書き終わりましたが4月の時点で1パート使ってるので恐らく時期を考えるとpart3まで続きそうw

因みにこの時期にプレイしたゲームの中で一番気に入ったのはうたわれるもの二人の白皇。 洋ゲーの壮大な世界観は好きでスケールの大きさなら圧倒的に洋ゲーが勝ってると思うのですが、何だかんだ言いながら自分は和ゲーの方が好きなのかもね(*'▽')

そもそも洋ゲーと和ゲーを区別してる時点で負けな気がするw